ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1

代理妻

投稿者:
削除依頼
2018/09/09 09:41:25 (rT0rmUDh)
体調不良を訴え 妻(37歳)が検査入院から長期入院に!
田舎から妻の両親が駆けつけて来ました。
部屋に吊した洗濯物を見た義母、
「何 この干し方は?」
散らかりかけた家の中まで注意されました。
数日間 妻の両親は妻の身の回りの世話や家の片付けをしてくれ、
俺に 仕事しながら家事や妻の世話は無理と思い話し合ったらしく 義父から、義母を家に来させて妻の世話と家事をさせると言い残しで帰り、翌日には義母が荷物を持って義兄に送られて病院に来て居て 義兄は一足先に帰って行きました。

義母が来て3日目の夜、
「○子が 秀さんの浮気を心配してたけど 大丈夫なの?」
何も言えずに居ると、義母が風呂に行ってしまいました。
妻は2日と開けずSEXする俺の旺盛な性欲を 義母に話したようです。
風呂から出て来た義母が何か言い出し難そうにしてましたが、
「…秀さん こんな私でも 良かったら 部屋に来なさい‥」
と 顔を赤らめ て足早に部屋へ入ってしまいました。
風呂に浸かりながら、還暦前の義母の赤らめた顔、検査入院中に飲み屋の女将に
「妻の入院が長引きそうだよ!」
と話しました。
結婚前 女将は良く遣らせてくれてましたが 女将と遣るのは10年振りの事で女将も70歳に近くブヨブヨでしたが朝まで付き合ってくれました。
女将と遣ってからバタバタして10日も経ち 義母の言葉と赤らめた顔に、スケベ虫が目を覚まし 湯の中でチンポはガチガチに勃起してました。

座敷の襖が少し開き 廊下に灯りが漏れ 襖の隙間から覗くと 目を閉じ浴衣姿で横たわる義母!
丸裸で勃起させて座敷に入ると、義母が俺を見て 腰紐を解き浴衣の前を開いたのです!
浴衣の中には何も着けて無く 豊満な乳房と茂みが際立ってました。
目を閉じたままの義母!
70歳間近い女将に比べたら 10歳も若い還暦前の義母がピチピチに見えました。
そっと乳首を唇で挟むと アッ‥ と反応した義母!
豊満な乳房を弄り舐めて吸ってクンニ、喘ぎ声を堪える義母!
「義母さん 我慢しないで声出して‥周りは林と畑だけの一軒家だから‥」
大きく息を吸うと
「アァァ〜 アァッ アァ〜」
と 喘ぎ声を挙げだし 勃起チンポを掴んで来ました。
チンポをマンコに擦り付けると、俺の両腿に手を掛け 体を丸めるように顔を持ち上げ 擦り付けるのを見て グイ〜ィっと挿し込むと 両手を離し倒れ込み 体を仰け反らせ
「ア〜ア‥入った〜」
レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
7
投稿者:読者親父
2018/09/19 06:32:24    (1DjobmwP)
悪性の癌なら、数年の命でしょうね。年齢若いし。僕の妻も悪性の癌で、五年も生きて居ませんでした。現実的に、本当に欲望が勝るでしょうか?文句言うつもりではないですが、心理を知りたいですね
6
投稿者:
2018/09/15 01:49:15    (ujnoZrrk)
朝1回 夜2〜3回遣るように成り、土曜日 義母を家に送って行く事になり、午前中に義母と病院に行き、
「義父さんに挨拶も有るし 飲んだら泊まる事になるから 日曜日の夕方に 又来るから‥」
と妻に言って 妻の昼食が済んでから義母と病院を出ました。
SAで昼食を取り高速を降りながら
「義母さん この調子なら4時には 着きそうだね!」
国道に出て少しすると、
「秀さん あれ!」
「あれ‥ラブホテルの看板じゃない? この先 左って 森の中? ちょっと行ってみようか‥」
「そうね まだ時間有るしね‥」
ラブホテル専用の舗装道路で 真っ直ぐラブホテルの敷地に入りだした。
1時間のつもりが2時間!
家に着いたのは6時過ぎてました。
翌日 午前9時に家を出て
「久しぶりに義父さんとして どうでした?‥」
「やだわね‥するワケ無いじゃない(笑) それより 秀さん 一晩しないで 溜まってんじゃないの♪」
前日入ったラブホテルに9時半に入ってました。
ちょっと高い特室は離れ風で露天風呂付きでした。
食事も色々取れ スッキリしてラブホテルを出発したのは夕方5時でした。
事故渋滞も有り 病院に着いたのが8時過ぎ 洗濯物を替え 消灯間際に帰りました。

