ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦 親×子体験告白 RSS icon
※父母とその子の間柄での体験談

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 136
2017/05/21 23:33:10 (zQ.wvT8t)
当時の娘は化粧っ気がないせいもあり、身内ながら全く美人ではなかったで
す。

顔はスキージャンプの高梨沙羅ちゃんにそっくりで、強いて言うなら素朴な
可愛い系でしょうか。

身長は小さくて140cmちょっとしかなかったものの、ぽっちゃりというか
ムチムチな体型で、おっぱいはその頃から結構大きかったです。

妻とはずいぶん前に離婚し、娘と二人暮らししています。

もともと娘とはとても仲が良く、お風呂はずっと一緒に入っていたし、普通
のチューくらいなら関係を持つ前もほぼ毎日してました。

私は普段は娘と一緒のベッドで寝ていたのですが、ある日ノーブラTシャツ1
枚で寝ている娘に我慢出来ず、胸を愛撫してしまいました。

半寝状態だった娘は「え?え?」って最初はビックリしてたのですが、その
うち気にする様子もなくなり、行為はエスカレート。

その日から舌を絡めてのキスは当たり前、乳首を吸ったりやマンコもいじる
ようになりました。

ついには本番に至ったのが、娘が○4歳の頃。

最初の頃は、ゴムこそ付けていなかったものの、ちゃんと外で出していたの
ですが・・・

あるときタイミングを誤ったのと、あまりの気持ちよさに、とうとう中に出
してしまいました。

それ以来、その気持ちよさがどうしても忘れられず、ほぼ毎回セックスする
たびに中出しをしていました。

当時は妊娠させたらどうしようと心配で心配で悩んでいたのですが、どうし
ても止められずいました。

娘も気持ち良かったらしくて、時には娘から誘ってくることすらありまし
た。

その後、当たり前ですが妊娠が発覚、娘と相談した結果、産んで育てること
にしました。

妊娠が発覚したあと、最低の父親だと罪悪感でいっぱいだったのですが、娘
自信が幸せだと言ってくれたので吹っ切れました。

もう約8年も前のことでしたが、しっかり娘共々養っております。
1
2017/05/20 17:15:22 (P48Y/mTJ)
大学は出ましたが 就職先で仕事に職場 人間関係に馴染めず、会社を2年で辞めました。
引き籠もり親の期待に応えられない自分の不甲斐なさに荒れ 家の中で暴れ物を壊したり、親に小言を毎日言われ 部屋に引き籠もるようになりました。
父や母は煩く言うし。
部屋に籠もり 母が部屋に入って来ても Hビデオを見てオナニーする毎日。そんな姿を見て、
「しっかりしなさい太一‥ほら 太一!こっち見て‥」
チンポを扱きながら後ろを振り向くと 母が裸で立ってました。
「太一の胡散が晴れるなら お母さんを抱きなさい‥」
母の豊満な裸が眩しく見え、母をベットに押し倒し 母とSEXしました。

無我夢中で 母の中に射精し、
「いぃ いぃ 太一 凄いよ お母さん いくいく‥」
その声だけは頭の中に記憶してました。
母の中に射精したまま 母にだきついてると、母は俺の頭を撫で
「太一は 何も出来ないワケじゃ無いじゃない‥こんなに お母さんを気持ち良くしてくれたしゃない‥お父さん何かより ズ〜っと 太一の方 良かったわよ‥自信 持ちなさい‥」
又 母の中で勃起しました。
「太一 良いわよ 太一がしたいだけ お母さんに しなさい‥」
豊満な母の体を弄り 何度も母の中に射精し 夕方に成ってました。
「お父さん 帰って来るから‥」
脱いだ物を持ち 股間を手で押さえ 二階から降りて行きました。
暫くして
「太一 夕飯にするから 降りて来て」
母の呼ぶ声がして、台所の食卓に着きました。
「太一 降りて来てくれたの! お母さん 嬉しい(笑)」
そこに父が帰って来て、
「何だ お前が此処に居るなんて 珍しいな!仕事もしないで 良い気なもんだ!」
席を立つと、
「アナタ そんな言い方無いでしょ! やっと 太一が降りて来たのに 太一が一番苦しんでるのよ!」
初めて母が 俺の味方になってくれました。
夕飯を食べず二階に戻ると、下で父と母が激しく言い合ってました。
又 母か食事を部屋に持って来てくれ、
「ゴメンね太一 お父さん 太一の事 分からないのよ‥食べたら御風呂 入りなさい‥」
翌日から又 部屋に引き籠もり!
母が家の中を片付けをして 俺の部屋に来て、黙って裸になりベットに横たわり そして又 母とSEX!
昼 風呂に降りて行き 裸のまま昼食たべて 又 裸の母を二階に連れて行き 母の体を弄り勃起したらSEXと 数日続きました。

