ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

中出し体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

中出し好き 8

投稿者:みかさ ◆c4.npeV6tU
削除依頼
2019/01/08 22:47:42 (HQj72YOF)
気持ち良く眠っていると、先に目覚めていたBさんに犯されていました。

今日はAさんと会う日ですが、会う前にお昼ご飯を食べるため一度外に出ることに…
全裸にBさんから借りたコートだけを着て近くのコンビニに行くと、【食べ物と飲み物カゴに入れたら、雑誌コーナーでボタン外して、全裸なのが外からよく見えるようにして、選んでるフリして立ってろ!男が選びに来たら、わかってるな!】「はい!」と言い、食べ物と飲み物を手早く決め雑誌コーナーへ…
コートの前を開け、全裸なのがよくわかるように、ギリギリのところまでコートの後ろを持ち、そのまま手首を組み、誰か来るのを待っていましたが、残念ながら誰も来なかったのです。

Aさんの家に行く時間までのんびり過ごし、着替えようと思ったら、【今日はヘソ出しで超ミニのヤツな!ブラはなしでパンティは紐な!】と指定され、それを着てAさんの家に向かうことになりました。

Aさんの家に着くと、『よっ!今日は随分とエロい格好してんじゃん!Bさんの言うことちゃんと聞いてたか?』「うん。ちゃんと聞いてたよ。」【ああ!従順だったぞ(笑)】などとしばらく会話をしていると、Aさんの友達のCさんとDさんが、ビールとつまみを手土産に遊びに来ました。
Aさんから、CさんとDさんの間に座るように言われ、Bさんも友達だったらしく、4人でしゃべり始めました。
しばらくするとエロ話になり、Cさんが[話に聞いてた通りエロそうな女じゃん(笑)]Dさんも〔ホント!うらやましいよ(笑)〕とAさんに言うと、『こいつなら好きにしていいよ!中出しもOKだから…(笑)』と言い、Cさんが[マジで?]とお尻を撫で始め、Dさんは〔いつもこんな格好してんの?〕と言いながら、太ももを擦り始めました。Dさんに「さすがにいつもこんな格好してませんよ〜(笑)」Cさんには「中出し好きなんで、いつも中出しです。(笑)」と言うと、[中出し好きなんて最高じゃん!(笑)]〔乳もデカいしいい体してんじゃん!触りてぇ…(笑)〕「触りますか?(笑)」〔おいおい!マジで言ってんの?そんなこと言ってっと襲っちゃうよ!(笑)〕[Aさん、この子こんなこと言ってっけど、大丈夫なの?]『あ〜大丈夫だよ!襲いたきゃ襲ってくれ!今日のためにアナルも使えるようにBさんに仕込んでもらったからよ〜(笑)』[アナルも使えんのかよ!]〔乱交パーティーに変更か?じゃあとりあえず乳見せろや!(笑)〕「はい。」と言い胸のところだけ服をズリ落とすと、Dさんが〔こいつマジで乳出したぞ!〕「触って下さい。お願いします。」[お願いされちゃ触るしかねぇよな!]〔めっちゃいい乳してんじゃん!〕[やっぱデカパイっていいよな!]〔騎乗位でヤってる時の乳の揺れ方にまた興奮すんだよな〜〕[あっ!オレもオレも!]〔こいつ気持ち良くなってるよ!〕[はぁはぁ言って仰け反り始めたもんな]〔マンコ濡らしてたりして…(笑)〕[確かめてやれよ!(笑)]〔うわっ!大洪水でやんの!〕[マジか?ホントだ!パンツぐしょぐしょじゃん!(笑)]〔脱がしちゃえば?〕[そうだな!こんなに濡らしてちゃ意味ねぇしな!(笑)おい!脱がせやすいように紐パンだぜ!]〔ホントだ!Aさん悪だね〜(笑)〕『いやいや!オレじゃねぇよ(笑)Bさんでしょ!(笑)』[オレたちに廻されるってこの子知ってんの?]『知らねぇよ!複数なんて初めてだしな!こいつもヤリてぇって言ってたから問題ねぇよ(笑)』〔オレ、チンポ勃ってきちゃっよ〕[オレも…]〔まずは口でしてもらうかな!Cさんのチンポも一緒に頼むわ!〕と、目の前にチンポを2本出され、1本シャブっているときは手でもう1本をシゴキそれを交互に繰り返しているうちに段々と興奮してきて、じゅるじゅると音をたてながらむしゃぶりついていると、〔こいつ結構上手くね?〕[以外と上手いな!そろそろ入れたくなった!]〔オレも!Cさん先どっちいく?〕[オレ、アナル!]〔じゃ!オレ、マンコいくわ〕とDさんが寝っ転がり、〔上に乗れ!〕と言われ、ゆっくりと挿入していくと、気持ち良くて、つい「チンポ入ってる…硬いチンポ気持ちいい〜」と言いながら腰を動かしていると、〔こいつ腰使い上手いよ!マンコもスゲー気持ちいいし…〕[じゃあオレも入れるから、ケツ上げて!]