ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200
2017/04/26 10:18:18 (pLDOU2ig)
ここを見てショックだったけどはじめはお袋なんてババアにしか見えず、興味もなかったのにこんな風になるとは思ってもなかった。

今月から大学生になったんですがきっかけは半年ほど前に遡ります。

中学の頃から連んで高校も一緒のツレが、前からふざけて言ってたけどとうとう、本域でうちのお袋とセックスさせてくれって言いだしました。

石田ゆり子に似てるってツレはいつも言ったけど、確かに俺が18なのに41と周りの母ちゃん連中と比べると若いものの、ただのババアにしか見えず、正直セックスしたいと言われてもキモいとしか思えなかった。

だから、好きにすれば、っていつものように適当に言ってたけどこの日はツレの対応が違いました。
テスト休みの日に行くからどっかで時間を潰してくれと、具体的なことを言ってきました。

別にお袋に興味があったわけじゃないし、大学行ったら1人暮らししようと思うくらい家族が好きじゃなかったので、OKしました。

5時まで帰ってくるなと言われてたけど鉢合わせたら気まずいので7時過ぎに帰るとお袋は親父といつもと変わらない様子で飯を食ってました。
多少作り笑いっぽいようだけど、親父は気付かず、俺も言われてみればそうかもなって感じだったので、あいつ結局びびって失敗したんだろうなって思ってました。

飯の後、ツレからごちそうさまってLINEが入った時は複雑でした。多少はお袋を連れにとられたって言う思ってもみなかった感情があったものの、よくやるねぇって呆れてました。

学校に行くと予想通りツレが寄ってきてあれこれ報告してたけどキモいから聞くふりして、はいはい、良かったね〜童貞くん卒業おめでとうねって返してました。

それからは何度かツレはうちにきて、お袋とセックスしてたようです。

俺が推薦で大学がきまった年末頃に浪人を決め込んでたツレと久しぶりに遊んでた時に色々聞きました。

お袋とセックスをしてること、はじめはうまくできなかったこと、真剣に初めての人になってくださいって言ったらはじめは笑って断られたけど何度も何度もお願いしたら受け入れてもらえたこと。

ツレからは母ちゃんとセックスしてみるか?もし騒がれたらお袋がお前の息子とセックスしてるって脅したら良いし、と言われた時、少し興味を持ちました。正直ツレの母ちゃんは光浦靖子にしか見えず、ムリだろうと思ったけど一回試してみるかって感じでツレの話に乗ることにしました。

ツレの家に母ちゃんが1人しかいない時を示し合わせて訪問しました。

母ちゃんはすぐに出てきました。相変わらずブサイクなのにちょっと反応してる俺が、自分自身情けなかったものの、何とかツレの部屋に上がり込めました。

しばらくツレの部屋で待ってるフリをしていると母ちゃんがコーヒーを持ってきました。その後部屋に残り話相手をしてくれてるようだったのでここだなと思い、始める事にしました。

「俺ね、中学の頃からおばさんの事好きだったんだよね。初めての人はおばさんって決めてたんだけどさ。今日思い切って告白するよ。」

母ちゃんは驚きながら何か色々言って断ろうとしてました。だから「タカシ(ツレの名前)もうちのお袋に興味があったらしくて告白してセックスさせて貰ってるらしいよ。さすがに親子はまずいじゃん?だから俺はおばさんに相手して貰おうと思ってさ。これでもダメなの?」