2
2017/05/19 15:50:19 (SkokY3MS)
私は小学生の3年の時、父の再婚で母と兄ができました。
その実父があっさりと病死してしまったんですが、私にも優しかった母は、当然のように子供として育ててくれました。

その母も昨年他界しました…
綺麗な人でした。

私が兄と母の関係に気づいたのは小学生の4年の終わりでしたか…夜中にトイレに起きた時、兄の部屋から全裸で出てくる母を目撃したんです。(向こうは気づかず。手には下着らしき衣類を持っていたのは鮮明に覚えている)
朧気ながらに男女の営みの事はわかってましたが、まさか兄と母がという思いから、やっぱりそうだったんだと思うまで、それほど時間はかからなかった…
ただ、知らないふりはしなくてはいけない…そう思ってました。
嫌悪感もそれほどなく、どちらかといえば嫉妬めいた感情はありました。かね?…

兄はその頃中2でした。
学校のクラブではなく、スイミングスクールに行っていたので、体はわりと大きかった…
その関係で私も通うようになり、兄の水着姿にこっそり興味津々だったりした私…
やはり実の兄弟ではないぶん、男として見ていた部分は絶対にあったと思います。
(まだ、抱かれたいとかまではなかった)

ですから、兄と母の妖しい関係は、わたしの好奇心を多いに煽ったわけですね…

だいたい、私が留守で二人揃っている時はしていたと思います。ベッドやお風呂を使った痕跡があったりして、そういった事はまめにチェックしてました。

余談ですが、初めて精液の匂いを嗅いだのも兄の部屋かのゴミ箱にあったティッシュでしたね…

私は家で愛し合う親子を見ながら育ったせいか、性への肝心は高かったですが、経験はずっと後で高1でした。

でも、予想はされてるかと思いますが、相手は兄でした…

兄から聞いたことも含めて話すと、兄と母は兄が大学を出るまで続いたそうです。何でもそういう取り決めをしていたとか。(兄とはある意味何でも話せる関係になれた。これはこれで理由があり、また機会があればかいてみたい)
だから、私との関係とかぶるんですが、そこらへんは性慾旺盛な若者。問題はなかったようです。(母にはばれないようにだけは気を使ってました)
同じ屋根の下に抱ける女が二人いる…
男としてはたまりませんか…
(たまに来る彼女に、ひそかに同情したことも)

私が最初にしたのは15ですが、フェラは12才くらいからしてましたね…しかも、毎朝必ず!
母が朝早く、私達は学校(私立)がめちゃくちゃ近かったんで、朝起きると一緒に毎朝シャワーを浴びるのが日課になってて、朝イチのミルクを飲むんですよ。毎日…自分でするより何倍もいいクンニにも夢中になりました。
でも、中学の時はそこまで。何でだったのかはわかりませんが、濃厚な69でも十分満たされてましたから、無理に最後までとはならなかったんでしょうか?
まあ、たまに兄ともその事は話すんですが。

この兄もけっこういい歳になりましたが未だに独身…私はも実は未婚でして、関係はずるずる続いてましたが、母の死をきっかけにまた一緒に暮らすようになり、母の寝室を二人の寝室にしていまだにかなり激しいセックスなどもします。

私が束縛しないのをいいことに兄は、他の女性ともしてるようですが、それはあまり気にならない。
むしろ、その方がもえるんですね…

ちょっと心配なのは、今かなりロリなんです(笑)
また、あのくらいの少女に受けがよかったりして、まだまだ若いなあと感心…
妊娠しちゃったら、母親役やらされますね、きっと…w

私の時とは違い、発育が良くなったのもありますけど、挿入は5年までとか言ってます…
じゃあ、私と中学の時しまくってた69は何歳まで?
今日聞いてみよ…

無計画に書きなぐっても、肝心な事を伝えて切れてないようなもどかしさ…書くのはキツい!
3
2017/05/18 08:59:51 (fqx15iGe)
毎晩、母と同じ布団で寝ている。母の手は俺のチンポを弄り、俺の手は母のマンコを弄っている。お互いに逝ったあとキスしながら抱きあい朝を迎えています。そんな事になったきっかけは…

