ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ナンネットで出会えた報告 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 66
2017/03/25 00:50:17 (g1MsQNJk)
50歳を超えられているのに、筋肉隆々で色黒でいて、極太のおちんちんの持ち主さんでした☆

「おれのちんぽ、どう?」と、お相手さんのちんぽをグシュッグシュッとフェラしている時に聞かれましたがカリ首に段差がありつつも寸胴で重みもあり、こんな鉄の塊のようなちんぽを味わってしまうとどうなっちゃうのかな...と考えるだけでオマンコが湿ります。フェラの際も、喉奥までギチギチに咥え込んだり、頬裏の粘膜になぞるように咥えたりとその大きさの余韻に浸るあまり「大きいおちんぽ、どきどきする...」と心の声がこぼれてしまいました。

私が膝を立て仰向けになり、お相手さんがオマンコをクンニしながらも「いろんな男に触られてるわりに、乳首も小粒やし、ここから眺めてもしっかりお椀型やねんな」とおっぱいをしっかり揉まれ、「指一本分のマン毛やから、びちょぬれで張り付いてしもてるで?クリも半分見えてる(笑)」と意地悪に笑い、一気にクリを吸われ、その荒々しい愛撫に溺れそうになりました。その後、顔面騎乗の体勢になり「舌出してるから、腰振って気持ちよくなり」とSっ気たっぷりなお相手さん。それならばとお相手さんの頭を抑えながらも、舌がクリに当たるように高速でグラインドをし、「あっ、あっ、あっ、あっ〜〜...っーんっ〜〜ん!」と気持ち良さ全開に喘ぎ、存分に楽しませていただきました。「ほんまエロい女やな...最高やないかい」とニコニコなお相手さん。

挿入する前に指入れておこうか?と気遣いを見せてくださいましたが、中から愛液が溢れてくるのがわかりますし、入り口も滑りよくなっているから..と直で挿入することに。生ちんぽを私のおまんこに当てがい、先っぽからグイッ...と入れるに連れておまんこが拡がる感じがします。入るかな?と思いながらも、ゆっくり時間をかけて入れてくれはるお相手さん。それが愛おしくて、「もう気持ちのいいように...突き上げてくださいね」と抱きつきながら伝えました。すると、「おう、そうするわな...」と言った瞬間に身体を起こし、私の両膝を曲げ抑えながらも数回突き上げると全てを咥え込んだりようで「花音のメコ、キツイ割によくうねる」と歯を食いしばられていて、ときめきました。「あっ、あー、ええわ、花音ー!!」っと気持ちよさそうに腰を打ち付けるお相手さん。鉄の塊のようなおちんちんが入ってくるたびに、おまんこの中が響きます。「上に乗って、こっちにケツ向けて腰振って」とリクエストされたので、背面騎乗位で上下に腰を振り落しつつ、私は自分でクリを触りながらの贅沢オナニー。私のお尻がお相手さんのお好みのかたちだったようで、すごく喜んでくれました☆
対面座位の際には、おちんちんの挿る角度が気持ちいいところに何度も当たり、お尻を捕まれ突き上げられる中でも絡ませた舌を離して貰えないので「んーっ!!」とくぐもった喘ぎ声が響くばかり。そして、突かれる度に身体はじんじんと熱くなり、おまんこの中もうねるのが分かります。お相手さんも段々と突く感覚が短くなり、おっぱいを下から上に揉みあげたり、クリに人差し指を充てながら突き上げたり、私の感度を高め続けてくださる内に「花音、もう出す...乱暴に動くで許してな...」とラストスパートをかけながらも、私はクリとおまんこを同時に攻められ、お互いほぼ同時にイクことができました。お相手さんは射精の間も何度も膣奥まで突き上げ、私の腰を掴み、打ち付けてきます。「中で受け止めてや...!!」と本能のまま、膣内射精され、私も身体が痺れるような快感に動けず。。お相手さんのおちんちんを抜き、お掃除フェラをし、お相手さんが硬さを取り戻したので、おまんこから垂れてくるお相手さんの精液と私の愛液で滑りが良くなったおまんこの筋でおちんちんをなぞるように素股をし、2回戦をお願いしました。ありがとうございました☆
1
2017/02/02 23:05:22 (5mnLMIqU)
童貞卒業のお手伝いをお願いされたので、私なんかでよければと言うことでお会いして来ました。