と言われ、アナルにも挿してもらうと、あまりの気持ち良さに「アナルにも入ってるよ…両穴チンポで塞がれちゃった…いぃ〜気持ちいい〜こんな…こんな気持ちいいなんてぇ〜」[気持ちいいのか…だったら動かしたらどうなるのかなぁ…?]「スゴい…スゴく…マンコもアナルも…気持ちいい……アッ…アナル…そんな…はげし……ダメっ…イッちゃう…イクッイクッイクぅぅ…」〔うわっ!マンコスゲー締め付けてくる…〕[なんだすぐ逝っちゃうじゃん…ってかアナルでも逝けんだな!だったらもっと激しく突いたらどうなるのかなぁ…?]「ダメダメダメ…イッちゃうから…イッちゃうから…ダメーーー」〔おいおい…オレがモタねぇよ…〕[オレも気持ち良くて…]「アッアッアッ…イクッイクッイクッイクぅーーー……」〔オレももう我慢できねぇ…出すぞ!ックぅ…〕[こっちも逝くぞ!逝くっ……]〔このマンコスゲー気持ちいいぞ!〕[アナルもスッゲー気持ちいいんだよ!]〔ちょっと交代してみようぜ!〕[うわっ!スッゲー締まりいいじゃん!]「アッアッ…いい〜いい〜チンポいい〜」[ホントだ!腰使い上手いな!]〔だろ!〕「そこっそこっチンポ当たると…気持ちいいのぉ〜」とおっぱいを揉み、乳首を摘まみ、クリを弄り、反り返りながら激しく腰を動かしていると[この子マンコマジで気持ちいいな!]〔だろ!〕[それにこの激しい腰の動き…すべてがエロ過ぎる〜]「1本じゃ足りない…アナルにも刺して…刺して下さい…」〔自分で穴拡げておねだりすんだ!この淫乱っぷりにもスゲー興奮するぜ!〕「ち…チンポ入ってきます…チンポ…チンポ入りました……まんことアナルを…同時に…犯されてます……チンポ…チンポいい〜」[二穴刺さってんのに、この子腰動かしてるよ!]〔だったらオレが動かせねぇようにガンガン突いてやるよ!〕「チンポ…チンポもっと下さい…」「いい〜いい〜アッアッヤっ…イッちゃう…イクッ…イクイクイクぅ〜」〔逝っても止めねぇぞ!〕「ダメダメダメ…イッ…イッ…イクイっ…クぅ〜はぁ〜」〔こいつ連逝きタイプかよ!なら壊れんのも早そうだな(笑)!〕「アッアッイクイクイク…またイクぅぅ〜」[オレ…もうダメ…出る…うっ…]〔この乱れっぷり最高じゃん!これなら何回でも出来るぞ!溜まってんの全部吐き出してやるよ!〕「出して…出して…ぜんぶ…イッ…イクぅ〜」と言いながら、頭の中は真っ白になり、そのあとも何度も何度もイカされ、まんこやアナルも交互に犯され続け、何回分の精子を注がれたのかわからないほどぐちょぐちょのタプタプになっていました。
いつの間にかAさんとBさんにも廻されていたらしく、頭がはっきりしはじめた時には腰が立たなくなっていました。
Aさんからシャワー浴びるように言われても、力も入らず、立つことも出来ず、放心状態のままぐったりしていました。
しばらくすると動けるようになり、よろよろしながらシャワーを浴びて戻ると、Cさんから[バスタオル姿も悩ましいねぇ…(笑)]Dさんからは〔早くこっちきて座れよ!つまんねぇだろ!〕と言われ、CさんとDさんの間に座ると、Dさんから〔のど渇いてんだろうからこれでも飲みな!〕とスポーツドリンクを渡されゴクゴクと飲み干すと、〔美味しかったか?〕と聞かれ「うん。のど渇いてたから、一気飲みしちゃったけどマズかったのかなぁ…?」〔いや!まだあるから大丈夫だよ(笑)いっぱい飲みな!(笑)〕「ありがとう」[ありがとうってお礼言われてんじゃん!(笑)よかったな!(笑)]「???」「ありがとうじゃ変だったの?」[変じゃないよ。美味しかったんでしょ?(笑)]「うん…」〔まぁまぁ!気にしないで…(笑)〕と言われ、しばらく喋っていると、体中が火照りムズムズしはじめ、それを隠すかのように振る舞っていたのですが、バレていたみたいで、Cさんから[どうしたの?]と太ももを触られただけで、ビクビクっとなり、感じてしまい、Dさんから〔効いてきたみたいだな!(笑)これらからもっと気持ちよくなるぞ!全身が性感帯になってるからな!(笑)〕と言われ、体中を触られるだけでイッてしまったりと、なにがなんだかわからなくなり、正気に戻るまでヤリまくっていたそうです。
さすがに疲れ果てて、爆睡してしまったらしく、目が覚めるとAさん以外は誰もいませんでした。
Aさんから、また集まる話をされ、みんなの精処理の道具として扱われることになったと報告されました。

それから数日後、Bさんと連絡が取れたので、制服のまま自宅まで遊びに行くと、【ホントに高校生だったんだな(笑)カギ渡しとくから、これからは連絡しなくても好きな時に来ていいよ】と言われました。
「あれから、躰が疼いてしょうがないの…」と言いながら、ズボンを降ろし、ちんぽを喰わえると、【そんなんじゃ、マトモな生活送れないだろ!?気が済むまでしゃぶってまんこに挿せ!】と言われ、みかさが満足するまでちんぽを挿してくれました。