俺の15才の誕生日の夜、母が「ねぇ、一緒にお風呂入ろうよ」って。俺は「嫌だよ」って答えた。「一緒に入ればガス代や水道代の節約にもなるし、いろいろお話もできるし…」そのあと、「一緒に入ろう」「嫌だ」の押し問答が続いたのだが結局、母に押しきられ一緒に入浴することに。一人で入っても足が伸ばせない浴槽に二人で入れば密着ほどではないにしろ体は触れ合う。目の前には母とはいえ、大人の女性の裸。当然チンポは勃起してしまう。俺は恥ずかしくて勃起を隠してたのだが、母に見つかった。「あら、大きくしちゃって」母は俺の勃起を握り数回扱くと恥ずかしい話、俺はそれだけで逝ってしまった。「あらあら…さっ、体を洗いましょ。洗ってあげる」母に体を洗われた。もちろんチンポも…また逝ってしまった。母は優しく微笑みながら「私も洗って…」俺は母の体を洗った。もちろん、胸もマンコも…ドキドキしながら母の体を洗う俺を母は優しく微笑みながら見つめていた。
風呂から出てしばらくしてから「そろそろ寝ましょうか…一緒に寝ようか」と母。「嫌だよ」と俺。「一緒に寝よう」「嫌だ」の押し問答の末、母に押しきられ一緒に寝ることに。
シングルの布団に母と二人、当然、密着してしまう。お風呂のことがあったので寝るに寝れない。
「ねぇ、寝れないの?」「うん」
「さっきは気持ちよかった?」母の手がパジャマの上から俺のチンポをさすってきた。「さすが若いわね…大きくなってる…もしよかったら私の体、触っても良いよ」俺は母の胸を触ると母は目を閉じ艶めかしい顔をしていて「アァ…」と母の口から小さな喘ぎ声が…母の手がパジャマの中に入ってきた。俺もパジャマの上から母のマンコを触り、パジャマの中に手を入れた。パンツは湿っていて小さかった母の喘ぎ声も大きくなった。母の手がパンツの中に…俺も母のパンツの中に…
「お母さん、ビチョビチョになってる」「女はね、気持ちよくなるとビチョビチョになるの…男の子はオチンチンが大きくなるでしょ。それと同じ」喘ぎながら答える母の声を聞きながら母の中に逝ってしまった。

その日はそのまま寝てしまったのだが数日後、母も逝くようになった。

そんな事があって7年たつが毎日のように同じことをしている
4
2017/05/17 13:44:08 (jnpEAg/0)
父が急死!
呆然と気が抜けたかののような母でした。
初七日が過ぎ頃 気が抜けたように座ってた母が 急に暴れだしたと思ったら 又 気が抜けたようにと 感情の起伏が激しく成り夜 寝室から叫び声がして来ました。
何事かと寝室に行って見ると 丸裸の母が 大股広げて バイブを激しく突き入れてました。

生前 父と母の寝室からは毎晩のように 母の喘ぎ声がしてました。
浮気をしながらも母と毎晩SEXする程 父は絶倫でしたから 母は欲求不満だったんでしょう。
風呂に入ってても 母の喘ぎ声が聞こえていて その声に勃起してしまいました。

丸裸で母の寝室に入って行くて 丸裸で勃起してる俺を見て驚いてました。
「母さん 父さんのように 上手く出来ないかもしれ無いけど 俺の使ってよ‥」
と母の顔に勃起したチンポを突き出しました。
驚いて固まっては母は バイブを投げ捨てると 俺の勃起チンポに喰らいついて来ました。
激しくシャブる母!
母をベット上で押し倒し 強引に股を広げで グチャグチャに濡れたマンコに 突き入れました。
50歳目前のマンコは 二十歳の彼女と同じか それ以上の気持ち善さでした。
犯すように激しく交尾 前から後ろから突かれ 何度も逝く母のマンコに 禁断の膣内射精をしました。
余りの興奮にチンポは萎える事無く そのまま突き続け交尾を続けました。
引き抜くと 母に咥えさせ母の頭を掴み激しくピストンし咥内射精!
直ぐマンコに突き入れ3戦目 少し萎えましたが 激ピストンにフル勃起。
正常位で射精!
息絶え絶えで母は俺に抱き着き、
「凄い‥凄いよヒロシ‥お父さんより凄いわよ‥」
「ホント? 母さん‥」
「ホントだよ‥凄い いいよ‥」
母はキスして来ました。
舌を絡め吸い合い
「母さん 毎日俺がやってやるから‥」
「ホント? お母さんに 毎日してくれる?‥」
「してやるよ 毎日! 母さん もっとしたい! シャブってくれる?‥」
「シャブらせて ヒロシの大きいの お母さんに シャブらせて‥」
シャブらせてフル勃起 交尾して膣内射精!
シャブられフル勃起で交尾 5発の射精で疲れて 気を失うように眠りました。
朝 目を覚まし交尾膣内射精!して朝風呂。

「お母さん 今日から 又パートに出る いつまでも悲しんで居られ無いものね‥」

母の日常は 父が亡くなる前に戻りました!
但し 母の脇に寝るのは 父では無く息子の俺に代わっただけです。

5
1 2 3 4 5 6 ... 136
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

 投稿文は全角34文字で自動改行されます。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