ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦 経過報告 RSS icon

1 2 3 4 5 6 ... 100

もう 二年になります

投稿者:怜奈 ◆fU6azJUAqI
削除依頼
2018/02/21 23:22:20 (hsv6x6lv)
私は 今年の春に就職が決まり 現在は 残りの学生生活を楽しむJkです。

実は、私は 実の父と肉体関係が有るのです!

切っ掛けは、私が両親のHを見てしまってから 当時はHの事に凄く興味があって

両親がHを遣ってると分かると、何時もコソッと覗いてました。

そして、当然の様に思い出しながらオナニーに耽ってました

それが、オナニーだけでは物足りなくなって 何時かは お父さんに遣って欲しいと

思う様になって・・・母が居ない日に、お父さんが寝てるベットに全裸で入っていって

私から、お願いして 関係が出来ました!

それからは、母が居ない日や 時間を見つけては お父さんとHを遣ってます。

今日は、母はお友達と温泉に行って明後日に帰って来る予定なので

お父さんに しっかり仕込んで貰って居ます!

夕方近くに、一緒にお風呂に入っておマンコの毛を一月ぶりに綺麗に剃られて

今は、一回目の躾けが終わり 食事を取ってますが 身体は縄で縛られて

おマンコには、黒くて大きなバイブが入ってます!
1
2018/02/20 19:43:19 (C9OPiQF8)
私は46歳の女性です。主人と一人息子の誠也(23歳)の家族ですが、誠也は社会人となって家を出て別々に暮らしています。
初めて私が主人以外の男性に心も体も許した相手が、誠也となりました。誠也が社外人となる寸前に、私とは秘めた男女の関係になりました。
誠也に抱かれてからの私は、本当に一人の女として誠也を男性として見るようになり、心から愛するようになりました。誠也も私と同じ気持ちを持ってくれています。
男性と手を繋いで歩くよりも腕を絡めて寄り添って歩くことが私は好きなので、誠也に抱かれてからのデートでは、私の方から積極的に腕を組んで楽しく歩いたりしています。
気持ちの中では、もう私は誠也の女だから、というものが大きくなっていました。もちろん今では、私体を充分すぎるほどに満足させてくれています。
誠也に初めて抱かれた後のデートで、離れた街で腕を組んで歩いていて、「ねえ・・母さんは、どこが弱いの?」と訊ねて来たことがありました。「そんなことは抱かれる側の女が教えることではなくて、抱く側の男が発見するものよ」と私は諭すように答えていました。
3度目に誠也に抱かれた時に、私の弱い部分の一つを、誠也はついに発見しました。耳に舌を這わされ、唇で耳を挟まれてしまうと、私の声と反応がいつもより大きくなった変化を発見されてしまいました。それ以来、誠也は私の長い髪をかき分けては、耳に顔を寄せてふーっと息を吐き掛けたり、唇で触れて来ます。