母ちゃんはもっと驚きながら、それでも断るので「童貞捨てる一回だけだから良いでしょ?ね?お願い。タカシもうちのお袋としてるのに不公平じゃん」

俺は高1で童貞を捨て4人くらい経験があったけど一応童貞って事にしていました。

母ちゃんに言いながら近付いた俺は母ちゃんを押し倒しました。めちゃくちゃ抵抗してたけどジーパンとパンツを剥ぎ取った位から抵抗が弱まりました。

ブスの顔を見ると萎みそうなので顔を見ないようにしながら上も脱がしたら結構巨乳でそれだけで何とかセックスできそうだった。

無理矢理入れると痛いとか言いながら嫌がってたのにしばらく腰を振ってると喘ぎながら「今回だけにして、お願いします」って母ちゃんは言ってきた。

無視して腰を振ってると逝きそうになったので母ちゃんの巨乳にかけてやりました。

この時、何だか不思議な感覚になりました。
大人の女を征服した満足感…

調子に乗った俺はザーメンのついたチンポを母ちゃんの口に持って行き、舐めろと言うと母ちゃんは従順に咥え始めた。
俺の満足感はドンドンまし、出したのにすぐ大きくなった俺はソファに座り、跨いで入れろ、と言うと母ちゃんは戸惑いながらもシブシブ座位で入れきます。
下からガンガン突き上げてやるとブスなのにエロいアヘ顔してて俺もめちゃくちゃ興奮しました。

その日は3回出して満足した俺は帰りました。


自宅に帰るとお袋がいたのでテレビを見るふりしてリビングであらためてお袋を見て見ると、言われて見ると石田ゆり子に似てるような気がするし、ツレの母ちゃんと比べたらよっぽど見るに耐え得る。
巨乳じゃないけどケツがデカくてエロい。

もう俺はお袋を女として見ていて、セックスしたい対象になってました。
21
2017/04/23 20:35:35 (N6Q8CBn3)
質問を兼ねて書き込みます。
私は前より後ろの穴の方が感じるのですが、今まで付き合った彼氏は誰一人アナルセックスをしようとしませんでした。
常に欲求不満な状態で彼氏と長くは続かず、アナルオナニーで鎮める毎日でした。
いつものように後ろの穴を一人で慰めている所を弟に見られてしまい、両親に言わない代わりに関係を迫られました。
『後ろの穴でしてくれるなら弟でも良いか』と思って、1度きりのつもりで関係を持ちました。
弟も『アナルセックスだけ』『この1回だけ』という条件をのんでくれたのですが、アナルセックスが気持ち良過ぎて私の方が我慢できなくなってしまいました。
もっと弟とアナルセックスしたいけど自分から条件を出した手前、弟に『またして』とは言えず以前より欲求不満になってしまいました。
何とかまた弟から『私としたい』と言わせるにはどうしたら良いか考えています。
弟に聞こえるように名前を呼びながら自分で慰めたりしましたが、弟は全然迫って来てくれません。
やっぱり私から弟にお願いしないとダメでしょうか?
22

お兄ちゃんと、、

投稿者:ゆり ◆vCGQkW5kQQ
削除依頼
2017/04/23 14:42:12 (iF6ymVGl)
先週、3つ上(19)のお兄ちゃんと初めてエッチをしました。
私は彼氏がいて、処女ではなかったのですが、はじめての生セックスでした//とても気持ちが良くて、何度も何度もイっちゃいました。
それから、両親が仕事で夜遅いので、ほとんど毎日私の部屋に来ては指でいかせられたり、ファラチオをしたり、舐め合ったり、オナニーの見せ合いをしたり、ハメ撮りをしたり、それこそ中出しでのセックスもなんどもしています。(安全日でピルも服用してます)
彼氏とのセックスで妊娠しないように、ピルは飲んでます。
今まで、なんどもお風呂上がりでまだバスタオルしか巻いていない時私の部屋に入って来て、おっぱいを揉んだり、おまんこを舐めたり、指を入れたり、大人のおもちゃで遊んだりはしてたのですが、セックスは先週がはじめてでした。半ば強引にやられたのですが、とても気持ち良くて、私もその後は乗り気で、ほぼ毎日エッチをしてます。
お兄ちゃんのことは好きだし、体の相性もいいし、これからも続けたいのですが、どう思いますか?
あと、このまま続けて良いと思った方に聞きたいのですが、今度エッチするときにエロい下着を着て欲しいって言われたのですが、おまんこと乳首の部分が透けてる下着は興奮しますか??
23
2017/04/23 06:40:09 (zscjcOd1)

 変わった性癖の皆さん、こんばんわ。
少し聞いて下さい。

2つ年下の妹、彩と言います。私が小学校4年生の時に
お風呂で興味本位で妹の穴に指を入れてしまいました。
ほんの少し入ったところで急に妹は痛がり泣き声が
聞こえた母親が駆けつけ、行為がばれてしまいました。

