ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1
2018/07/13 13:25:43 (zN1umn.R)
5月の連休に 彼女と泊まりで行った旅館。
予約するのが遅くなり、そこしか取れなかった。

とりあえず、泊まれてヤレれば、オッケーなので
小さく古びた旅館に泊まった。

部屋に入ると…
ほんとに親戚の家に来たみたいな、ボロさ。
こりゃ夜にヤっちゃうと声がバレバレになるなぁ〜
って彼女と話していたら、
貸し切り風呂 希望時間予約表 ってのがある。
旅館の人に聞くと、男女別の風呂以外に
申告制で予約すれば1時間貸し切り風呂が利用できるらしく、早速お願いした。

部屋でヤレないなら貸し切り風呂でヤっちゃおう。

そして予約時間がきて 貸し切り風呂に行くと、前のお客がまだ利用中。
暫くして若いカップルが 慌てて出てきた。
待ちに待った俺たちの番。と中に入り、彼女を脱がしながらスタート! 脱衣場でヤろうとしたが
さすがにNG。
一緒に風呂に浸かり のんびりしたかったが、
透明な温泉だったので、湯ぶね内のギンギンのボッキが丸見えで彼女は爆笑…

やっとの思いで立ちバック状態で彼女と繋り
ゆっくりピストン。 温泉でヤってる。
いつもと違う状況に早くもヤバイ…
中だしはさすがにヤバイので、脱衣場にいき
リラックマの巾着からゴムを取ってきて装着。
再び、バックで彼女を攻めた。
湯ぶねのジャバジャバ波打つ音やあえぎ声を我慢している彼女との相乗効果で早々に1発目を出しきりました。
出してもギンギンは継続中でふたつ目を装着して
次は抱き合いながら座位で再スタート。
彼女のベロチューを楽しみ Cカップだけどコリコリ乳首を攻めつつ、2発目。
部屋でヤレそうにないので、
最後のゴムはやっぱり立ちバックで彼女の中に出しきりました。
時計をみると貸し切り終了時間の5分前!

慌てて服を着て 息を整えて貸し切り風呂を出ると、
ひとりの女の子がいた。
風呂場に忘れ物無かったか?聞いてきた。
知らない。と言い、部屋に戻った。

そして彼女が不思議そうな顔で、
このリラックマの巾着どうしたの?? って。

いつもゴムはミニオンズの巾着に入れているから、
リラックマは私のじゃあないと…

そう。
俺が慌てて使ったゴムは、俺たちの前に貸し切り風呂に入っていた若いカップルの忘れ物だったみたいで
彼女のミニオンズの巾着にはまだゴムは入っていた。

ってことは そのカップルもあの風呂場でヤりまくって、すぐに俺らも ヤりまくって…
そう考えると再びボッキしだして
ミニオンズのゴムを使ってしまいました。

あの若いカップル あの後、ゴム無しでしたのかな…
レスはありません。
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
削除パス[]
※投稿ミや募集の締め切り等のご自身の不注意や都合による削除依頼はお受けしておりません。削除パスを設定してご自分で削除下さい。
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。