閉じる
ようこそゲストさん。
ナンネットIDにログインしていません。
僕は彼女の魔法に、もうメロメロ 高2春編《第2話》
カテゴリ: 官能小説の館    掲示板名:魔法使い体験告白
ルール: 私は魔法使い、そんな私の空想H体験告白
  
投稿の削除 パスワード:
1:僕は彼女の魔法に、もうメロメロ 高2春編《第2話》
投稿者: 魔亜のしもべ
一年生が、文字通り「消えて」から、帰途につく魔亜ちゃんの横顔を眺めていた。「困ったな……」
という顔だった。一目でわかる。

隣で歩きながら僕は、どう切り出してよいものやら、考えあぐねていた。魔亜ちゃんは、一年生が僕
に魔法をかけた一件について、どう言っていいのかわからないのかな。それにしても、魔亜ちゃんで
も対処できないなんてことがあるのだろうか? 黙って魔亜ちゃんの横顔を眺めていると、いろんな
考えが浮かんでくる。

「安心して」

突然、魔亜ちゃんは、うだうだと考えている僕の気持ちを察してか、自分から切り出してきた。僕の
心を読んだわけではない。魔法を使わないときの魔亜ちゃんは、ごくごく普通の女の子である。

「魔力のレベルは、私と彼女とでは天と地との差があるから……。でもね、ショーくんはそれを知ら
ないから、魔法で動けなくされている間、ものすごく怖かったでしょ? 見ていて分かった。当たり
前よね」

魔亜ちゃんは続けた。

「レベルが低くても、魔法が使えるということは、普通の人間には有無を言わせない、圧倒的な力な
のよ……。もちろんショーくんには絶対にかなわない。この力は、使いようによっては、暴力を遙か
に超えた暴力になりうるわね」

でも、そうわかっていながら、どうして僕を助けてくれなかったのか。少々納得のいかない僕がいた
のは確実だった。僕はちょっとすねていた。

「ごめんなさい。ホント、謝る。でもね、私の足下にも及ばない下級な魔力しか持っていない彼女な
のに、私は恐怖してしまったの」

僕は魔亜ちゃんの言っている意味がわからなかった。

「私は、肉体的に“女性”になったと同時に、魔法が使えるようになったでしょ。そう、小学4年の
とき。あのとき、私はショーくんに魔法をかけて、体と心をあやつってしまったでしょ。彼女の魔法
は、あのときの私のそれと似ているものを感じてしまったの」

(あ、そうか!)

あの一年生に魔法をかけられた瞬間、僕の脳裏に魔亜ちゃんが初めて魔法を使った当時のことを思い
出したのだ。自分自身も、魔亜ちゃんと同じような感覚にとらわれたということなんだ。偶然ではな
い。

「子供の時から魔法を使っていて、心の成長と一緒に、その魔法というものに対峙し、考えて、私は
魔法を自分のものにしたの。もしかしたら、まだ自分のものにもなっていないかもしれない。でも
ね、彼女はそうでもないようなのよ……」

そう言うと、魔亜ちゃんは隣にいる僕の手を握り、そのまま僕を抱きしめて、濃厚な接吻(キスのこ
とです)をしてくれた。柔らかな唇と僕の唇が重なり、僕は彼女の存在感を、じかに感じた。なまぬ
るく、生臭いがしっかりと彼女の臭いを感じ、僕は生まれてきてよかったとつぶやき、魔亜ちゃんの
すべてを受け入れようという気になった。

唇と唇が離れると、魔亜ちゃんは続けて言った。

「今はこうするしかない。あんまりやりたくなかったけどね。これでね、ショーくんは、彼女のどん
な魔法にもかからなくなったからね。今、そんな魔法をかけといた」

マジックシールド。幼少のころの魔亜ちゃんに、ママの魔魅ちゃんがかけていたのと同じような魔法
なのだそうだ。魔亜ちゃんは、幼いころから大人にも負けずとも劣らない色気を発散していた。その
ため、いわゆる変質者と呼ばれる不逞の輩の格好の的だった。その対策として、ママの魔魅ちゃん
は、不純な気持ちで魔亜ちゃんの身体に触れた者は、そのままの状態で石になってしまう魔法を、魔
亜ちゃんの身体に施していたのだ。

魔亜ちゃんなら、どんな魔法であれ、ちょっと心の中で思うだけでOKのはずなのに、こんな“儀
式”に似た形で魔法をかけた魔亜ちゃんは初めてだった。

愛する人には、愛情表現をメディアにして魔法をかけるのが最強だと説明してくれた。今回は、キ
ス。でも本当は、結合しながらかけるのがいちばんなんだと……。ホントかヨ……汗。真顔でそんな
ことを説明されると、ちょっと引いてしまうが、それがかえって信憑性を増していた。

その話を聞いて、すねていた僕の心は、いつの間にかどっかに吹っ飛んでしまっていた。それどころ
か、その場で魔亜ちゃんの衣服をはぎ取り、でっかい乳房に顔を埋め、乳首をレロレロしながらヌル
ヌルのあそこをモミモミし、上の方のクリクリを指の先で滑らせるようにして、やさしくなでなでし
たり、かと思えばミニスカートをめくりあげ、真っ白でムチムチの太ももに顔をうずめ、かすかに湿
った香りのするパンティーの……。

「いつも思うんだけど、ショーくんって、本当にエッチね!」

延々と続いてしまう僕の妄想は、顔を赤くした魔亜ちゃんの言葉によって中断された。それによっ
て、どうやら魔亜ちゃんも、股間をじんわりとぬらしているらしい。魔亜ちゃんは、「プライバシー
の侵害」と言って、むやみに僕の心を読んだりはしないが、ことエッチなことに関しては、どんどん
僕の気持ちと共有したがる。