軽く飲んで食事して義母と風呂!
いつもの流れで 裸のまま布団で抱き合い
「あっ 義母さん 大丈夫?」
「私はね! 秀さんこそ 大丈夫?」
でも2回出来ました。
妻の検査結果は悪性(癌)で手術する事に、義父にも電話で知らせました。
夕飯も風呂でも妻の話しで 手術の不安も有り 何故かSEXは荒々しく激しい物になりました。
手術前夜 風呂で
「大丈夫かな?」
「大丈夫よ‥」
「義母さん」
「秀さん」
風呂で抱き合い始めましたが 体も拭かず立ちバックのまま部屋まで行き 不安を打ち消すようにSEXしました。

手術は成功 これ無かった義父にも電話で知らせ、その夜は 安堵感に満ちたSEXでした。

1ヶ月半、週に1度帰る義母を送り迎えしてますが 行き帰り必ずラブホテルに寄ります。

この前
「義母さん こんなに遣ってて大丈夫? 辛かったら少し減らすけど‥」
「そんな気遣い要らないわよ‥もっと したって良いのよ♪」
小さな転移が有り放射線治療しながらと 妻の入院はまだ長引きそうです。
ガン保険に入ってて凄く助かってますし。
義母は今では妻の代理と言うより 無くては成らないパートナーに成ってます。
5
投稿者:
2018/09/14 23:51:36    (Y2VgkYnN)
「ア〜ア 入った〜」
義母の激しい反応に俺がビックリしました。
兎に角 反応が良く逝き捲りな義母に溜まり過ぎて夢中でSEXしてました。バックから パンパン突き込んでると射精が近付いて来て 正常位に変えようと抜くと 逆にチンポを激しく扱かれ咥えられシャブられ、今度は俺が射精を我慢し
「あっ‥あぁぁ‥あっあっ出る出る‥あ〜‥うぅっ うぅっ う〜‥」
声を出して義母の口に射精してしまいましたが 尚も激しく扱いてシャブる義母の動きが止まり ビクッ‥ビクッと脈打ってたチンポも大人しく成り 咥えられたまま一瞬部屋の中に静寂が!
静寂の中 ゴクッ‥と義母の喉が鳴り 俺の精液を飲み込むがすると、又 ゆっくりとシャブりだした義母。
少し萎えかけたチンポは直ぐに勃起し 義母を仰向けに正常位で交わり静寂さが一変!
射精して少し余裕が出来 義母を立たせ立ちバック 抱き合い立ち位から駅弁 最後は正常位で義母の両脚を閉じて抱き 押し付けたまま奥に ビクッ ビクッと射精すると
「ア〜 出てる 出てる〜」
義母のマンコが ヒクヒクしだし義母も逝ってました。
チンポのビクビクもマンコのヒクヒクも落ち着き マンコの中で半萎えしたチンポを抜きました。
股を閉じたまま横たわる義母の呼吸はまだ荒く 枕に掛けてたタオルを握り締めて顔を隠してた義母でした。
義母を後ろから抱くようにしてると
「秀さん‥ティッシュ 取って‥」
ティッシュを渡すと 股に挟み体を起こすと
「凄〜い! こんなに出たの‥」
「ごめんなさい‥何日も出して無くて‥義母さんが 余りに善くて いっぱい出たかも(笑)」
「こんなオバサンで? なら良かったけど‥」
義父とはまだ ゴムを着けて年数回有ると言ってました。
「じゃ義母さん 中に出しちゃ マズかったんじゃないの?」
「もう あがる歳だし‥ 大丈夫よ‥秀さん 2回だけで大丈夫?」
その後 更に2回 中出しで遣らせて貰い 風呂に入り寝ました。
朝 義母が朝食の支度する音で目が覚めると チンポも目覚めて半立ち!
「秀さん 朝御飯よ‥」
と起こしに来た義母に、
「おはよう 義母さん こんなだよ!」
毛布を捲り 半立ちチンポを見せると、
「昨夜 4回もしたのに?‥」
と 言いながらも そそくさと脱ぎだし 裸になり俺の脇に来て
「朝から何て 新婚の時以来よ‥」
と 半立ちチンポをシャブりだし 朝から家の中に義母の喘ぎ声が響き渡りました。

4
投稿者:(無名)
2018/09/13 17:51:36    (8zD84em5)
>>3
還暦をとうに過ぎて、嫁と妻の使い分けも
出来ないとは情け無い。
3
投稿者:還暦過ぎたが
2018/09/12 05:56:13    (K5UzC56a)
還暦はとうに過ぎて、子供達も30代。
しかし、結婚する気配が全く無い。
嫁・婿とそのような関係になることは見込めない。
が、嫁はパート先で馴染みとなった客にお持ち込みされたラブホで
毛饅頭を喰われてから、他人棒の虜になっていました。
2
投稿者:(無名)
2018/09/11 22:37:07    (oRf2uzBC)
早く続きをお願いします
レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
E-mail
※任意
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
ナンネットをより快適に!PREMIUMサービスの詳細はこちら