立派な大学に通い、立派なおちんちんの持ち主でした。

キスは経験があるということで、ベッドの上で舌を絡ませたキスでお互いの緊張をほぐします。お相手さんの少々荒い息遣いに、こちらも気持ちが盛り上がります。服を着たままだったので、服を脱がせてと促し、トップスからスカート、肌着からストッキング...と下着姿にされ、次は私の番とお相手さんをトランクス姿に。お相手さんの乳首をねちこく攻め、みぞおちからお臍と舌を這わし、トランクスの上から硬さと熱を持ったおちんちんを唇で形どり、はむっと加えました。こちらがおちんちんの輪郭を唇で確認するときに、お相手さんの甘い声が漏れます。そんな声を聞き、もう堪らなくなり、トランクスを引き下げ、先っぽを喉奥まで迎え入れ自分のしたいように扱き上げました。お相手さんの腰が浮き、「あぁ!!んんーーっ!!」っと解放を我慢する声。「気持ちいいように腰を動かしていいんだよ?喉の奥まで突いて...」とこちらのお願いに応えるように、ぎこちないながらも仰向けの状態から私の頭に手を添え、コンコンコンと腰を上げます。優しすぎて、喉奥まで当たらず、「花音ちゃんが苦しいだろうから、奥まではちょっと...」と、はにかんだ笑顔にときめいてしまいました。「それじゃあ、私も気持ちよくなっていいかな?」っと聞くと、「もちろん!」と私をベッドに寝かせて、下着を脱がせて、まずは胸から優しく揉んで、乳首を指で立たせたりと愛撫してきました。私も気持ちよくなってきて、早く下着の中を責めてほしい気持ちが増し、ムズムズしつつも、まだお相手さんはおっぱいに夢中。。待ちきれなくなり、自分で下着の上からクリを指でなぞり、贅沢なオナニー状態。「○○さん、、もうパンツの中が熱くなってる。。見てくれる?」痺れを切らしてこちらから催促してしまいましたが、オマンコはもう後を引き、お相手さんの指なり舌なりを待ちきれなくしています。経験がないなりに、クンニをしてきてくれましたが、クリの皮を指で剥き、直接舌で刺激してきたときにはこちらも腰が浮きましたが、M字開脚した脚を強く押さえてきたお相手さんの力強さに、男らしさを感じ、愛液がますますとろけ出てきました。「クリちゃん、、を、もっと吸って...」とお願いすると強弱をつけて吸い、口から出しを繰り返して、こちらもビリビリっと快感を覚えました。「指も、クチュクチュと出し入れして...指の腹で中をこすって...」と勝手な要求にも応えてくれて、もう少しのところで潮吹きをしてしまいそうになりました。「潮吹いちゃうところだったよ(笑)」と、おどけると「吹かせたいな!」と挑戦的になられたので、またM字開脚をし、起き上がった状態で手マンを堪能。ああでもない、こうでもないと言いながらも常時甘い声で鳴かされ、「んっ!!あ!そこをぐっと押しながら、擦って!!」とお願いしたら、愛液がヌチャッヌチャッという音からピチャピチャピチャっと変わり、オマンコの中がジュワっと湧き上がり、ピュッピュッと潮を吹くことができました。「あぁ...!!!はぁぁーっ!!!」と腕を立てたまま、仰け反り、浮いた腰を振りながら絶頂を迎えました。力が抜け、後ろにパタンと倒れ、お相手さんが「花音ちゃん、可愛かったよ...そろそろ入れたいな」と覗き込んでくるので、本当に童貞くんなの?!っと思ってしまいましたが、おちんちんを入れるときにアナルに入れようとしてきて、こちらも「えっ?!え!」っと焦る一幕もありましたが、おちんちんをオマンコに当てがい、「これは一気に入れた方が花音ちゃんは気持ちいいのかな?ゆっくりがいいのかな?」っと聞いてくるので、好きにしていいよっと応えると、長くて硬いおちんちんを一気に押し込んできました。こちらも「あっ、あぁん!!はっ、くーっ!!」っと、思い切り押し込まれたおちんちんの気持ちよさに正常位の体勢から身体を起こし、お相手さんの腕を掴んでしまいました。お相手さんも「んっ、んっんっ!!」っと気持ちよさそうに腰を振ってくれました。けど、どうしても優しい突きで少し物足りなさを感じてしまい、「私が上に乗ってもいいかな...?」と我ながら大胆な自分に驚きます。膝を立てた騎乗位で、お相手さんも「AVみたいで、すっげー興奮する。(笑)」っと喜んでくれました。動きも自分が気持ちいい速さで腰を振り、お相手さんも拳を握りながら目をつぶり「ん、ん、ん、ん、」っと、射精を我慢している様子。「イキたい?」っと聞くと、「イカされるんじゃなくて、自分からイキたい」っと体勢変更を要求されました。一度おちんちんを抜き、正常位で入れ、おちんちんを抜き、またオマンコに入れ...を繰り返します。「どうしたの?」っと聞くと、「花音ちゃんの中から抜いて、入れるとオマンコの穴が開いているのに、オマンコの中はぴったりと閉じていて気持ちいい(笑)」っと楽しんでいるよう。「けど、そろそろイキます。」っと、グッとおちんちんを膣奥まで押し当てて、長いおちんちんゆえの長いストロークでパンパンパンっとピストンを繰り返し、余りの長い快感にこちらもお相手さんの腰に脚を絡ませます。「か、花音ちゃん、、あっ、あー!!イクっ!!ん、ん!!んーーーっ....」っと、中で果てられました。その後、顔面騎乗で贅沢なクンニを受けたり、オナニーを見せ合いっこし、顔面射精をされたりと休むことなくエロを堪能することができました。とても楽しかったです。
2
2017/01/18 14:02:56 (74MExl00)
一度、絶倫だと豪語する人としてみたくて
「私を満足させる自信のある人募集」とプロフに載せたら
沢山のメールをもらって
その中でも年齢や体型がタイプの人と会うことに。