それから1ヶ月近くはちんぽの事ばかり考えてしまい、AさんとBさんの家に行ってはちんぽを挿してもらうという生活が続きました。
1

中出し好き 7

投稿者:みかさ ◆c4.npeV6tU
削除依頼
2018/12/29 04:06:02 (TL3zraAy)
前夜の疲れが出ていたのか、気持ちよく寝ていると、いつの間にか起きていたBさんがマンコを弄り出し「何か気持ちいい…」と思い目が覚めると、Bさんにマンコとアナルを弄られていて朝から「寝込みを襲われてるの???」【当たり前だろ!俺が起きてんだから襲うのは当然だ!寝起きに襲うって言ったぞ!それにしても悩ましい格好で寝やがって!そんな格好で隣で寝てたら誰だって起きたら襲うぞ!マンコとアナルは気持ちいいか?いい感じに濡れてるから1発犯るぞ!まずはマンコから犯してやる!寝てるところ無理矢理犯されてんのに、気持ちよくなってマンコ濡らしてんじゃねぇか!また簡単にちんぽ入ったぞ!ホントに淫乱なマンコだ!この絡みつく締め付け具合がたまらねぇ…アナルも犯してやるよ!…こっちも使えるじゃねぇか!昨日初めて犯されたくせに両方使えるじゃねぇか!マンコとアナルのどっちが気持ちいいんだ?】「ぁあ…両方気持ちいい…」【両方気持ちいいのか!このド変態が!!だったら交互に犯してやるよ!ほらっどうだ!?気持ちいいか?アナル犯されて気持ちよくなるんだろ!】「ぁあ〜気持ち…いい〜すごい擦れてる…ぁあ〜ん気持ちいい〜もっと激しく突いてぇ〜アナルが壊れるぐらい激しく突いてぇ〜こんなに…気持ち…よかっ…た…ら…癖に…なるぅぅぅ」「マンコも…マンコ…にも…ちんぽ…ちょう…だいぃ〜」【そんなにいいのかよ!じゃあマンコにもやるよ!マンコがピクピクいってんじゃねぇか!相当アナルが気に入りやがったな!こっちも激しく突いてやるよ!マンコやアナルが壊れても知らねぇぞ!使いもんにならなくなっても知らねぇぞ!使いもんになるうちは、俺の女でいさせてやる!】「ぃぃ〜気持ちいい〜アァ…ァア〜…マン…コも…アナ…ルも…気持ちぃぃ〜」【今度はアナルだ!どうだ!?交互に犯されて…?】「ちん…ぽ…両方…欲し〜ぃ…両方…一緒…に…犯し…て…」【今は両方は無理だ!お前が両方欲しいなら今度両方犯してやる!】「ァア〜ァア〜ァアン〜ぃぃぃ〜逝きそぉぉ〜」【もう逝くのか!!アナル犯されてもう逝くのか…このド変態が!逝きたいなら逝け!アナルもスゲェ気持ちいいからガンガン突いて犯してやる!ほらっ逝けよ!早く逝け!】「アァ〜いぃ〜ァナっ…いぃぃ…ぃ〜ァア〜イクッ…イクッ……イクッイクッイクッうぅぅ…」【マンコでも逝け!ほらっ!ほらっ!スゲェピクピクいってるぞ!さっきよりスゲェ締まってるぞ!マンコでも逝きてぇのかよ!お前上になれ!】「…ん…はぁ〜あぁ…やっぱり…気持ち…いい〜…ちん…ぽ…はぁぁ…ぁああ…ちん…ぽ…当た…る……気持ち…いぃ…とこ…当た…る…ぅぅ…ちん…ぽ……気持ち……ぃ………当た…る…当た…るぅぅぅ」【スゲェ腰の動きだな!そんなにいいのか!?そんなにグラインドさせると俺も逝くじゃねぇか!