近親相姦 タブーとされる異常な世界での苦悩と体験告白

近親相姦とは近い親族関係の間で行われる性行為。
母と息子、父と娘、兄と妹、姉と弟が……。
人として、種として、最も禁忌とされている禁断の世界。
禁忌を犯し苦悩する女性のイメージ
しかし、異常とさえ言えるこの行為に興奮を覚えてしまう方々がいらっしゃるのもまた事実。
許されないからこそ、罪悪感・背徳感に溢れるこの世界は魅力的であり、抜け出せなくなるのです。

「近親相姦 禁断の世界」は悩み苛まれる人達が交流するコミュニティ

近親相姦は社会的にタブーとされ、明るみに出ることはほとんどありません。
いつの時代も、その存在は闇に葬られてきました。

決して知られてはいけない、血のつながった関係で抱いてしまった、許される事のない感情に悩み苛まれる人達…
悩み苛まれる人達のイメージ
ナンネット」の「近親相姦 禁断の世界」は、そういった記憶や願望を吐き出し、同じ趣旨趣向の性癖を持つ方々の交流の場としてご活用いただいております。

投稿された体験告白は、決して他言することのできない、まさに「禁断の世界」という言葉がふさわしい内容ばかり。
  • 子供にとって最も身近であり優しさの象徴である母親。親子としての愛情が男と女のそれとなってしまう…
  • 日々成長し、女としての魅力が増していく娘。そんな娘に抱く願望、そしてある日から自制心がきかなくなり…
親と子、決して交わるはずの無い関係で犯してしまう性行為は最大の禁忌といえます。
  • いつまでもガキだと思っていた妹の胸のふくらみ…警戒心なく無防備な振る舞いは思春期の男子にあらぬ願望を抱かせる。
  • 年上の姉が持つ大人としての色気。姉弟としての憧れから女性へ抱く感情に変わってしまうのも致し方の無い事。
同じ親の元で産まれた血を分けた兄妹姉弟。
共に育ってきた、いつも側にいる、当たり前の異性だからこそ興味を抱いてしまったのでしょうか…
禁断の世界では近親相姦 願望・苦悩近親相姦体験告白親×子体験告白兄×妹体験告白といった区分を設けており、皆様から様々なご投稿をいただいております。

タブーとされる近親者との性行為、それを繰り返す異常な光景には、独特の世界観・背徳感が存在します。
常識を覆し脳裏を刺激する興奮は、あなたにとって今まで感じた事のない体験となるでしょう。

人はなぜ近親相姦という禁忌を犯すのか

その感情に気付いたとき、計り知れない興奮と罪悪感に見舞われる…

人はなぜ近親相姦という禁忌を犯してしまうのか?
近親相姦というタブーに溺れる男女
人は遺伝的に似た相手に性的な魅力を感じると言われています。
だからこそ、禁忌とし戒めるのでしょうか。

願望に気付かないようにしているのは心に植えつけられた習俗があるからこそ。

近親相姦という衝動は、本来、人が持つ自然な感情なのかもしれません。
これまでに投稿された体験談をご紹介いたします。

母子相姦、自虐的な快感

お互いに思いを寄せ、一触即発の状態で流れる月日。ついに関係が結ばれ、行為が繰り返されるうち、次第に背徳感に苛まれていきます。
他の女相手では絶対に味わうことのできない精神的にも深い快楽。45歳の母・千晶と、20歳の俺は泥沼のような母子相姦の快感にどっぷりと浸かっている。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/18/Ck-56WH/

悩み中・・・

旅先で酔いつぶれる母、介抱しているうち、興味は母の身体へと。
俺、興奮しすぎで頭おかしくなってたのかもしれない・・・。
そのまま乳に手を乗せてしまった・・・しかもちょっと揉んでしまったよ・・・。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/3/CH-528v/

妹を2度妊娠させた

幼少期、それがいけないことと知りながら兄妹で性行為を重ねる二人。妊娠の発覚で引き裂かれたものの、親に隠れて再び合うようになり…
妹が11のとき、学校での健康診断のときに妊娠していることが発覚した。妹の学校ではPTA集会が開かれるほどの大騒ぎになり、両親に妹のお腹の中の子の父親が俺であることもバレてしまった。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/19/C6-5Jg5/