2月の初めのデート(誠也のお休みの平日)では、実にいろんなことがありました。その日の私はスカートではなく、珍しくホワイトデニムのパンツを穿いていました。もちろん、下着だけは誠也の好みに合わせたセットにしました。そんな私の耳元に、「ピッタリしているから、少し屈めばクロッチも含めてパンティのラインが浮き出ているよ」なんて言うのでした。急に恥ずかしくなりました。
誠也が密かに企んでいたことは、後になってわかりました。少し遠い街まで車で出掛け、大きな古本屋と雑貨が併設されたお店に立ち寄りました。何も買う予定もなかったけれど散策していると、奥に「18禁」の暖簾が降りたアダルトコーナーがありました。「ちょっと入ってみようよ」と誠也に促されて、場違いだと首を振って拒んだのですが、強引に私の手を引いて入ってしまいました。
そこは初めて目にするものばかりで、アダルトDVDの棚がいっぱいあって、ドキドキしながら驚きつつ見て回りました。企画ものからSMやフェチまで、実にいろんなDVDがあると知って驚愕しました。「へえ〜」なんて言いながら、やはり女の私は場違いの様子でした。隅のコーナーには、アダルトグッズもあって、知識はあっても初めて目にする玩具がたくさん並んでいて、「試してみる?」と
誠也から言われて、恥ずかしくて首を振っていました。
お手洗いに行くと、広い個室から出て来る男女に遭遇してビックリしました。大学生風の青年はスッキリとした顔をしていて、高校の制服を着た女子高生らしき女の子の顔は赤く火照らせていました。もしかすると、個室トイレの中でやっていたのかと想像してしまいました。
古着のコーナーに回ると、買う予定もないのに誠也は数枚のシャツを手に取って試着室に向かいました。私を手招きして、こっそり試着室に入らせると、カーテンを閉じ合わせて抱き締めて来ました。熱いキスをした後で、誠也はジーンズのファスナーを降ろして、トランクスからすでに大きくなっているペニスを取り出してしまいました。誠也が取り出した意味は分かっていましたが、「え?・・ここで?」と
私は驚いているのに構わず、私をしゃがませると、「我慢ができないから・・して」と言いました。大きく硬い誠也のペニスを、誰が来るかもわからない試着室の中で口に含んでいました。途中までと思っていたのに、誠也はもう我慢の限界らしく、私の口の中に盛大に放ってしまいました。喉が詰まる思いでしたが、どこにも吐き出せなくて、誠也のものを飲み込んでいました。ひとまずはすっきしりた誠也は
「ありがとう」と言ってくれました。
車で移動して、郊外のショッピングセンターで少し遅い昼食を取りました。お店を見ながらブラブラしていると、「プレゼントするから」と言って誠也は、すぐそこにあったランジェリーショップに向かいました。誠也に手を引かれてお店に入り、女性のお店なのに女性の私が恥ずかしくなるほどに、誠也は堂々として私の下着を選んでくれました。若い女性の店員さんの視線が気になって、目を合わせることもできませんでした。
私のブラのサイズは誠也は知っていて、それを選んでくれて試着室に入りました。カーテンの隙間から誠也の顔が入って来て、試着している私は恥ずかしくなりました。
ドラッグストアでも、買う予定は何もないのに入り、コンドームのコーナーに回ると、「これ買ってくれる?」と誠也が言いました。「その代わりに、俺は・・」私が毎月の生理の周期に愛用しているタンポンとナプキンを一つずつ、誠也が買ってくれることになりました。レジには女性がいて、私がコンドームの支払いをして、誠也が生理用品の支払いをするという場面は、女性の店員さんにはどう映ったのか、顔もまともには見られませんでした。
そしてプリクラのコーナーに回ると二人で入り、抱き締めあって熱いキスを交わしました。誠也の手が私の下半身に降りて来て、デニムのファスナーを器用に降ろしていきました。「だめよ・・」とささやいても止まりません。誠也の手が開いたファスナーの間から入ると、ストッキング越しに私のあそこを指先でなぞって来ました。絶妙なその指先の刺激で腰の内側の深い部分で敏感に反応してしまいました。指先がピンポイントで刺激を与える部分は、
自分でもわかるほどに充血していました。「誠也・・だめ・・だめよ・・」ボタンを外した誠也の手はストッキングの内側に入ると、ショーツの上からまたなぞって来ました。膝や腰が笑ってしまい、力が抜けそうな私を支えてくれた誠也が、「いやなら、やめるよ」と意地悪く言いました。「いやっ・・」・・もちろんそれは、やめないで、という意味でした。
そして、誠也の手はついにショーツの内側に入り、もうすっかりと潤っているはずの亀裂の内側に指先が入って来ました。指の腹で敏感な蕾を撫でられ、もう私は完全に誠也に抱き着いて支えてもらっていました。誠也が長く伸ばした中指が、膣口からそっと挿入されてしまうと、「あっ」という私の声は、きっと響いていたはずです。指の根元まで深く挿入されてしまい、内側を這う指先に、私は軽いエクスタシーを覚えていました。
ふらついている私をしゃがませてくれ、しばらく誠也は髪を撫でてくれました。両肩で深く息をしている私が落ち着くまで見守ってくれていました。
何とか頑張ってプリクラを出ると、「行こうか」と誠也が言いました。行こうか、とは二人だけになれる部屋のことで、私が誠也に抱かれる場所を意味していました。もう頷くしかできなかった私を支えてくれ、車に戻ってホテルへと向かいました。
その先は、皆さんの造像通りですので、お任せいたします。
下手な書き込みでごめんなさい。
2
2018/02/16 21:08:14 (vikgv4mG)
初体験スレからの続きです。