お前何も考えられねぇんだろ!頭真っ白だな!スゲェ激しいぞ!涎垂らしながら腰くねらせたりちんぽ出し入れしたりグラインドさせたり、髪まで振り乱して下から見てるとスゲェ淫らな姿だ…そんなに髪かき上げながら振り乱すって事は相当感じてんな!イヤらしい姿じゃねぇか!そうやって男誘ってんのじゃねえよ!このド変態淫乱女が!!ヤベェ…お前のそんな姿見てたら俺も逝く!締め付けや絡み付きが半端ねぇじゃねぇか!!…おい!逝くぞ!逝くぞ!逝くぅぅぅ】「もぅ…ダメっ……あぁ…イクっ…イクっ……イクっぅぅぅ…」
【お前下になれ!このまま抜かずにマンコの中ちんぽで精子掻き混ぜてやる!ほら!気持ちいいだろ!お前の子宮目掛けて精子がどんどん登っていってるぞ!俺の精子が孕みたいって登っていってるぞ!お前も孕みたいんだろ!だから毎回中出ししてんじゃねぇの!?レイプされて犯されてんのに腰振るぐらいなんだから中出しされて孕みてぇんだろ!下になっても髪振り乱して腰振ってるぞ!そんなに俺のちんぽが好きか!Aさんの時もこんなに乱れてんのか?】「乱……な…ぃ…Bさ……ちん…ぽ…好き……」【こんなに乱れねぇのか!俺のちんぽそんなに好きか!もう俺のちんぽ以外じゃ満足できねぇ躰じゃねぇか!!俺が犯したくなったらどこでも股開いてちんぽ挿されろ!】「は…ぃ…ぁあ〜ダメっ…またイクっ…イクっ…ィ…ヤ〜〜っク…イクっイクっイクっイクっ」【スゲェどんどん締まるじゃねぇか!そのまま何回でも逝け!そんなに悶え淫らな姿見てるとスゲェ興奮するじゃねぇか!俺が逝く時もがっちり脚でちんぽ抜かせないようにするし、俺のケツ抑えるし、そんなに俺の精子が好きか!】「好……き」【ヤベェ…また逝く…お前その歳で色っぽ過ぎんだよ!そんなに乱れられたら何回でも逝っちまうじゃねぇか!!マジでダメだ!逝くっ!逝くっ!逝くっぅぅ…】「ぁあ〜なかっ…中…中……イクっイクっイクっイクっ」【タイミング合わせて一緒に逝けるようになってるじゃねぇか!お前が何回逝っても俺が逝く時は一緒に逝けるようにしろ!まだ抜かずにこのまま奥までガンガン突いてやるから何回でも逝け!逝き狂いしろ!喘ぎぐは悶えるわで涎垂らしまくりじゃねぇか!そんなに善がってんの見てると気持ちイイな!俺にしか見せない姿ってのもそそるじゃねぇか!かわいいじゃねぇか!そんなに俺のことその気にさせんじゃねぇよ!Aさんより俺と一緒にいたいんじゃねぇの!?】「は…い…ぃたい…です……」【俺と一緒にいたいのか…ほんとかわいいな!そういうこと言うと本気にしちまいそうになるじゃねぇか!】「あっ…あぁっ…ィヤっ…ィヤっィヤっィヤっ……イクっ…イクっ…イクっイクっイクっぅぅぅ」【俺とだと何回でも逝けそうだじゃねぇか!俺のこと好きだから何回でも逝くんだろ】「好……きっ……」【Aさんより俺の女にしてぇな!SEX知ったばっかでしかもこの歳でこんな淫乱ド変態女となんてそうそう出会えるもんじゃねぇしな!Aさんから奪って俺の女にしてぇわ!】「あっあっあっ…またっ……またイクっイクっイクっイクっぅぅう…」って言って躰が痙攣してしまいました。