私と母の場合。

毎日いっしょにお風呂に入り、身体を洗ってもらう息子。ある日、母の手に射精してしまい精通を迎える。月日がたち、成長した息子は母と初体験に。
忘れもしない小5の時です、いつものように母がペニスを洗ってくれていると、あまりの気持ち良さに射精をしてしまったんです。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/18/CX-5R4O/

高校生の妹

色気づいてきた妹に興奮する兄。ある日の部屋での会話中、強引にHな話へ持っていき、なんとか口説こうとする兄。
椅子がクルクルまわって正面が俺に向く度に妹のパンチラが見えたり見えなかったり・・・。白のパンティーだった。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/1/Ag-5WIx/

中学生の娘

嘘をつき、男とあっていた娘に対し、自制心のきかなくなった父親が取った行動は…
娘は自分のもので、誰にも渡したくないという、独占欲と嫉妬心が入り交じったような気持ちになります。
そんな娘と、やってしまいました。いや、犯してしまったのです。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/1/Bl-4AKdq/

母親と近親セックスを試してみた。

自分の好みではない母。しかし近親相姦には憧れがあり、母も意外とノリ気。
理想と現実のギャップというか、友達の母親のパンティでオナニーするほうがほうがずっとよかったりだとか、俺の憧れの近親相姦の相手は、この母親じゃありませんでした。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/1/Cj-5_c2/

妹はヤリマン

妹の挑発に翻弄される童貞の兄。コメディタッチな展開が微笑ましくも、思わず興奮してしまうエピソードです。
「なに胸くらいで興奮してんだ、妹の胸でよ~女の胸見たの初めて?触った事ないなら触って良いよ?お兄ちゃん」
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/1/BS-4AeJO/

妊娠

酔いつぶれた母を犯す息子。一度覚えてしまうと罪深い行為を止める事ができなくなります。
「お母さんね、今、妊娠してるの」母が来た理由はすぐに察しがつきました。私を疑ってるんだと。
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/18/C1-5evQ/

34歳の妹。

コンプレックスをもつ妹を助けたい兄は近親相姦という禁忌を犯す。しかしそこには兄弟愛があります。
「なにも言うな。なにも考えるな。兄ちゃんってこと忘れろ」
http://nan-net.com/kinshin/bbs/res/1/Af-5Yjd/

近親相姦に対する意識調査

ナンネットID」をご利用いただいているユーザー様を対象に近親相姦に対する意識調査のアンケートを行いました。

タブーであるがゆえに語られてこなかった禁断のテーマ近親相姦について、ナンネットだからこそ実現できたアンケートの結果から傾向を分析しご紹介致します。

あなたも禁断の世界へ

いかがだったでしょうか?

近親相姦というタブー、そこにある背徳と快楽…
思い当たるところがある方、思わず目を背けてしまう方…反応は様々かと思います。

しかし始まりはいつも、ちょっとしたキッカケや偶然といった些細な事。
もしかすると、あなたの身に起こる日も、そう遠くはないのかも知れません…


禁断の世界では近親相姦について、様々な交流が行われております。
あなたも参加されてみてはいかがでしょうか。

禁断の世界をエロ漫画で

ナンネットでは、ご投稿いただいた体験談を元にした漫画作品も公開しております。
イラストと共に描かれる世界観は、ナンネットの禁断の世界を、より背徳的に体感しやすい物となっております。 ご興味がありましら、こちらも是非ご覧ください。
その他のコラム
ナンネットとは?
様々な性癖をもつ紳士淑女の皆様に社交の場としてご活用いただいている老舗アダルトサイト。
これまで100万人以上のユーザー様にご利用いただき、ご投稿いただいた作品は、ここでしか読む事のできない刺激的なものばかり。

もしあなたが、気になる何かを感じたら、扉を開いて覗いてみてください。

そこには驚くべき世界が待っているのです。
© ナンネット All Rights Reserved.