私は物腰も口調も柔らかだけど
セックスの時はじっくりねっとり焦らしながらも
何度も逝かせてくれる人が好きで
彼はまさにそんな感じの人に見えました。

ホテルのレストランで食事をし
そのままそのホテルの部屋へ。
ムード作りもそつがなくうっとり。

キスも愛撫もセックスそのものも悪くはないけど
とても絶倫とはいえず3時間ぐらいで終了。

彼からは「かなさんが底なしなんだよ」と言われガッカリ・・・

一度でいいから「もうダメ」って言ってみたい。
3
2017/01/06 17:25:02 (fCy3YRkM)
ナンネでは5回ほど会えてて1回でサヨナラの人や、
数ヶ月に1回で1年くらい続く人もいるよね。
そこはフィーリングだけど…

2つ質問させて下さい。

ナンネで出会った人と 大体何回くらい会ってます?
1回限り?10回? エンドレスに?

ナンネで出会った人に本気で好きになっちゃう事ってある?


4
2016/12/18 23:29:28 (P7sMXgWZ)
1月ほど前からほぼ毎日ラブメッセージを下さったので、やっと時間も合い、気持ちいいセックスをしてきました。

28歳のユニクロ店員さんで、襟ぐりの深いヒートテックとレギンスヒートテックをプレゼントしてくださいました☆そして、それを着ての着衣セックスをしてきました。

ノーパンノーブラで着て、乳首は擦れて立ってしまうし、M字開脚をして生地越しにアソコを縦になぞられて染みてしまうし、とてもスケべな服ですね。ヒートテックの襟元を下げて、胸をこぼされ、そのまま乗りかかられて太くて硬くなったおちんちんを素股しつつ、亀頭を舌先で刺激。そのあと、レギンスを太ももまで剥かれ、すでに濡れに濡れたマンコを指で愛撫されて、潮まで吹かされました。「ほんまに潮吹きやすいねんな」と言われ、恥ずかしくなりましたがもうおちんちんが欲しくてたまらない。私が上に乗り、前後に高速で腰を振り素股をしていると「クチュ、チュ、チュ、チュ...」と私の愛液も粘土を増し、お相手さんはもうそれだけで昇天寸前で微笑ましい...。「もうこのままイッていい...?」なんて言うから、腰の振りを緩め、乳首の先をチロチロと刺激していると「あんまりジラしたらあかんで..」っと私のおしりを鷲掴みにし、おちんちんを下から突き立ててきました。急な出来事で頭が真っ白になりながらも、堪らなくなり、お相手さんに身体を預けました。射精寸前のような高速ピストンを喰らい、「おちんちん、ゴツゴツあたる....!!」と甘い声で誘ってしまい、横ハメからの松葉崩しの体勢で奥の奥までグチャグチャにされなが、お相手さんも「花音のマンコ、エロい!!ごめん!!もう出すで、、っ!!」っと生ハメからの外出し、持ち上げられていた右の内腿に熱い精液を打ち、そのまま私の中でお掃除ピストン。。足を下され、寝バックからの素股に体勢を変えて、柔らかくなったおちんちんも硬さを戻し、そのままメリメリと押し込んできました。「濡れてないよ...優しく入れてね」っとお願いすると「いきなりハメられてんのに、高揚して喜んでんのに何言ってんだよ」っとすごくSっ気があって、私のマンコもとろりとしてきます。。それならこちらも、と火がつき、正常位の時には「もっと突いて!もっと!もっと!」っと要求攻めで、生ちんぽを私のオマンコの中で締め付けられ、お相手さんのおちんちんもヒリヒリとさせてしまいました。(笑)3回戦の時には、生ちんぽハメ撮りを希望されましたが、それは恥ずかしいのでお断り..。その代わりに、騎乗位でのハメ潮を体験していただきました。(こちらがさせていただいた..かな?)じわじわとSっ気をさらけ出してのセックスは体力も使いますがいい汗をかけて幸せでした☆
5
1 2 3 4 5 6 ... 66
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス()
投稿ミス募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