閉じる
ようこそゲストさん。
ナンネットIDにログインしていません。
接吻ボランティア
カテゴリ: 官能小説の館    掲示板名:マミーポルノ
ルール: 女性向けの官能小説をご投稿下さい
  
投稿の削除 パスワード:
1:接吻ボランティア
投稿者: はじめ ◆kTPphSuNUQ
素晴らしい愛情表現であるキス。
口づけ、チューとも言い、最近あまり聞かなくなりましたがキッスとも言ってましたね。
もちろん日本でもキスは昔からあり、口吸い(くちすい)、動詞としては「口吸う」、他に「口口」や、口2つで「呂」などと呼ばれた例もあり、「おさしみ」「あまくち」なんてのもありました。(詳しくはインターネット参照)
私はいずれの言い方も好きでなく、「くち合わせ」なんていうのはいかがかなと思っています。或いは「花合わせ」なんてどうかなと思いましたが、花は種子植物の生殖器官のことなので、ずばり男性器を女性器に合わせることになってしまいます。ふと思いましたが、性行為を「花結び」なんてのはいかがでしょうか。
あるいは「花入れ」とか、女性主導型ならば、「花つかみ」。
 さて、この素晴らしいキスですが、中々味わえない人もいます。残念なことです。
そこで考えられたのが、接吻ボランティア。
男女両方の需要に応じられる様にとの狙いであリましたが、どういう訳だか女性とキスしたいという男性ばかりでその逆はあまりないのです。残念です。
この制度には数々の制約があります。まず未成年の女性が行う場合は安全の為、男性を縄や手錠などで拘束することが条件となります。これは成人女性も要求することが多くなっています。
それと不特定の男性を相手する為、衛生面からビニール越しにすることになっています。「それなら私もやってもいいわ」と協力を申し出た女性も出てきたものの、ますます若い男性からの需要はなくなり、利用者は高齢者が殆どになってしまいました。

 ある老人、年齢は90歳近く。40代の女性が相手しています。
「はい、○○さん!たまにはお口を動かしましょうね」
もう既にビニールでなく、薄いコンドームを平たくしたような製品が開発されています。女性がそれをはめて、濃厚なキスをします。
そんなことを毎日繰り返す内に、殆ど眠って過ごしていた老人に変化が出てきました。
少しではありますが、目の動きが良くなっています。
老人はかなり元気になり、今では何とかして自分の手を使って食べようとするまでに回復しました。
 さて、このボランティアの女性、残念ながらいやおめでたいことに結婚することになりました。後任のボランティア女性は未成年。体力抜群です。
「さあ、○○さん!もっと激しくしてぇ。若い頃を思い出してね」
「さあ、わたしを奥さんだと思ってね」
実は前任のボランティアも老人が口でのキスの前に、訓練として女性の膣への口づけから始めましたが、この若い女性は老人が不憫だと思い、早めに唇のキスに移ってしまったのです。張り切りすぎたのです。
確かに効果はありました。
しかしある日、いつもの様にこの若い女性が濃厚なキスの後しばらくして、老人は脈拍が上がり救急車で病院へ。一命は取り留めたものの、危うく命を落とすところでありました。
それ以降、訓練でもあるクンニを丁寧にさせるようになったのは言うまでもありません。
ー終わりー
2016/09/02 09:35:01(ENToCg9j)
2
投稿者: おさかな ◆6NvNM3Dl92
はじめさんはキスが大好きなのですね。
色々と素敵な言葉、勉強になりました。
キスの訓練がクンニという発想はなかったです(笑)
唇のキスの方が心拍数上がっちゃうのかな。
人との触れ合いで高齢者が元気になるというのはよく聞きますね。
男女問わず、いくつになっても恋をしている方は若々しくて向上心があるなと感じます。
私もそんなボランティアあればやってみたいなぁ…なんて(*≧∀≦*)
16/09/06 17:29 (ViBkj3aC)
3
投稿者: はじめ ◆kTPphSuNUQ
そうですね。キスは好きです。子供の頃から、例えばほっぺたなんかに女の子から求められたり、腕組むことを求められたことが何度かあったので、その影響かもしれません。しかし、セックスは求められたことは一度もありません。
書いたことは私の勝手な思い込みですが、唇のキスは息を詰まらせると、あの世を目前にした老人は危ないのではないでしょうか。何しろ水を無理に飲ますのもいけない位ですから。かと言っても何もしないでいると、全般的に退化してしまいます。だからクンニが 無難かなと。
是非ともボランティアをして上げて下さい。でも女性の名誉を守る為に匿名のシステムがあるといいですね。世間では口のうるさい人がたとえ一人でもいると、何も出来ません。それが現実です。
16/09/06 20:02 (l7OAg913)
コメントを投稿
投稿前に利用規定をお読みください。
名前
メール
本文
スレッドを上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
 
Copyright © ナンネット All Rights Reserved.