ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

中出し体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
2018/09/24 21:28:04 (lOeW9vlx)
妻の他人棒妊娠を試みた件の続きです。
8月31日から9月2日まで妻を貸し出しました。
8月31日までは、前回の報告の通りです。
9月1日土曜日は、起きてから昼までやりまくり。昼食はまたNPNBのワンピースでドライブしてラーメン屋。そこから、予想外の普通のドライブデートで琵琶湖へ。助手席で散々辱しめられたのち、浜大津で中華をご馳走になり、男性宅。そこでまた一発。
ちなみに、このころ、ほとんど男性はたま切れだったようで、余り出された感もなく、アソコからも垂れてこなくなったと。
そして最終日。
11
2018/09/24 08:28:20 (KA8xxYT.)
私にはセフが二人いて。
連休でだらだらしようと思ってたら割と会うのに距離のあるJから連絡が。
AV見ながらオナニーした後でムラムラが収まってた時だけど、直に触れてくれて気持ちよくなれるとなれば、疼くのが淫乱です。

軽くシャワーして待ち合わせ場所に行ったらすでにJが車の中から手を振ってた。
助手席に座ると即太股に触れてきて、「ここで下着脱いでおこうか」ッて人通りの激しい横断歩道の目の前で下着を脱ぐと「運転中、片膝上げてさ、これからは生ハメされるまんこ晒しなよ」
って。確かにホテルまですぐだけど。
あと数時間内にJのが入って気持ちよくなってると思うと、既に濡れてきて。
部屋に入るとすぐに隣部屋のカップルが帰るらしく通過…
その気配感じながら、くち…とJの指先で割れ目なぞられ「やっぱり濡らしてる」って。

ベッド移動してするするとブラ取られ、乳首を舌で転がされ甘噛みされながらクリも弄られたら、とぽとぽ愛液溢れて…。
「俺としてない期間、何回中出しされた?」
正直に6回いじょ…って答えたら、言い終わる前に指が入ってきて
「それでも足りなくてオナって別の男に脚開いて濡らしてんだ」
「頭の中セックスの事しかないだろ」
「この穴で俺の精子も搾り取れよ」
たしかそんな事言われたらヒクヒクしてきて、ホテル着いて15分経たないくらいでイッてしまいJの手首まで濃い愛液が垂れちゃって。

そのまま、おまんこを開かれ至近距離で、視姦。
もう、意思じゃどうにもならないくらい愛液溢れてちんぽ欲しくて思わず「舐めさせて」ってお願いして、むしゃぶりついた。
もうカチカチで亀頭をちゅぽちゅぽして、玉もあむあむして、早くおまんこ欲してくれるように態と緩めに。
「その舐め方も仕込まれたんだろ」
…そんな事言ってたけど、夢中でしゃぶった。
12
2018/09/24 05:13:09 (be6sX2jq)
つい先ほど人生初めての中出しを体験いたしました。
相手は20歳の彼女で、彼女も人生初の中出しでした。
彼女とは去年から付き合い始め、付き合って一年の記念に中出しを許してくれました。去年は童貞と処女で、お互い恥ずかしがるようなセックスしかしませんでしたが、今日は以前とははっきりと違いました。
初めての生にお互い興奮し、舌を絡ませ、お互いが唾液でべとべとになるまで全身を愛撫し、脚を絡ませ、お互いの欲望と愛をぶつけ合いました。どろどろにほぐれた彼女の膣に初めて0距離で触れあい、お互いの目をしっかり見つめながら一気に奥まで挿入しました。
彼女の膣は暖かくて、ぬるぬるで、時々柔らかく締め付けて、ひだひだを絡み付かせて射精を促してきます。私も、彼女の膣内の具合、ひだ、締め付け、ぺニスの先端に時折感じるこりこりとした感触を楽しみながら一心不乱に突きました。目の前の女に自分の遺伝子を植え付けることを世界で一番に自分だけが許され、彼女は自ら男の精子を送り込まれることを望み、腰を必死に振って射精を促している。そんな彼女の雌の部分に興奮し、彼女を一心不乱に抱いておりました。
やがてそのときがやってきました、熱いものがぺニスにこみ上げてくる感覚、お互いの手と手、唇と唇、性器と性器が絡み合い、彼女の脚は私の腰に回され、奥へ奥へと押し付けてきます。彼女の意図を知った私は、奥に押し付け、擦り付けるように何度も動き、そして、奥まで一気に突き込んだとき、目の前が真っ白になったような感覚と共に、尿道を熱いウイダーのような液体が無理やりに通りびゅーっと放出される感覚、続いてペニスがポンプのように収縮してどく、どく、どく、と精液を送り込む感覚。小さく痙攣しながら精液を受け入れる彼女がたまらなく愛しく、雌を征服する雄としての幸せに震えながら射精を終えました。
しばらく繋がったままでいちゃいちゃし、ようやくペニスを抜くことを彼女が許してくれ、柔らかくなったペニスを引き抜くと、ドロリと二人が愛し合った真っ白な液体が溢れだし、シーツまで垂れてしまいました。いくら拭いても溢れてきたため、彼女自信も量に驚いておりました。間違いなく人生で最大の射精量だった自信があります。彼女と私は疲れはて、そのまま抱き合って眠りました。
朝になり、目を覚ましてすぐ、日記がわりに、興奮を忘れないうちにこれを書いています。隣ですやすや眠る彼女はついに生中出しを経験し、雄の遺伝子を子宮にたっぷりと抱えているとは思えない可愛さです。膣から精液はもう出てませんが、彼女の香りに混じり濃い雄の臭いがしています。
彼女の胎内に撒き散らされた私の精子は今も彼女の卵子を求めて泳いでいるのでしょう、排卵日ではありませんが、いつか必ずこの女性を孕ませたいと思いました。
彼女が起きたら、今度はバックでの中出しに挑戦します。良ければ皆さまの中出し経験や女性の感じ方を知りたいです、よろしければコメントいただけたらありがたいです
13
2018/09/20 20:54:28 (ielmZvSb)
今日もこれからKに勃起ちんぽ入れてもらいます。
ムラムラして誘っちゃいました。
明日も仕事だから1回だけ。ホテルも休憩で。
もう欲しくて欲しくて。