入試の後、電車運休のため、付き添いで来てくれた母と
ビジホの狭い部屋で過ごした一夜。
抜いてもらった後は、ベッドで母にくっついて浅い眠りのまま朝になりました。
母が、先に起きてシャワーをしているところに、入っていって
もう一度だけとお願いして、口と手でしてもらいました。
15の僕には、母に挿入するなどという勇気もなく、フェラ以上のことを求めるには及ばず
おっぱいを触るのが精いっぱいでした。

チェックアウトした後は、電車の運行もあてにならず、前日、母は父に車で迎えに来るようにお願いしてたらしく、
父の車で数時間かけて自宅へ帰りました。
母は、何事もなかったかのように父と接していましたが、僕は、父への後ろめたい気持ちと切ない気分のまま
車の中で眠って帰りました。

自宅に帰ったその夜遅くに、母の寝室から父とSEXしてるのが聞こえてました。
ベッドの揺れる音と母の喘ぎ声、ドアは鍵がかかってました。
父と母は、普段は別々の寝室だったので、その時43歳の父と40の母の間には、おそらく夜の営みはほとんどなかったのだと思います。
でも、今になって分かるのですが、僕のアソコをあんなに触ってくわえてたのに、母は自分自身の欲求をそれまで
我慢してたんだなって、思います。

その時、母さんは父のものなのだということを認識し
ホテルでのことは、約束通り、それっきりにしようと決心して
自分の部屋で、母を想ってオナニーにふけりました。

あれから5年経っています。
僕は、受験した関西の高校に入学し、今いる大学でも、
ずっと、実家を離れて生活しています。

盆、正月、長期休みには、帰省してますが、母への欲求を我慢しつつ
普通を装って接してきたつもりです。
このままいくと、記憶から薄れていくところですが、
今、あの時の甘い思い出をここに書き止めておこうと思ったのは、
先日の大雪のニュースを見てて、母のぬくもりを思い出し、母が恋しくなってます。
色々と想いを巡らせて、明日から実家に帰ることにしました。
3
2018/02/11 20:59:50 (i/pIYm0R)
息子達と男女の関係になって6年関係が続いてます
4
2018/02/10 09:27:09 (d2hAGoi/)
私は20にして高校の時の1つ下の後輩と結婚し、すぐに子供が出来ました。
しかしながら、他に好きな女性が出来て、浮気していたのがバレ、22歳で離婚。
娘の親権は元妻に渡し、その後は会うこともありませんでした。

それから19年経ち、まだ再婚していませんが、性欲はまだありますので、ちょくちょく風俗に行っては処理してもらうのですが、良く行く店で、いつものオキニが辞めて、とりあえすフロントで受付すると、新人が入ったと紹介があったので、その子にすることにした。

大体20代後半以上が多い嬢の中で、20歳の子ということで、あまり期待はしてませんでしたが、受付前のエレベーターで待ってる子は、見た目は清楚で、こんな(風俗の)仕事しなくても、どこでも通用しそうな感じでした。

とりあえず一緒に指定のラブホに行き、一通りのサービスをしてもらいました。
最初の大人しさとは裏腹に、私が責めて一旦感じ出すと止まらない感じで、指だけで何度も逝ったようです。
そうなると、こっちも試しに「欲しいか?」と聞くと、黙って頷くので、ゴムを着けて挿入。
中は結構気持ち良いザラザラ感と締め付けで、まさに名器。
年齢的に中折れすることが増えてきましたが、あまりの気持ち良さに、すぐに射精してしまいました。
処理して残り時間は腕枕してマッタリしてましたが、とてもかわいい感じで、まさに娘のようでした。