そのまましばらく眠り込んでいると、Bさんに起こされ【大丈夫か!?痙攣起こしてたぞ!初めてか?】「うん。初めて…」【起きれるか?起きれたらシャワ浴びてきな…バスタオルは出してあるから…】と言われ、シャワーを浴びて戻ると、【腹減ったろ!飯食うぞ!】と言われご飯を食べ、少し雑談したあと【これ着な!】って渡されたベビードールが黒のスケスケでおっぱいが出るように胸のところが穴の開いているエロいランジェリーでした。それを着ると、Bさんが【やっぱり似合うじゃねぇか!2着ともお前が似合うのを俺が選んでやったんだぞ!俺んちにいる時はそういうエロいのしか着させねぇからな!着てみてどうだ?】「おっぱいが出てるからちょっと恥ずかしい…」【似合ってんだから、恥ずかしがるな!あとこれ付けような!】って言われ、大きな鈴の付いたクリップ?みたいな物で乳首を挟まれ【お前が動くとかわいい音がするだろ!着ているのと合わせると最初はかわいい方がいいだろうと思ってな!スゲェイヤらしい格好だぞ!鏡で見てみな!】「イヤらしい…」【だろ!今日は1日その格好だな!そのままこのバイブに跨ってスイッチ入れみろ!気持ちいいだろ!鈴の音もよく鳴っててお前の喘ぎ声と合わせると物凄くイヤらしい音に聞こえるぞ!鏡で自分の動き見てみろ!どうだ?】「凄く…イヤらしぃ…格好と…顔して…る…」【高揚して涎垂らしながら腰振ってる時のお前はもっとトローンとしてアヘ顔になってんだぞ!】「この…バイブ…昨日の…違う……マン…コの中…掻き…回し…て…ピスト…ン…して……るぅぅ……スゴッ……激しっ…ぃぃ〜ぁあ〜あぁ〜いぃぃ〜気持ちぃぃぃぃぃ〜ぁあ〜イクッ…イクッ…イクッイクッイクッイクッぅぅ…」【じゃあもっと気持ちよくしてやろうじゃねぇか!ケツ出せ!】「アナ…ル…も…昨日のと…違ぅぅぅ…こっちも……掻き回し…て…ピスト…ン…して……るぅぅ……イヤ〜〜……激しっ…ぃぃ〜スゴッぃぃぃ……ァア…ダメっ……ダメっ…ダメっ…また…イッ…イクッ…イクッ…イクッ…イクッぅぅぅ…」【一旦電源止めるぞ!昨日のとどっちが良かったんだ!?】「どっちもいいけど、今日の方がいいかも…?」【そうか!やっぱりお前はガンガンに突かれるのが好きなんだな!少し休んだら出かけるぞ!もちろんその格好でな!コートは貸してやるから…シャワー浴びてきたいなら行ってきていいぞ!】と言われシャワーを浴び出てくると、【脱いだの着ろ!パンツはこれ穿いてろ!】と言われ、ベビードールとセットになっているパンツを穿きました。【お前みたいないい女がいたなんて思わなかったよ!マジで俺の女にならないか!?】「えっ???Aさんがいるよ…」【別に付き合ってるわけじゃないんだろ!?だったら問題ないだろ!?Aさんと会わない時は俺んとこ来てればいいんだよ!Aさんがしねぇようなこと俺がいっぱいしてやるよ!!だから俺の女になれ!それともイヤか?】「イヤじゃないよ」【だったら決まりだな!そろそろ行くぞ!】と言われコートを着て出かけました。
「どこに行くの?」【ドライブ!車に乗ったらコート脱げよ!】「えっ?見られちゃうよ!」【それが楽しいんじゃん!お前もたくさんの男に見られたいんだろ!?おっぱいモロ出ししてたらいろんな男が見ていくぞ!じゃあ乗れ!】と言われコートを脱いで車に乗ると【お前乗る前に脱ぐのかよ!誰かにそんな格好見られたかったのか?まぁ…路上であんだけ乱れるんだから見られるのは平気なんだな!?なら手始めにビデオ屋のAVコーナーだな!コート着たまま行って、選ぶ時にコート脱げ!もし声かけられたら男の好きなようにさせろ!もちろんそこで中出しされてもいいぞ!溜まってるヤツいっぱいいるからな!そのかわり声は殺せよ!俺はそこにいるかどうかわからねぇから気にしなくていいぞ!】「お店でコート脱ぐなんて恥ずかしいよ〜!」【お前なら大丈夫だ!誰も声かけて来なかったら、SMコーナーの棚を物色してろ!きっと誰かしら声掛けてくれるよ!】と言われ、「状況がわからないだけにちょっと心配なんだけど…店員さんが来たらどうするの?」【来ないから安心して楽しんで来い!快楽に溺れきって来いよ!】と言われ、お店に着いたら一緒にAVコーナーまでは来てくれたけど、1人にされてしまいました。Bさんも同じフロアにいますが他人のふりをしています。
周りを見ながら恐る恐るコートのボタンを外し、棚を見ている男の人に近付きながらコートを脱ぐと物凄くびっくりされ、顔を背けられてしまいました。そのまま棚を端からゆっくりと見て歩き、膝を曲げずお尻を突き出しながら脚を開いたり閉じたりしながら屈んだりしていたら、色んな種類のAVに興奮して見いってしまい、怖さや恥ずかしさがなくなっていました。すると男の人が声をかけてきて、《さっきからずっと見てんだけど、そんな格好で来てどしたの?ちょっとおっぱい触ってもいい?》「はい。好きなだけ触って下さい」って言ってしまいました。《柔らかくて気持ちいいじゃん。乳首も弄っていいの?》「はい。好きなだけ弄って下さい」《おっぱいも柔らかくて大きいし、乳首も感じやすくてなかなかイイ躰してるじゃん。声出さないように我慢してるみたいだけど、かすかに漏れてるよ。下も触っていいの?》「はい…」《パンツびちょびちょじゃん!まんこ触っていいんでしょ?》「はい。好きなだけ弄って下さい」《うわっ!まんこぐちょぐちょだよ。ヤリて〜!》「良かったら犯してもらえませんか?」《えっ!?ヤッていいの?だったらちょっとあっちの柱のとこに移動しよ!》「はい」《もうギンギンに勃ってっからそのまま挿れるよ。》と言われ、パンツを脱いでお尻を突き出し、自分でマンコを拡げ、ちんぽが挿れやすいようにすると《あんたこういうの好きなんだ!濡れやすいし感度いいじゃん!オレ溜まってっからすぐイッちゃうよ…》「は…い。中出しで…お願いします」《うそっ!中に出していいの!?マジか!中出し出来るなんて最高じゃん!》「…中に下さい…濃いのたくさん下さい…」《もうイクよ!イクッ…!》

