閉じる
ようこそゲストさん。
ナンネットIDにログインしていません。
いろいろ教わった
カテゴリ: 官能小説の館    掲示板名:マミーポルノ
ルール: 女性向けの官能小説をご投稿下さい
  
投稿の削除 パスワード:
1:いろいろ教わった
投稿者: 山手線
学生の頃は、勉強ばかりしていた俺
卒業してから友達と初めて風俗に行った

俺、オナニーは経験済みだが…女性は知らない
まだ童貞でした

その風俗は、ソープです 店内に入り指名は?と、聞かれたが初めてだから無いと告げた

俺の相手は、30代らしき女性でした
言われるまま裸になる
女性も裸になり俺は勃起した
すると女性は、俺のアソコを見て驚いた
「えっ?こんな大きいの?」

女性の裸には感心があったが、男のアソコなんて気にしてない
近寄り眺めて「まだ、若いよね?」
初めてだと返事したら「凄いよ?普通の人と全く違うよ?外人さん位あるよ?」

女性はマットにローションを塗りながら話してくれた
すると、真上に向いてるから若い 亀頭が立派で女性が喜ぶ形 そして太くて長いと

童貞だと話してるから、絶対喜ぶから頑張って…
終わった後も女性から、本当に凄かったから自信もってと言われて帰った
2019/02/07 07:44:43(bofePiAv)
2
投稿者: 山手線
ある程度、風俗には行きました
やはり、大きいと言われて自信も

知り合った女性は、27才でした
何となく思ったのは、付き合わないなと
ラブホに行きました
シャワーを浴びてガウンを着てベッドに
後から女性も
愛撫していくと勃起した 真上に向いてて女性も気が付かない

身体中を愛撫した後、ガウンを脱ぎます
すると、女性の驚いた表情に
「何、これ?」
ここから女性の態度が変わった
挿入すると、さっきと全く違う叫び声

そして、すぐ果てました 体位を替えて挿入していたら、急に股間の辺りが びしょびしょになった
違う所に当たるらしく、また叫び声
そして、果てました

その後も何回もしました
女性も最初の態度と違って、付き合いたいと言いましたが…何となく嫌な気がして断った

19/02/07 10:08 (bofePiAv)
コメントを投稿
投稿前に利用規定をお読みください。
名前
メール
本文
スレッドを上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
 
Copyright © ナンネット All Rights Reserved.