その晩、僕は魔亜ちゃんの家に泊まって、心おきなく結合しまくった。魔亜ちゃんの体内って、とて
もやわらかくてあたたかく、ほんと気持ちいい。いろんなところに顔をうずめていると、本当に何か
に守られているような気分になるし。その開放感によって、心おきなく僕のチンコを勃起させること
ができるのだ。

次の朝、僕たちはかなり寝不足のまま投稿した。「眠気覚まし」と言って、魔亜ちゃんはパンティー
の股間のあたりに張り付いている布を脇にずらした。僕は、あれだけ勃起しては発射しまくったの
に、彼女のあそこを見ると、もう逆らえない。にょきにょきと元気になり、頭の血管もどくどくと興
奮状態になり、確かに目は覚めた。

二人そろって投稿すると……。学校、というより、ある教室は大変なことになっていた。例の一年生
のいる教室である。

(つづく)

------
もっと書くはずでしたが、とりあえず切りにいいところで終わってしまいました。短いです。
魔法シーンは、今回はありません。ごめんなさい。

皆様から、いろんなアイデアをいただいて、とても感謝しています。反映したいと思います。今しば
らくお待ちください。

仕事のペースを取り戻してきたので、これまでよりは短い間隔で更新できるかと思います。

2010/07/04 21:43:48(uWervePD)
2
投稿者: (無名)
いつも期待していますIがんばって下さい
10/07/04 22:55 (AEmzknE/)
3
投稿者: あいか
魔亜のしもべ様更新お疲れ様&ありがとうです

新入生さんの教室が大変なことになっちゃってるみたいなんでワクワクしてます〜マ

たしかに魔亜様の言う通りどんなに新米魔女でもフツーの人にとっては圧倒的な力ですよね〜ヌ

どんなにケンカが強い女の子でも赤ちゃんに戻されちゃったらまさに赤子の手をひねる状態ですもんw

新入生のクラスは全員が幼児化&ノンストップオシッコの魔法で小便小僧&小便小娘状態とか

幼児化&エンドレス絶頂or射精状態でお医者さんごっこパーティーにしちゃってるとかですかね

どっちもかわいいからいつもあいかが妄想しちゃってるネタですがw

魔亜のしもべ様、続きがすっごく楽しみですのでがんばってくださいねっ
10/07/05 02:01 (pZelKsgk)
4
投稿者: れな
続き待ってました〜
後輩魔女のクラスがとんでもないことになっちゃってるんですか〜
無謀にも魔女にケンカ売っちゃった子でもいたんですかねぇ?
魔力は魔亜ちゃんより劣るとしても一般ピープルが相手じゃ一瞬で身体を変えられて終わりですよねw
たしかにクラスの女子たちにとっては後輩魔女の存在はおもしろくないはずだからからんじゃうかヌ
指先ひとつでボボ〜ン宸ニ無力&滑稽で笑えるような身体に変えられててほしいですねぇ
魔亜のしもべさん続きをぜひぜひよろしくお願いしますねっマ
10/07/06 22:20 (qSpFVGXn)
5
投稿者: (無名)
新入生のクラスメイト達が恥ずかしい姿に変えられてるのを期待してます
10/07/08 22:13 (ayTWyiqg)
6
投稿者: (無名)
自分も魔女の魔法に興奮する性癖の一人です、この作品はまさに自分の理想の展開になってきたので嬉しい限りです
魔亜ちゃんみたいに魔法の重みを理解していない悪戯感覚で無邪気な新入生魔女に期待してます
悪戯魔法では自分も理想的だと思ってるおならが止まらなくなる魔法や乳房をはじめ体のパーツの大きさが不揃いになる魔法とかでぜひ嘲笑ってほしい
やはり魔女の醍醐味は人間の体を変化させて高笑いするところですので何卒宜しくお願いします
10/07/10 22:55 (e141HHVJ)
7
投稿者: (無名)
魔亜のしもべさん続きをすごく見たいです
どうかよろしくお願いしますね
10/07/21 21:53 (ObsjOUKM)
8
投稿者: (無名)
作者さんはじめまして
自分も魔女の魔法にぞくぞくと興奮してしまいます
特に人が姿を変えられてしまう魔法にこの上なく性的興奮を感じます
ですので上級生を赤ん坊に変えたシーンはたまりませんでした
惜しむらくはボンっと一瞬で赤ん坊になったことですかね、本人が驚きながらみるみる体が形を変えていく
そんな魔法を見せてほしかったです、ヒロインはそんないたぶったり焦らす性格ではないみたいですので
今回登場した下級生の魔女にはぜひ「お前は○○に変えてやる」「お前の○○を○○にしてやる」
と言葉でいたぶりながらうにょ〜んと体を変えさせてほしいです、作者さんどうかよろしくお願いしますね
10/07/25 23:40 (S6tgVc9/)
9
投稿者: (無名)
やはり魔女の魔法は人間を小人にしたり人形や玩具に変えたりが大好きなのでいつかよろしくお願いします

ところで、魔法で体を変化させられた人は、魔法をかけた魔女本人にしか元に戻せないんでしょうか?
10/07/26 14:48 (TrmVA.kK)
10
投稿者: (無名)
続きはまだですか?
10/07/30 23:30 (ccKO24ot)
11
投稿者: (無名)
いったい下級生のクラスはどうなってしまったんだろう!?

気になる!
10/08/02 14:53 (30b4lOVN)
コメントを投稿
投稿前に利用規定をお読みください。
名前
メール
本文
スレッドを上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
 
1 24 次 ≫
Copyright © ナンネット All Rights Reserved.