まだ続きます…
2

中出し好き 10

投稿者:みかさ ◆c4.npeV6tU
削除依頼
2019/01/16 05:57:12 (FdEzqVya)
ポルノ映画館にハマってしまい、「また行きたい!」とBさんに告げると、【俺に言ってからなら、1人で行って来てもいいよ。でも昼間はダメだよ。俺が一緒じゃなくても行ける?】と聞かれ、「大丈夫!」と答え、その後、週2〜3回を1ヵ月以上に渡り通い詰めていました。
ちんぽと中出しの虜になり、処女喪失からまだ1年も経ってないとは思えない程ヤりまくり、ちんぽが2日挿されないだけでまんこが疼きまくり、禁断症状が出てちんぽ中毒となっていました。
そんな躰になってしまったみかさをAさんは嬉しそうに、『スゲーいい躰になったな!もうチンポ無しじゃ生きてけねぇ躰になってんじゃん!じゃあもっと男に悦んでもらえるように、パイパンを永久脱毛にして来い!したら、もっとスゲーチンポ挿してもらえっから!明日連絡入れとくからここ行って来い!金の心配はいらねぇし、ちゃんとした医療脱毛の店だから、安心して行って来な!』と言われ、翌日指定された時間にお店に行き名前を言うと、施術については全て伺ってますので…とやりとりを始め終わると、施術部屋に案内され、綺麗に脱毛していただきました。
同じパイパンでも剃ったのとは違い、ツルツルでした。また説明を受け、お店を出ると、ガタイのいい方が待っていて、《みかささん?車に乗って。》と言われ、車に乗ると、突然胸を鷲掴みされ《Aさんから聞いたり動画見してもらったけど、乳もでけぇし、いいカラダしてんじゃん!こいつぁ投資したかいあったぜ!(笑)》《脱毛代オレが払ってやってっから、カラダで返せよ!》と言われ、「はい。ありがとうございます」と言いながら、ズボンのボタンとファスナーを下げると、NPだったため、すぐにちんぽが…でもそのちんぽには…頑張って喰わえようとしてもなかなか難しく、舐め回しながらそれでもじゅるじゅると音を発てながらしゃぶっていると、《なかなか気持ちいいじゃねぇか!こんな真珠が入ったチンポなんて初めてだろう!マンコでも喰わえてみろよ!》「初めてです。ありがとうございます。」とパンティを脱ぎ捨て、跨がり、ゆっくりと腰を沈めていくと、とんでもない快感に襲われました。
根元まで挿すと、あまりの快感に自然に腰を動かしよがりまくってました。
それを見て、《どうだ!今までと違うチンポは!お前まだ18なんだろ!こんなチンポ味わったら、他のチンポじゃ物足りなくなるぜ!10代からいい経験出来たな!(笑)》「すごっ…すごっ…す…」「…い…い…イクっ…イクっ…」とイキそうになった時に腰を抑えられ、《話しに聞いてた通り、感度も良くてすぐイクな!でもまだイカせねぇ!(笑)お楽しみは帰ってからな!》と言われ、マンコを抜きフェラに切り替えると、運転しはじめ、家に着くまでしゃぶらされました。
部屋に入ると、ベットまで連れて行かれ、乱暴に衣服を剥ぎ取られ、パイパンの出来を確認し、脱毛した箇所にクリームを塗り始めました。
脱毛した箇所が終わると、乳首とマンコの中とアナルの中に別々のクリームを塗られ、チンポにも塗っていました。
《18のわりにゃ随分そそるカラダつきしてんじゃねぇか!まだ男知って1年経ってねぇってのは本当か?》「はい。本当です」《って事は、男知ってからヤりまくってたな!(笑)じゃなきゃあ、こんな男誘うようなカラダつきになんねぇもんな!(笑)》「はい。たくさんの人に犯され中出しされて来ました」《ホント!何の疑いも持たず、知らない男にカラダ預けるなんてバカな女だよな!(笑)これから何されるかもわかんねぇのに!(笑)ふっ!そろそろ効いてきたんじゃねぇか?》と乳首を弾かれると、ビクビクっと凄い刺激に襲われ、「ヒャッ…」と声を出すと、《これから今まで味わったことねぇ快感、たっぷり味わ〜せてやるから(笑)イキ狂いしようと堕ちるまでヤり続けてやるよ(笑)》とまた乳首を弾かれ、続けて何回も弾かれるとイってしまいました。
その後も乳首を摘まれたり吸われるだけでイってしまいます。
胸を激しく揉まれ、ちんぽを挿しただけでイってしまい、もうおかしくなる寸前でした。
「上…上…」と言うと察してくれたのか、騎乗位にさせてくれました。
物凄い気持ち良さに、何もかも忘れてただひたすら腰をくねらせ、仰け反り、動かし、イキ続けていると《商売女みてぇな腰使いじゃねぇか!それにお前名器だな!》「アヒッ…アヒッ…ヒィィィ……」と何を言ってかもわからないまま、自分で胸を揉み乳首とクリを弄り、アナルにまで自ら腰を沈めて動かし続けていると、頭が真っ白になり、ただただ腰をくねらせイキ続けていたそうです。
騎乗位のあと、アナルも含めバックや松葉崩しや正常位で犯され、アナルで1回、マンコで抜かずの中出し2回され、しばらく放置され、意識が戻りかけると、座ったまま向き合う形や、また背後から抱き合う形や鏡を見ながら立ちバックに片足上げと色んな体位でちんぽを挿され、喘ぎ、悶え、イキ狂い、再び真っ白に……そして中出し…
そんな事を何回か繰り返すと、完全に堕ちていました。

頭もはっきりし、アナルとマンコを寝バックて犯されながら、《今まで感じた事ないSEXに狂ってたな!(笑)散々中出しされてんのに、孕んだことねぇなら、気にしねぇですむし、お前のカラダは重宝するぜ!もうこのチンポ無しじゃ満足出来ねぇカラダに変わってるしな!(笑)》「はい。このちんぽ最高です。こんな真珠入りちんぽ味わったら、離れられなくなります」《お前完全にこのチンポの虜になったな!(笑)まあ!イヤだと言ってもお前のマンコは使い勝手いいし、重宝するから手離さねぇけどな!(笑)》「ありがとうございます。こんな素晴らしいちんぽ…離れられません…」《お前のマンコもな!(笑)》と言われ、寝バックのままイカされ、また中出しされました。

