ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

病院での体験談 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 100
削除依頼
2018/04/17 18:26:20 (sPwbVXwH)
健康診断で採血した看護師は下手くそで、2回も注射針を刺しても採血できなかった。こっちは痛い思いを2回もさせられてイライラしていたら、採血されていた左腕とは別の右手を握って看護師の胸に。「すみません、これで許して下さい」と言って胸を揉ましてくれた。白衣越しの胸は柔らかく、
一気に怒りが収まった。
1
2018/04/12 04:49:33 (eTM31wI2)
もうかなり前になるが、交通事故で入院してた時の話です、内臓をやられた俺は手術してから、動けない日々が続いてた、そのときの看護士さんは毎日体を噴いてくれてて、もちろんあそこもふいてくれてたが、手術の後は全く反応もせずに小さいままだった、朝立ちもせず、なんか寂しかった、がある時いつものように看護士さんにふかれてるときに、なんと勃起したのだ、それもカチカチに、看護士さんもびっくりしたのか、しらないふりをしたのかはわからないがそのまま全身をふいてくれて、オチンチンもふいてくれた瞬間にいって、しまった、白くドロッとした液体はお腹に飛び散り、ビクンビクンしてる、それを見てクスッと笑ってふいてくれてた、オチンチンもきれいにふいてくれた、その日はそれでおわり、ちょっと顔を見るのも気まずくなってしまった、その3日呉でした
2
2018/03/24 06:28:22 (3ItqfxA4)
消灯時間の夜中に
自室から離れたトイレで用を足した後
ふと女の人のあえぎ声が聞こえてきたので探ると、
ある個室で
中年オヤジと
素晴らしくエロい体つきのオンナが激しくセックスしてました。
オヤジが個室の入院患者らしく
オンナもパジャマが脱ぎ捨ててある事から
別の病室から抜け出してきた患者だろうと推測できるのですが、
二人とも
入院してる必要ないんじゃね?ってくらいの
元気な激しいセックスで。
安全日なのか
コンドーム使ってない生ハメ。
オンナのお汁まみれのパイパンマンコにメタボぎみの中年オヤジの太いチンポが
ひたすらズッポンバッコン激しく出挿りしてました。
何回も体位を変えてセックスしてましたが、
最後はオンナが四つん這いのバックのまま
オヤジに後ろからオッパイを鷲づかみに握り潰されながらの
痙攣バック膣出し
〜のマンコから精液ボタボタ垂らしたままでのお掃除フェラで
セックスは終了。
オンナはティッシュ数枚を股間に挟んでパンティを穿いてそれからパジャマを着て
個室から出てきました。
マンゾクしてチンポ出したまま昇天してるオヤジはどうでもいいので
オンナの後を尾けてみると
別の階の車イス用の広いトイレに入る様子だったので、
思わず慌てて
自分もそこへ駆け込んでしまいました。
オンナは一瞬驚いたもののすぐに妖しく微笑んで
キミさっき覗いてたコでしょ?
何?キミもシたいの?
ウォシュレットで洗う前と後
どっちに挿れたい?
と下腹部を目の前に突き出して尋ねてくるので
つい、
洗う前でもいいからすぐシたいです!
と答えてしまいました。
オンナは貼りつけたような微笑のまま無言で脱衣して
また個室にいた時と同じ素晴らしくエロい体を見せてくれました。
便座のカバー上に座り大きくM字開脚して
挟まっていたティッシュで滑りを拭って捨て
細い指でマンコを左右に拡げて待ち構えるオンナ。
中年男とさんざんセックスして膣出しさせ
続けてそのまま洗わずに自分ともセックスしようとしている木違い女。
なのにその顔立ちも
素晴らしすぎる女体も
健康なサーモンピンク色のヒクつく肉襞も
神々しいくらいに美しく、
それだけに胎内からリバースしてくる中年男のドロドロ精液に妙な興奮を覚え
獣みたいに一気に覆い被さる自分。
温かくて柔らかくて優しいオンナの胎内。
それでいてチンポに絡みつき蠢いて搾りとるような膣の動き。
あまりの快楽に感極まって
深く挿入した一突き目で
自分の童貞チンポは爆ぜてオンナの膣内に精液を再三射精しました。
嫌悪や後悔はなく
ただただ
マンコ気持ち良かったです。
その後は
ウォシュレットでマンコ洗浄しながらのお掃除フェラ。
尻を突き出してきたオンナに立ちバックハメの激ピスセックス
〜の膣出し(二発目)。
またお掃除フェラ。
床でキスしながらの正常位激ピス
〜の膣出し(三発目)。
大マンゾクの童貞卒業経験をさせてもらいました!
病気を移されてたりとかの問題もなくて。
ただ、
オンナ
いやオネーサンが
一週間もしない内に院内で亡くなったという事実
を知った時はさすがにショックでした。
オネーサンなりに生きた証を遺そうと必死だったのかもなと考えると
今も悲しくなります。
最後の膣出しして別れる際の
強く生きて
イイ人(女)見つけてネ♪
という優しい表情のオネーサンの言葉を忘れず、
強く生きていこうと思います!
カノジョはまだ出来ないけれど。
3
2018/03/09 16:56:19 (KuUW1bvg)
妻が勤務してた病院に入院…の続きです。