それまでも彩に立ったままオシッコをさせ、
それを目の前で見たり、
意味も分からず勃ったチンポコを触らせたりしていて
妹がそれを母親に話してしまい、ひどく叱られました。

その晩、母親は大切な話をすると言い私は怒られる事を
覚悟しました。 

 < 女の子のココはとても大切で、デリケートな
  処なの。 男の子が見たり触ったりすると
  病気になっちゃうのよ。 
   彩が病気になってもいいの?>

私は見ただけで病気になるなんて嘘だと思いました。
その頃はセックスの知識なんて無くて彩のソコを
触ったりするとなぜ勃起するのかも知りませんでした。

翌日位だったか彩が高熱を出したのです。
そして母と父が話しているのを聞きました。

<カズが彩のこんな所を触ったのよ。
  だからじゃないかしら?>

< それはまずいな、入院が必要に
   なるんじゃないか?>

<助かってほしいわ>

もちろんこれは両親が私に聞こえるように
芝居をしていたのですが、私は彩のマンコに
バイ菌が入り、
自分のせいで死んでしまうかもと怖くなりました。

妹の枕元に行き、オデコに乗っている冷やした
タオルを何度も取り換え、半泣きで看病しました。
後で聞いたらこの時妹はたまたまオタフク風邪に
罹っていたそうです。

それ以降、妹の大切な処は見える機会があっても
目をそらすようになり、パンツ丸出しで
大股開きで寝ていてもお触りは
しませんでした。


  
 高校生になるまでは。




24
2017/04/23 01:57:54 (v8RLmeJD)
俺は父親を写真でしか知りません。父は俺が2才になる前に事故死したそうで、それ以来母子家庭に育ちました。小さい頃は母と一緒にお風呂に入り寝るときは母の胸に抱かれて寝ていました。
そんな生活は12才頃まで続きました。
高校生になった頃、母が「俊之、一緒にお風呂入ろ」って…「嫌だ」俺は答えました。「一緒に入った方がガス代も水道代も安くなるから」俺は拒否したのですが結局、母に押し切られ一緒に入ることになりました。

当然ですが、目の前には母とはいえ大人の裸の女性…彼女は体を隠そうとしません。胸も乳首も黒々した陰部も丸見え…健康な高校生なら勃起して当たり前…「俊之、洗ってあげるから出てきなさい」「いや…いいよ…」「さあ、はやく」俺は前を隠しながら湯船を出ました。「親子なんだから隠さなくても」強引に俺の手を…「あら…大きくなっちゃって…」母は背中を流してくれて「大事なトコも」って…「アゥッ…」恥ずかしい話ですが逝ってしまいました。母は何も言いませんでした。

「さあ、そろそろ寝ようか…俊之、久しぶりに一緒に寝ようか…」「嫌だ」「いいじゃない、一緒に寝た方が暖かいよ」母に押し切られて一緒に…たしかに暖かいですが変な気分で寝られません。母は寝ているようでした。母の胸を軽く触ってみました。とても柔らかくて…母の陰部を触ってみました…小さな声で「俊之、触るだけなら良いよ…」俺は夢中で母にキスして母の体中を触りました。母は俺の陰茎を…母の手の中に逝ってしまいました。その夜はそれだけでした。

次の日の夜、また一緒に入浴、そして同じ布団に…俺は無言で母を…「イヤッ…ダメッ…」母は抵抗しましたが、それでも…「わかったから…そんなに乱暴にしないで…」母に導かれ母の中に…夢中で腰を動かしました。母は俺にしがみつき「アッ…アァ…トシユキ…アゥァ…」俺の名を呼びながら喘ぎ声を…俺は母の中に…

「初めてのHは良かった? 私は俊之とのH良かったわ…」「最高…もう一回…」「えっ?また…?」何度も何度も母を求めました。母も応じてくれました。
その日以来、ふたりは昼間は親子、夜は夫婦…そんな関係が10年ほど続いています。
25
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