一緒にお風呂に入りに行くと、体中に刺青があり、もしかして?と一瞬思ったけど、「キレー!スゴいねぇ!」と触っていると、《気に入ったんなら彫るか?》「やめときます(笑)」と少しずつ会話をし、お互いを洗いあってると刺青に性欲を刺激され、興奮してしまい、ちんぽをしゃぶり始めていました。
玉袋を含み舐め上げ、ちんぽも舐め回し、頑張って口に含み舌を這わせながらフェラに没頭していると、《あんだけイキまくってたのにまだヤりてぇのか!マンコぐちょぐちょじゃねぇか!》「ぁ〜ん……ぐちょぐちょのまんこに、その逞しいちんぽ挿してぇ〜」「もっともっとみかさを壊してぇ〜」「このちんぽ無しじゃ生きてけない躰に…もっとして下さ…い……」「んぁ〜ちんぽ…ちんぽがズブズブ入って来る……」「いぃ〜いぃ〜ちんぽ…真珠…当たる……」《もうお前のカラダは俺の思うままだな!どんな事されても覚悟すんだな!お前のカラダなら色々と有効利用出来そうだ!(笑)》「もう…みかさの躰は…Eさんのもの……」「Eさんの…好きなように……使って…下…さい……」「アァァァ……イ…イッ…イクッ…イクッ…イッちゃう……」《子宮にたっぷり出してやるから溢すな!》「…もっ……イクッ…イクッ…イクイクイク……イクぅぅぅぅ……」《逝くぞ…逝くぞ…出すぞ……クッぅっ……》と、たっぷり出してもらい、精子を吸いとると、《溢してないか確認するから、マンコ見せろ!》と言われ、脚を拡げて屈みマンコを突き出しながら拡げ、「どうですか?溢れてますか?」と聞くと《全然溢れてないな!しっかり飲み込んでんな!だったら掻き出してやるよ!》と言われ、ちんぽを突き刺し掻き回し、激しく突かれ、よがり声をあげていると、ちんぽを抜かれ、《やっと垂れてきたな!》と言いながら指ですくい取り、アナルの中に押し込まれ、ちんぽを突き刺し、激しく突かれ、「アナルにも…アナルにも…真珠入りちんぽが……もう…もう…気持ちよすぎて……おきゃひきゅ……ヒィ…いい…ィィ……もっひょ…もっひょ…壊ひて……ヒィっヒィっヒィっ……イひゅイひゅイひゅぅぅぅ……」《なかなかいい悶え乱れ方で見応えあんな!男の誘い方わかってっんな!こっちにも出してやるよ!》と言われ、アナルにもたっぷり出してもらいました。