Aさんに言われズボンとパンツを下げた。
すでにチンポはビンビンになってしまってる。
するとAさんはカーテンを締めて「目を閉じてて恥ずかしいから」と言われて目を閉じるとAさんの手が自分のチンポを握り上下に動かしだした。
気持ちいいけど目を閉じたままっていうのも何となくなので目を開けた。
Aさんは「目を開けたら恥ずかしいよ」って言いながらもAさんは手でしてくれた。
しかし手だけではなかなかいけずAさんに「お尻少し触っても良いかな?」と聞くと「触るだけよ」と言ってくれたのでナース服のパンツのお尻に触れてみる。
パツパツに張ったお尻を撫でてるうちに我慢汁が潤滑剤になって凄く気持ちいい。
Aさんは玉を撫でながら手で上下に激しく動かしだした時「Aちゃんもう出そう」と言うと「たくさん出して」とチンポの先を手で覆うように動かした瞬間「あ〜出る」とAさんの手に射精した。
Aさん「うわ〜たくさん出たわね。溜まってたのね。気持ち良かった?」と聞いてきた。

「凄く気持ち良かった。手にたくさん出してごめんね」と謝るとAさん「いいわよ。気にしないで。これでゆっくり眠れるでしょ」と病室を出て行った。
射精して気持ち良かったけどドキドキして逆に眠れなくなってしまった。
翌朝Aさんは何事もなかったかのようにいつものAさんだった。

それから2日後Aさんが日勤で病室に来た。
「ガーゼ変えましょうね」と言われいつもと同じくズボンとパンツを下げて横に向くとチンポがビンビンになってしまった。
Aさん「だいぶ良くなってきたしもうすぐ退院よね。ところで朝からおちんちんも元気ね」と言うとガーゼを変えてくれて終わりって思ってパンツを履こうとしたらAさんの手がチンポに。
「この間は夜だったけど今は明るいから目を閉じて」と言われ自分は素直に目を閉じた。
Aさんの手がチンポを握り上下に動かしだす。
「この間みたいに目を開けたらダメよ」と言われ「分かった」と答えると手の動きが早くなったと思ったらチンポに生暖かい感触が。
うっすら目を開けるとAさんがチンポを口に含みしゃぶってくれてる。
つい自分も「Aちゃん」と声を掛けてしまった。
Aさん「目を開けたらダメよ」と言いながらも口でしてくれてる。
フェラされて数分で出そうになり「Aちゃんもう出そう」と言うとフェラが激しくなり「Aちゃんもう出るよ」と言ったにもかかわらずフェラが続き自分はAさんの口に射精。
Aさん「手より気持ち良かったでしょ。○○ちゃんには絶対内緒よ」と言うとチンポまで拭いてくれて病室から出て行った。

