ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1
2016/12/28 02:20:13 (AyN4U8eM)
此処で知りあった男性と待ち合わせしたのですが、深夜の御希望で。
運動公園の前で車で待っていると知らない男が窓をコンコンと叩いて来て
男に公園の中に誘われました。
公園トイレの障害者多目的トイレ内の
中で顔を良く見せてくれと言われ
トイレ内部に入った。
といきなり抱き寄せられ、デープキスと共に後ろ手に結束バンドがされ、そのまま両足にも。
絶縁デープがグルグルと両膝に巻かれ
私はトイレの床に寝そべり、その体勢のまま身動き出来なくなった。
男はおもむろにジーンズを脱ぎ捨てブリーフ一枚になり怒張したペニスを
私の顔に押し付け、擦り付けて来た。
ブリーフの前の二重部分は、残尿漏れで、アンモニアの臭いを放ち、黄色く
変色していた。その臭いは強く、私の顔に擦られる度に、硬く大きく成っていく。それ位では堪らなく成って来た
男はブリーフをズラし、肉のハムを丸出しにした。天井を向き反り返った男根の先からは我慢汁が、ほとばしっている。男は間髪を開けず、その肉棒を私の口に突き立てて来た。
嫌嫌する私の鼻を摘み上げて、苦しくて呼吸をする為、口を開けた私の喉の奥まで男の肉棒が深く沈み差し込まれた。息が吸えると思って迄、開いた弁は男の肉棒を最深部迄、咥え込み、その苦しさで男の肉棒を限界迄、吸引すて、そして吐き出す。
男にとっては最良の感触で、そのままピストン運動を繰り返し、時に深く、その肉棒を突き刺す。
自然に唾液が噴き出し、深く突き刺される度に涙が溢れ出し、嗚咽が込み上げる。何度も、それを繰り返す度に、徐々に感触が麻痺してくる。
受け入れ易い様に唾液は、その粘度を増し男の肉棒にまとわりつく。
そして、ようやくフィニッシュ。
私の喉の奥には男のオネバが絡み付き、強烈な雄の臭いを口いっぱいに運ぶ。最期の痙攣を終えた男の肉棒はサッサと引き抜かれ、残精を私の口と舌で拭わせる。タバコを一部して男は闇雲に私の鼻捲れ上がったスカートの下半身を舐め回した。パンプスが脱がされパンストの上から足〜太ももまで舐め上げると、おもむろにパンストを膝迄引き降ろした。私のパンティ姿を見て、男の萎びたペニスがムクムクと硬く大きく成り出した。
私のパンティをズラして、指で私の恥部を拡げて、チューチュー音を立てて
吸い上げながら、クリトリックリスに親指を当てがい、拡らいた膣に舌をネジ込んだかと思うと、我慢が堪らないのか、そそくさと熱り立った肉棒を刺し込んで来た。その後はピストン運動の繰り返し、一際早く動いたかと思うと、今度はゆっくり。
次第にそのペースは速くなり、そして
最奥に肉棒を突き立て、小刻みに痙攣し精子を注ぎ、男は私の上で動かなく成った。暫くして、又、残精を私に吸い取らせた。それから其処で拘束されてグルグル回りながら振動する電動バイブレーターを私の膣に入れつて、アナルには細いバイブレーターを入れたまま男は自宅に何かを取りに電気を消して帰った。暗闇に拘束され恥ずかしい格好を強いられたまま、私は独りになった。暫くして男が寝袋と縄や拘束器具を持って帰って来た。
男は足かせと手かせをパイプでつないだ拘束器具に付け替え、背後のパイプに両手首と両足首をつないだ逆コアラの体勢に私をして、更に寝袋にネジ込んだ。男は、忘れ物が無いかトイレ内を見渡して寝袋の私を軽四のトランクに乗せた。程なくして車は停まり、男は、居なくなった。又直ぐ戻り車を発進させ、又暫くして車を停めた。
車のトランクが開けられ寝袋から出された私は衣服を剥ぎとられ下着だけの姿にされた。男は買ったエロ本を見ながら自分の一物をさすっている。
私を自分の股間に誘いながらエロ本に
夢中に成っている。臭い股間にぶら下がったタマタマを頬張らぜて手で擦る事を強要させられる。暫くして薄いザーメンが勢いよく飛び出した。男の口からは「うぅ。」と小さく恍惚声が聞こえた。その様子を真上からアイフォンで撮られ何枚も保存された。
私は予め持って来た、ピタピタの競泳水着に着替えさせられ、拘束器具から
解き放たれた。従順に成った私は男の運転中、ずっとフェラさせられてた。
時には、髪を鷲掴みにされ、時にはかみを撫ぜ手櫛でとかされた。男のその
指は薄黒く汚れ、その爪には黒い粕が
溜まっていた。運転中に男は4回目の
射精をした。直ぐに尿意を催し、その
まま私の食道へ。少し甘いから、多分男は糖尿病だ。
長らく飲尿していると相手の簡単な病気も薬も解ったりする事もある。
結局、深夜1時〜朝5時前迄連れ回された。そう言えば趣味をドライブと言ってた。公園前で別れて帰宅して風呂に入り、化粧をして出勤だ。
昨日も一睡もしてない。
仕事場に着く前にメールが入った。
昨夜の写メとリクエストだ。
たぶん、男は仕事をしてないのだろう。私がスーパー.ウーマンで自分と同じだと思っている。男のリクエストは「俺の為にデリバリー.へルスで働け!写メまくぞ!」と言う脅しだ。
「この次は穴開きパンティ穿いて来い!」と言う命令だ。
今は、無視しているが、これを見て又どう言ってくるか?
「旦那と別れて俺専用の性処理女に成れ!」とも言われた。「とりあえず旦那とはセックスやフェラチオはするな! したら浣腸せっかんだからな!」と言われても、うなづくしか出来ない私でした...。
レスはありません。
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
E-mail
※任意
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。