濃いめの精液出してもらいます。
14
2018/09/20 02:47:51 (pFcapUha)
17歳の頃の話。

伊豆七島に新島って島がある。
当時はナンパアイランドって言われる程に有名。
昼はビーチで、夜は島のメインストリートでナンパナンパナンパ。
オレ達は二人三組で別行動。
たまたまオレの相棒は比較的真面目なヤツ。
女をナンパした事もない童貞。
そいつを‘オトコ’にする為にも『お前がコイツだ!って思った女に声かけてこい!』と強制。
とは言ったもののイマドキの女達には尻込み、2軍3軍系ばかりにアタック!
『おいおいマジかっ?』
でも必死に頑張る姿に『これも勉強』と任せる事に。
そして満面の笑みで二人組を連れてきた。
地味でクラスでも目立たない感じの二人。
普段のオレなら間違いなくスルー(笑)
確か19歳の銀行員だったか事務員だったかな?
なんせ地味。
軽くお茶して海岸まで散歩する事にした。
自然と2対2となり、海岸を右と左に別れた。
物静なその女はモジモジとしている。
(何かされるか不安なのかな?しないよお前とは)
そう思った刹那…
彼女はいきなり唇を重ねてきた。
(ウッ…マジ?舌入れてきた!激しいコイツ…えっ???)
彼女は舌を絡めつつ右手でオレの股間をしごく。
緩急鮮やかにギンギンされた。
『固くなってる♪嬉しい』
そう言うと彼女は膝まずき…
上目遣いで
『お姉さんに任せて♪』
月明かりに照らされた若肉棒に唇が近づく。
舌先で亀頭の割れ目を味わう彼女。
『少ししょっぱい。でも美味しい!』
そしてズッポリと彼女の口の中に吸い込まれた。
ジュルジュル
スポッ ジュボジュボッ
(なんだコレ…喉に当たってる…キモチイイ)
その真面目で地味な女のフェラチオは経験した事のないシロモノだった。
『ヤバい…イッ…イッちゃうよ!』
『ダメ♪出すならワタシの中に出して!ドロドロした白い液ちょうだい!』
テトラポットの隙間に座らされたオレに彼女が跨がる。
『見て!ワタシのオマンコ…どうなってる?』
『ビチョビチョに…濡れてます』
『ほら!入るところ見て!ココだよ!…あっ…あっ固い!大きい!』
露になった形の良い貧乳がオレの目の前にで揺れる。
オマンコが熱く激しくチンポを包み込む。
上下に
唾液を交換しながら
声を殺しながら…
彼女のリズムでオレは夢の中にいる。
『いいよ!出していいよ!お姉さんのオマンコに精子ちょうだい!』
『ほ、ホントに出してもいいの?』
『いいよ!きて!中にぶちまけてッ!』
我慢出来るはずがない…
『イクっ!』
ドクドクドクドク…
『あっ…熱い…いっぱいオマンコに入ってきた』

暫く動けなかった。
『立って♪』
そう彼女に促され立ち上がると
パクっ…チュパチュパチュパ
チンポを綺麗にしてもらい服を直してもらった。
彼女もサッと服を直すと
『気持ち良かった?また会ったらしようね!』
そう軽快に言い残すと、オレと白い残骸だけを残しメインストリートに消えて行った。



15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!PREMIUMサービスの詳細はこちら