そしてAさんの夜勤の日で翌日には自分は退院する日。
消灯前にAさんが来て「後で来るわね」と一言言って出て行った。

自分はうとうとAさんが来て「寝てた?ごめんね。ところで明日は退院よね。寂しくなるわね。退院のお祝いにもう一度だけしてあげる」
と。

4
2018/03/09 13:20:41 (KuUW1bvg)
ある時自分は、酷い痔瘻で2週間入院する事になった。
妻がナースなので妻が以前勤務してた病院で診察してもらいそのままその病院に入院て事に。

妻が勤務してたって事もあり格安でほぼタダに近い金額で個室に入院。

入院して病室に来るナースさんのほとんどは妻の友達や顔見知り。
妻もちょこちょこ見舞いに来てはくれるが見舞いだけでエロい事は一切してくれない。

そんなある日自分はスマホでエロサイトを見ながらチンポをシコシコしてるとAさんと言う家にもよく遊びに来る妻の友達のナースさんが「お尻のガーゼ変えましょう」と入って来た。
慌ててスウェットのズボンを直そうとしたらスマホがベッドの下に落下。
スマホを取ろうとしたらカーテンが開きAさんが「おはよう」と一言。
その瞬間Aさんは「え?」とびっくりした表情。

そりゃスウェットのズボン下げててチンポ出してるしスマホにはエロ動画映ってるしびっくりするよね。
Aさんにスマホを渡されて自分は「いや〜あのね」としどろもどろになってるがAさん「とりあえずガーゼ変えましょうね」と言うと「あっち向いてお尻出して」と一言。
「はい」と返事して横向きに背中を向けお尻を出すとAさんはガーゼの交換を始めた。

ちょっとした沈黙の中Aさんが「○○ちゃん何もしてくれないの?」と聞いてきた。
自分「見舞いに来ても話をして帰るだけ」と話すとAさん「そうなの?せっかくの個室なのに。入院してる上に何もしてくれないなら男だし溜まってくるわよね。それでスマホでアダルト見てる時に私が来てびっくりしてスマート落としたと」と笑った。
「ガーゼの交換終わったよ。当分来ないから続きをどうぞ」とニッコリ笑顔で出て行った。

自分は恥ずかしいのと妻にチクられたらとか考えてた。

そして午後からAさんが来て自分は真っ先に「うちのにさっきの事言わないでね、恥ずかしいから」と言うとAさん「もちろん言わないわよ。でも○○ちゃんにバレたら恥ずかしいのに私に見られた事は恥ずかしくなかったの?」と聞かれ「そりゃすごく恥ずかしかったけどAちゃんで良かったような気もする」と答えた。
Aちゃん「私で良かったって?よく分からないけどとにかく○○ちゃんには言わないから安心して。
ところであれからスッキリ出来た?素直に言わないとチクるわよ」と笑いながら聞かれたが「する訳ないよ。してませんよ」と答えると「あら残念。せっかく部屋に来ないようにしてたのに」と出て行った。

そして翌日の夕方病室にAさんが来て「おはよう。お尻の調子はどう?
今日は夜勤で私が担当だからよろしくね」と言うと出て行った。
夕飯も終わり雑誌を読んだりしてるうちにAさんが「もうすぐ消灯時間だけど何かある?」と聞かれたが「特に何もないよ」と答えると「早く寝なさいよ」と言うと出ていきまもなく消灯時間になったがなかなか眠れない。

そして夜中、時間は分からないけどふと目を開けるとAさんが夜中の見回りに来た。
自分は「夜中も仕事大変だね」と声を掛けると「起こしちゃった?ごめんね」と。
自分は「そんな事ないよ。何か眠れなくて」と言うとAさん「そうなの。見回り終わったら後で来るわね」と出ていった。

それから数10分後Aさんが「まだ起きてる?」と入って来た。
「うんまだ起きてた。眠れなくて」と言うとAさん「眠れる薬もあるけど先生に聞かないと出せないし。
ねえ私で良かったら手でしてあげようか?」と言い出した。
自分「えっ?何を?」
Aさん「眠れないんでしょ?出したらスッキリするでしょ?」
自分「マジで?良いの?」
Aさん「手で良いならね。早くズボン下げて」と言われ自分はズボンとパンツを下げた。


5
1 2 3 4 5 6 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