お風呂から上がると、Eさんはビールを飲み始めました。
《一口飲むか?》と聞かれ、「一口だけなら…」と答えると、口移しで何回も飲まされ、膝の上に乗せられ、舌を絡めながら濃厚なキスをし、胸を揉まれていると、「ん…ん…んん…ん〜ん…」と悶え始め、クリやまんこやアナルを弄り始めました。
どんなに悶えても、キスも弄るのもやめてもらえず、イキそうになると、弄るのをやめて焦らされ、それを繰り返され、悶々としながらも目はトロ〜ンとし、アへ顔に…
とうとう我慢出来ず、ちんぽにしゃぶりつき、勃つと自らまんこを沈めていき、腰を動かし喘いでいました。
それを見て《お前ホントに好きだな!(笑)あんだけヤったのにまだヤりてぇんのか!(笑)相当な好き者だな!(笑)お前のカラダなら相当稼げるぞ!(笑)稼がすか!(笑)》と言いながら下から突き上げられ、振り乱していた髪を両手で押さえながら、刺青やEさんの顔を見ながら激しく腰を動かすと、焦らされたせいもあってか、あっという間にイッてしまいました。まんこがヒクヒクピクピクしてるのに、狂ったようにまだ腰を動かし喘いでいました。もう止まらなくなってしまい、続けざまにイクことすら快感になってしまい、何度となくイキ続けそのまま気を失っていました。
ふと気付くとちんぽはまだ刺さったまま、Eさんにもたれ掛かっていました。
《お前に投資したかいあったわ!(笑)》「ありがとうございます。この刺青凄くそそるんです。見てると欲情してきちゃうんです」《刺青フェチか?刺青入ってる奴とヤりてぇなら紹介してやるよ!(笑)》「他の方もこんなに綺麗なんですか?だったら見てみたいです」《だったら今から来れそうな奴に連絡してやるよ!(笑)》と言いながら、急に下から突き上げられ、「ァア〜ちんぽイイ〜」と喘いでいる最中に連絡をし、《今ヤってる女が刺青見たいって言ってっから近くなら来い!》《お前からも頼め!》「キレーな…刺青が…ァア〜当たる…奥に…奥…あたっ……る…見たい…で…す……見せ…ぇ…て下…さいィィィ……おっ…おねっ…しまぁァア〜…すぅぅぅ……」《着いたら入って来い!》と言い電話を切ると、《これから来る奴に声聞かせて誘ってんのか?(笑)来たらマンコ拡げてヤらせるか!(笑)》「Eさん…の好きぃぃぃ〜……に…使…って下…さ…いぃぃ〜当たるぅぅぅ……ぅぅ…イッ…イクッ……イクッ…イクイクイクぅぅぅぅ〜」《俺の好きにしていんだな!》「はい…みかさの躰はEさんのものです。Eさんの好きなように使って下さい」《そうか!俺のもんか!(笑)》と言いながらみかさの躰の向きを変え、膝にのせたまま後ろ向きにされ、顔を掴まれキスをされながら、胸を鷲掴みにし、激しく揉まれて「ん…んん…ん…ん…」と言う声を出していると、男の人が3人入って来ました。
《お前らもいたのか!こいつにお前らの刺青見せてやれ!》と言われ、3人は全裸になり、刺青を見せてくれました。
《どれにそそられるんだ?》と前後見ても、凄いと思うものはあっても、綺麗と思うものはなく、「Eさんのが1番キレイでそそられます」と答えると、《俺以外のはダメか!(笑)じゃあ3人の中で好きそうな刺青はあるか?》「ん〜」「……強いて言うなら右の人かなぁ…」《お前真ん中》と指示を出すと、キスの続きをし始めました。
両手で激しく揉まれ摘まれると「ん…んん…んんん…んん…」と言う声が漏れてしまいます。
右手が胸から離れ、クリを弄り始めました。
よがり声をあげ、躰をピクピクさせていると、《もっと目の前で見てやれ!どうだこの女は!?》と言いながら、また下から突き上げられました。
3人の顔を見ながら腰をクネらせ動かしていると、ただ見られているだけなのに、目で犯されてる気分になり、激しく動かし始めイキそうになったところで体勢を変えられ、ハメてるのがよく見えるように、片足上げで挿され激しく突かれると「イイ〜イイ〜スゴッ……当た…る…すごっ…いぃぃ…あた…あたっ……ってるぅぅぅ」とイッてしまいました。
3
2019/01/20 20:23:08 (SOnph7F0)
下まで下げられ恥ずかしさで顔を手で押さえてしまいました。男性はあそこ抑えず顔抑えるとはね。ほら沢山見て貰いなよ。自分から脱いで!それとも俺が脱がそうか?、私はスカート、そして下着を脱ぎました!周りの男性は無口になり、撮影してます。男性は俺がM Cやってあげるよ。ほら座って股を開いて皆んなに見て下さいと言いなよ、私は恥ずかしいけどドキドキしながら従います。そして暫くしたら、ホラ、自分で広げて!私は両手で広げましたが、男性は違うよ、指を奥まで入れて広げて中が見える様にしないと!男性がホラこんな風に、私はアーと言いましたが、次に男性は、シリンダにカメラを入れたのを持って来て、皆さま奥まで見えますよ。これで中出し精子がどんな風になるか後で見ましょうね。騒めきの中で私は涙目になり、男性に許して下さいと小声で言って、男性は身体は正直だね、濡れて来てるよ、これから起こる事に恐怖とゾクゾク感が交差します。
4
2019/01/20 20:20:02 (1s3bWuoZ)
Tのちんぽ握りながら、Kのをハメられだらしなく喘いでた。
少しして、繋がったまま体位を後ろからにして、中でちんぽの向きが変わって身体がビクビクした。
Tのちんぽをフェラしながらバッツバッツ突かれて、よだれがちんぽにダラダラついた。
先に私がイッてしまってフェラしてらんなくなって頬ずりしながら、Kの精液がドックンドックン中に出された。
撮られてるのは気づいてたけど、もうどうでもよかった。

息つく間もなく、Tが正常位で入ってきた。
さっき初めましてした人のちんぽ…。イッたあとの使用済みまんこのクリを弄りながら、生で繋がってる部分を見て興奮してた。
本能的に?このちんぽ、また欲しいって思った。
乳首甘噛みしながら突かれて、私もKのを握りながら求めるように開いて腰揺らした。
Tがスパートかけてピストンして、私も膨らんだクリが擦れてビクビクしながらイッてしまい
Tが「待って待って…ヤバ、ヤバ…!!」って喘ぎながらびゅるびゅる出した。量がやばかった…。

この後、休憩してから2回目をしたけど、正直KとTのちんぽ、最高だった…。

禁欲おまんこも満たされて、ぐったりしてたらお風呂入るよ、って。
愛液と精液まみれのドロドロおまんこ洗ってもらって、広いお風呂に3人で入ってまた3人でやる約束してLINEグループ作って。

待ち合わせた駐車場に戻って、Tの車から降りて見送って
Kの車で、Tには内緒のフェラ。
ぐぷぐぷジュルジュルしてたら、「入れたい」って。
狭い車内で跨るようにして、ちゃっかり濡れてたおまんこにずぷん、と。
お互い、咄嗟の欲を満たすように動いて、Kの頭抱えながら精液受け止めた。

おまんこぽってりしながら帰宅。
イきまくって計5発の精液出されたのに……。

淫乱本能ってこわい。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