ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

中出し体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2018/06/20 09:56:21 (zYFPz.XS)
ふつうに中出しも気持ちいいけど、アナルの中出しはまた違いますね。中出しして、抜く瞬間、アナルの入口でかなり締め付けられて、それが、気持ちいいです。
もちろん、相手にもよりますが…一番困ったのは、アナルに中出しした後、「出ちゃう」って言われて、アレを押し出されるようにして抜くと、ウ○コまみれになってて。さらにまたウ○コが大量に出てきたことがあって、あれはさすがに…

それは一人だけでしたが、アナルとマンコと両方に中出しできる相手が今まで3人いましたが、最高です!
1
2018/06/13 21:51:15 (fG.0ia8.)
私はご主人様のザーメンが大好きです。
転勤で離ればなれになってしまったけれど、あの味が忘れられません。

私はお堅い家庭で育ちました。
性的な事など一切許されないような家庭でした。
ご主人様も一緒でした。
でも、押さえられたら押さえられただけ膨らむのが人間の性です。
勉学や家庭内のストレスの捌け口はオナニーでした。
見知らぬ男性の欲情を煽ろうと、学生時代に露出オナニーをしたこともあります。

綺麗に生きてきて、でも捌け口はいつもオナニーでした。
実際に行動に移す勇気がなかったので、色んな方と交わることもなくただ真面目に交際をしたり、生きてきました。

妄想が現実になったら、どんな感覚なんだろう。
一年前、我慢が出来ずにずっと気になっていたご主人様に思いきってメールをしてみました。
アダルトサイトで、女性の欲情を卑猥な文字で煽っていました。
私自身淫語が好きで、オナニー中は一人、卑猥な言葉を口にします。

私は付き合っていた男性に性器を舐められることを嫌っていました。
妄想の中では舌まで捩じ込まれてジュルジュルと吸われていたのに。

ご主人様は紳士でした。
そのままお茶をして帰ろうとしたので、
我慢が出来なくてまんこを舐めて欲しいと言いました。
車の中で、期待に溢れて剃り上げたつるつるのまんこがにゅるにゅるの汁まみれになっていました。

交尾をしたのはその後、すぐ2日程してから。
体液という体液、全てを交換し合いました。
何も言われずにザーメンもまんこに注ぎ込まれました。
人生初めての中出しです。
交尾なので、躊躇しなかったと思います。
男性の精、生をまんこで受け止めるのはこんなにも狂おしく愛しいものなのか、と感じたことを覚えています。

それから麻薬のように、ご主人様の体液を受け止めたくなりました。
オナニーは勿体ないから、私に飲ませて欲しいとトラックの横に車を停めて口まんこにご褒美を貰うこともありました。
ちんぽで擦りあげられるのは、こんなに気持ちのいいものかと、気が狂ったかのように交尾していました。

遠慮なく当たり前のようにぶちまけられるのは、牝冥利に尽きます。

くっさいご主人様の蒸れたちんぽが次はいつ嘗められるのでしょう。
ハメて欲しい。ハメて欲しい。
涼しい顔の下は、只のご主人様のちんぽのことしか考えていない牝です。
いけない、いけない、と考えるけど、早く動物以下に堕ちたくもあります。

お酒の勢いで。
駄文申し訳ないです。


2
2018/06/17 23:44:12 (CWERg8Sx)
ローターをぷくんってあそこに入れて、、生のおちんちんを入れると
震えるローターがおちんちんでおまんこの中をめいいっぱい押し付けられて 子宮を押しつぶして
生のおちんちんは おヘソ下のGスポットに突き刺さり 半狂乱になって感じさせて
最後、中出しして、、大量の熱い精液をぶわって子宮口にかける。。

身体の相性の良い女の子は トロハメ顔で締め付けていっちゃうので、ものすごくたまりません。。
3
2018/06/18 21:12:00 (X63tkRnR)
昔の彼女に20年ぶりに近くのスーパーで会いました
その時はLINEを交換してお互い帰りました、一週間ほど、連絡無かったので、週末夜にこちらから、「暇してますか?今度飯でも」と送ると
暫くしてから返事がきて、「今××でパチンコ打ってます、遊びにくる?」と帰って来たので
「出てる?少しなら遊びにに行こうな」と送った
元カノは「おいでよ」と言うので行ってみた
結局行って一時間ほど遊んで、俺は負け元カノは勝っていたので終了
結局元カノの奢りでパチンコ屋の向かいにあるラーメンを食べに
ラーメン食べなが、昔話をして店を出た
バチ屋の立体駐車場で車内でキスすると、抵抗しないのでそのまま、胸を揉むとズボンの上から触って来たので、これはイケる
俺もスカートに手を忍ばせパンティをずらし、アソコを触ると濡れ濡れ状態、我慢出来なくなり、立体駐車場の死角に車を移動
二人で後部座席に移動
シートを少し倒し、スカートに手を入れてパンティを脱がした、俺は既にビンビンだったので、ズボンを下げて生挿入、その時はあまり考えて無かったので、そのまま腰を振り、服を捲って、乳首を攻め続けた、暫く腰を振りながら、親指で栗をグリグリしていると、元カノの喘ぎ声が大きくなり、アソコから潮がでた
滑りが良くなったので、元カノの両足を抱えて正常位で突きまくった、暫くして射精感に襲われ、「出そう」と元カノの耳元で言うと、「そのまま中にいっぱい出していいよ」と言われて子宮に押し込むように射精した
抜いたら精子がダラッと垂れてきた
俺は「中だししたけど大丈夫?」と聞くと
元カノは「責任とってよね、なんて冗談、もう上がってるから妊娠しないよ」と笑顔で言われた
「でも、責任とってもらわなきゃ、セックスレスだったので久々にしたら、またしたくなっちゃった」とキスされ
また今度は俺のトラックに乗りたいだって