その後も何度か指名で行きましたが、ある日、ちょっとマッタリしすぎてお互い少し居眠りしてしまい、店から彼女に電話が入り、その時、彼女のスマホの待ち受けを見ると、彼女以外の女性と並んで取った写真が。

「これ、誰なの?」
と聞くと、
「ママだよ。綺麗でしょ。」
って言って、じっくり見せてもらいましたが、よく見ると、別れた妻でした。

恐る恐る、彼女に
「お父さんは?」
と聞くと、
「私が小さい時に離婚したって。だから今は居ないの。」
思わず、実娘だったんだと気付くと、なんか罪悪感が・・・

そして彼女から、
「なんかね、○○さん(私のこと)といると、ホントのパパと居る気がするの。これからパパって呼んでいい?」
って言われ、
「う・・・うん・・・いいよ・・・」
って返すと、
「うれしい・・・パパ・・・これからも、いっぱい愛してね。」

結局、また咥えてきて大きくされ、そのまま挿入。彼女は、
「パパ!!パパ!!気持ちいい!!」
と、実の父に抱かれているとは気づかないのに、イメージで感じている様。私はちょっと気持ち的に萎えていましたが、中の気持ち良さで勃つもんは勃ってしまうもんで、いつもより長い時間挿入していて、彼女はその間何度も逝っているよう。
私も逝きそうになり、
「そろそろ逝くよ・・・」
というと、
「来て・・・中に・・・欲しい・・・」
「えっ・・・ダメだよ・・・」
「欲しい・・・パパの・・・精液欲しいの」
と言って、手と足を私の腰に絡ませ、抜かせられないようにされ、結局中に出してしまいました。
終わってしばらくして抜いて、ティッシュで処理しましたが、
「これ大丈夫なの?」
と聞くと、
「今日は・・・やばいかも。でも気持ち良かったから・・・」

心配なので、お互いの連絡先を交換して、お別れしましたが、その後にまたお店に行くと、彼女は神妙な顔をしていて、ヤバそうな気がして聞くと、

「出来たみたい・・・」

やっぱりなと思い、
「どうする?」
と聞くと、流石に母親にはこういう仕事してること自体も知られていないので、産むことも出来ないしと、困惑した表情。
でも、私としても産ませる訳にはいかず、思わず、
「さゆり、俺がお金出すから堕ろすか。」
と言ったのですが、彼女の源氏名は、あやな。彼女は、
「どうして名前知ってるの?」
って、ビックリした表情。
結局、実の父であることを明かし、丁寧に説明すると、やはり泣き出しましたが、恨んでいるかと思っていたら、
「うれしい・・ほんとのパパだったんだ・・・」
と、抱きついてきました。
「堕ろすよ。産めないよね。でも、その前にもう一度、私の中にパパの精液欲しいの・・・お願い・・・」
って言うので、躊躇しましたが、真剣な表情でしたので、そのまま抱き着いてお互いの身体をむさぼり合い、
「さゆり・・・さゆり・・・ゴメンな・・・愛してる・・・」
「パパ!パパ!!私も・・・!!」
と言いながら、最後に彼女の中に・・・

後日私も一緒にクリニックに行き、堕しに。
ついでにピルも処方してもらい、彼女は風俗の仕事も辞め、お互いの空白期間を埋めるように愛し合っています。
5
2018/02/07 06:54:05 (4J2OAMwj)
叔母と弟のセックスを覗き見てしまってから、叔母に対する態度が変わっていたのだと思います。
昨日、仕事で遅くなり家に帰ると両親と弟は寝ていて叔母と二人だけになりました。
少し酔った様子の叔母が
「私と◯◯ちゃんの…秘密知っているんでしょ?」
「えっ!」
ビックリしました。
「うふふ!あなたの態度見ていればわかるわ!これだけは言っておくけど、私は何度も拒否していたの…でも、やっぱり求められるのってうれしいし…根は好き者ってことかなぁ?内緒にしてくれてありがとう!おやすみ…」
そう言って部屋に行きました。
私はどうすれば良いでしょうか?
6