4
2012/11/22 23:44:05 (mXCRFq7J)
二年前の夏の出来事。
2012年8月某日(月)、都内某店。
携帯サイトで見つけた新人ほのか嬢を予約しました。
顔見せNG。
頼りはお店のPRコメントと公開スリーサイズ。
「新人」
「人気爆発の予感」
「高級店さながらの抜群のプロポーション」
のPRコメントを信じ、
T163cm
B87cm(E)
W58cm
H86cm
に全てを懸けました。
最終枠の18時に60分で予約をゲット!
早めに入店し、妄想を膨らませなかがらご対面のときを待ちます。
そして運命の瞬間…
「○○○番の番号札のお客様!」
待合室を出て階段したでほのか嬢とのご対面です。
「はじめまして」
挨拶するほのか嬢。
メチャ美人です。
芸能人の木村多江似でスタイルは服の上からでもわかる完璧なスペックでした。
階段を昇る段階で既にフル勃起です。
部屋に入るなりほのか嬢をベッドに座らせて
「自分でやるから待ってて」
と言って自分で裸になり速攻で体を洗いました。
呆気にとられた表情のほのか嬢。
腰にバスタオルを巻いてほのか嬢の左隣に座りここでお互いの自己紹介。
「ほのかちゃん、プレイのNGとかあったら教えて?」
「生、生だけは絶対ダメです」
「生ね。いろいろ怖いもんね」
そう言いつつこのとき目の前にいるほのか嬢に中出しを決める決意をしました。
(孕ませてやる!)
腰のバスタオルを取るとフル勃起のチン先から我慢汁がタラタラの状態。
軽いキスをしながらほのか嬢の服を脱がせていきます。
ピンク色のブラを外すと形の整った張りのあるEカップ美巨乳がポロリ。
両乳を鷲掴みにし乳首を吸いまくります。
口を真一文字にし必死に堪える表情のほのか嬢に異様に興奮し乳攻めとDKの波状攻撃で攻めます。
下半身を纏った衣類を全て脱ぎ取り、全裸で仰向けの状態
にしました。
(この女に中出しをする…)
我慢汁が止めどなく垂れてきます。
脚をM字開脚させてほのか嬢のおマ○コ観賞です。
顔を近づけると
「やだっ、シャワー浴びてない」
「いいよ、別に」
「でもさっきおしっこ…」
「気にしないよ」
ほのか嬢のマ○コをじっくり観賞…
微かに匂うおしっこ臭も興奮します。
小さめのビラビラは左右対象で綺麗なピンク色。
陰毛も自然に綺麗に生えており一言で言えば天然極上物です。
激クンニでレロレロし愛液排出を促進します。
いい感じになったところで
「ほのかちゃん、69」
と言って体位を変え69の開始です。
ほのか嬢のフェラはハッキリ言って下手くそですが久地を我慢汁まみれにしながらも一生懸命ナメナメする姿勢に一段と興奮しました。
下から見るほのか嬢のマ○コも卑猥です。
舌、指を膣に出し入れしながら69を堪能しました。
「ほのかちゃん、そろそろいいかな?」
「はい…」
ほのか嬢が体を起こし、ゴムを取り出します。
封を切り慣れない手付きでゴム装着です。
途中陰毛がゴムに絡まり根元まで下ろせません。
(どうせ途中で外すから関係ないですが…)
ほのか嬢を仰向けにし、ゴム着チ○ポをおマ○コに当てがいゆっくり挿入します。
結構なキツマンです。
ピストン速度を上げながら再びほのか嬢とDK。
首筋舐め、顔舐め、乳攻めを織り混ぜながらの正常位プレイ。
そしてミッションの開始です。
まずはゴム外し。
ピストンの途中、意図的に一旦抜くんです。
再挿入する際にゴムの輪を少しずつ捲り上げていきます。
これを4、5回繰り返すと竿が剥き出しの(ゴムがカリだけを覆った)状態になります。
「ほのかちゃん、バックでしたい」
ここが外しのポイントです。
挿入が女の子から死角になるバックで仕上げます。
バックの体位で再挿入するとき利き手の親指と人差し指でゴムの輪掴みます。
輪を外しながら奥まで挿入して引き抜こうとした瞬間、温かくそしてヌルッとした感覚になります。
ゴムが膣内に外れたサインです。
チ○ポを引き抜くとゴムが外れた生チンに変貌しています。
ほのか嬢とのバックの相性があまりよくないのですぐに正常位に戻しました。
(あくまでゴムを外すためのバック)
ゴムが着いていると信じきっているのか、ほのか嬢は完全に無警戒です。
すぐさま正常位で生挿入しました。
ピストンを早めると生だけあって射精感が一気に高まるので強弱をつけながらコントロールします。
DK、顔舐め、首筋舐め、耳たぶ噛み、乳揉み、乳首舐めなどほのか嬢を徹底的に攻めまくりました。
そしてついにそのときがきました。
生挿入中出し…
完全無警戒のほのか嬢。
10日近くオナ禁しているのでかなりの量が出そうです。
ほのか嬢の耳元で囁きます。
「ほのかちゃん、このまま中に出してもいいかな?」
「はい」
ゴムが着いていると信じきっているが故の返事です。
(申し訳ないけど中に出すよ。頑なに生を拒否ってたからもしかしたらピル飲んでいないのかもね。でもこっちには関係ない。せっかくの中出しですから孕むのを念じながら膣内射精決めさせてもらいます。)
「ほのかちゃん、出すよ」
「はい」
「いっぱい出すよ」
「はい」
「中に出してって言って!」
「…中に出して…」