無題

投稿者:カイ ◆uxgD2i8GJs
削除依頼
2018/02/03 06:25:25 (ef6HvVhC)
初体験掲示板の続き

母とは今でも相変わらず。普通にキスもするし、お互いにセックスがしたい時は「したい」って言う。

俺が突発的にムラムラした時は申告無しでいきなり襲う時もあるけど、一線を越えてからは母の方がどんどんエロくなってると思う。フェラのしかたとか、しゃぶってる時の表情とか明らかに変わったし、今じゃ普通に上乗って腰振るし。胸揉みながら顔も見れて、チンポも気持ち良くして貰えるから騎乗位は好きだけど。

布団もダブルを買って、寝る時はお互いにパジャマじゃなく、基本パンツにTシャツ。回数は週に2〜3回、今のところ少なくとも母を3日抱かない日は無い。初めてセックスした頃はほぼ毎日してたから、かなり落ち着いた方。


7
2018/01/04 10:32:00 (5Xg.wVNX)
今日はお父さんの仕事初めです。
なので、早めに起きてお弁当と朝食を作り、お父さんを起こしに行きました。
その時の格好はノーパンノーブラにお父さんのトレーナー一枚着てるだけ。
起こしていると、手を掴まれてベッドに引きずりこまれました。
うつ伏せでいるとお父さんが上にきていきなりの挿入です。
時々、朝立ち状態解消のために寝起きに襲われたりします。なので寝るときや起こしに行くときは襲われてもいいようにノーパンです。
寝バックって言われる体位で激しく突かれて5分くらい。お尻に朝一の精子かけられて、仰向けに転がったお父さんの大きなアレをキレイに舐めてあげました。
8
2018/01/03 10:51:59 (IzU75azu)
忙しく随分と間が空いてしまったので、以前書いたTDRでの話はおいておいて、一昨日・昨日の話を…
妻との年越しセックスを終え眠りにつき、昼まで寝た元日、ベッドの上で妻のフェラを受けていると、娘からLINEが
『ママとは、やったの?ヤキモチやくぞ!(笑)パパ明日は空いてる?有未とデートして〜』
私は、フェラをしている妻の動画を撮り、娘に送った。すると
『あ!ママいいなぁ…有未もパパのチンポしゃぶりたい…』
空いてる事を伝え、2日に会うことに。
妻『有未もすっかりあなたのチンポに夢中ね。有未の彼も可哀想ね…あなたとは生で中出しなのに、コンドームつけさせられてるなんて
そう、以前にも書いたのですが、娘は私との生で中出しのためにピルを飲んでいるのですが、彼氏にはコンドームをつけさせてます。
妻『彼ってそんなダメなチンポなのかしら…
あなた、試してもいい?
私『興味あるの?やってみなよ
そんな会話をしながら、娘に見せる動画を撮りながら、夕方までハメまくりです
さて、2日…娘とのデートです。
コートは着てますが、ニットにノーブラ、ストッキングを履いたノーパンです。
ここからは会話調に書きます
娘『パパあけおめ
と言って手を出します
私『もう大学生だろ
娘『いいじゃん
お年玉のおねだりです。渡すと
娘『ありがと!パパ、今日はお泊まりできる?
私『あぁ
娘『やったぁ、朝までたっぷりしてね
昼めしを食べ、少し昼間からの酒を飲んだところで、妻との動画をヘッドホンをつけさせ観せると、少し顔を紅潮させ
娘『ママ、パパのチンポで気持ち良さそう
ねぇ、パパはやく有未にも
私『もう少し、外で遊んでからな
といって、リモコンのバイブを
私『入れておいで
娘『うん
戻った娘に
私『入れたか?
娘『簡単に入った(笑)
一気に最大にしてみると
娘『あんっ!
周りの数名が娘を見た。私の股間がグッと盛り上がってきた
娘『もぅ、急に…あ、パパのチンポ大きくなってる
このあと、買い物から娘との姫始め…ご要望あればレスに
9
2018/01/01 22:52:09 (BkxGAJaf)
妻の姉、俺からしたら義姉との関係がめでたく1年を迎えたので語りたい。
だれか聞いてくれる人はいるかな?
10
1 2 3 4 5 6 ... 100
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