ビクッ、ビクッ、ビクッ、ビクッ、ビクッ…
ほのか嬢の膣内に生チンを脈打たせました。
ゆっくりチ○ポを引き抜きましたがここで誤算がありました。
まだ精液が残っていたようで抜いてすぐにビクッ、ビクッっと二回ほど脈打ってしまい、ほのか嬢のマ○コから陰毛にかけてのところに射精してしまったのです。
さすがにこれにはほのか嬢が感付き
「えっ!なに今の?」
と体を起こしました。
陰毛にかかった精液とゴムの着いていない生チンを目にし、ほのか嬢の表情が一気に凍りつきます。
「何でですか!何で生なんですか?」
「何でって…オレにもわからないよ!外れたんじゃない?」
「ゴムは!ゴムはどこにあるんですか?」
「知らないよ」
ベッド上を必死に探すほのか嬢。
見つかりません。
「まさか!」
ほのか嬢が右手中指で自ら膣内のホジホジを始めました。
(ほのかちゃん、当たり!)
ほのか嬢がゆっくり指を引き出すとシワシワになったピンク色のゴムと同時に一目で精液とわかるドロリとした白濁液が出てきました。
「これって…中出しじゃないですか!」
「そういうことになるね」
「わざとですか?」
(はい(笑))
「わざとじゃないよ」
「気がつかないんですか!」
「ごめん、気づかなかった」
ほのか嬢は涙目になっています。
(超興奮します)
「ほのかちゃん、とりあえず洗おう。まずは洗おう」
ほのか嬢をシャワーへ誘導しました。
バスタブの縁に左足をかけ、股間にシャワーベッドを当てがい蛇口を全開にして指を入れながら必死に中出しされた精液を掻き出しています。
流し終え、ベッドに戻ったほのか嬢は超落ち込んでいます。
「ごめんね、ほのかちゃん。気が付かなくて
「…」
そのときです。
「あっ!」
「どうしたの、ほのかちゃん?」
精液の逆流があったようで手でマ○コを押さえています。
結構な量が出たようで焦っています。
「どうしよう!」
(10日近いオナ禁に極上女とのプレイです。ヤクルトの容器分の量は出ているはずです)
「ピルとか飲んでいれば妊娠はしないから大丈夫だよ」
そう声を掛けた瞬間、ほのか嬢はバスタオルを体に巻いて手で口を押さえながら部屋を飛び出て行ってしましまし
た。
(まずい。通報だ!)
案の定、しばらくして男性従業員が入ってきました。
「女の子から利いたんだけどゴム外したんだって?」
「外してないですよ!事故で外れたんですよ!」
「外れたって普通気がつくよな?」
「わかりませんよ、そんなの!」
「わざとだろ!」
「わざとじゃない!ゴム着けたの向こうですよ!着け方に問題があるんじゃないですか?」
「何!」
「だったら女の子と直接話させてください」
「事務所でガタガタ震えてるんだよ!落ち着かせてから病院に行かせるけど後ピルとかはしばらく出勤できなくなるるんだぞ!」
「だったら尚更話直接話させてくださいよ!」
堂々巡りのやり取りに観念したのか
「さっさと着替えて店出ろ!出禁だからな」
「わかりましたよ!」
重苦しい雰囲気の中着替えて足早に店を出ました。

今だから謝ります。
ほのかちゃん、あの日の中出しはわざとです。
ごめんなさい♪
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