ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 ... 195 196 197 198 199 200
2015/06/27 01:14:26 (SsIgFHDb)
2つ下の妹、泉見とセックスし始めたのは俺が大学2年の時から。
結構仲の良かった俺達兄妹は初めての時から抵抗なくて、最初のセックスも両親共働きの家で大学サボってた俺と、受験シーズンで早く家に帰ってきてた泉見の二人だけの時だった。
シャワーを浴びてきた泉見が下着姿でリビングに来て、普段は気にしてなかったんだけど、その日はやたらとエロく見えて勃起した。
泉見もその日はなんでか俺を意識してて、ソファーに寝そべってる俺の勃起したチンポに釘付けだった。
お互い無言で素知らぬフリしてたけど、俺は我慢できなくなって、トランクスを脱ぎ泉見に勃起したチンポを見せつけた。
苦笑いして、だけど視線をチンポから離さない泉見の手を掴んで握らせた。
「熱いし、硬い…。」
嫌がりもしないで照れ臭そうに笑う妹に
「扱いて」
ってお願いするとしっかり握りしめて上下に扱き始めてきた。頭を抱え込むようにしながらキスすると目を閉じてしおらしくされるがままになった。
唇を離したら何にも言ってないのに今度は口でチンポを扱いてくれた。
しばらくは妹にフェラチオされてる優越感で気持ち良かったけど、流石に射精をするには物足りなくて
「ありがと。そろそろ入れて良いか?」
って聞いたら無言で頷いてソファーに寝そべって
「いいよ、まっちゃん」
(雅人だからまっちゃん)
って言ってくれた。
いつもは下らない事で喧嘩したりしてるのに、その時の妹はやたらと可愛くて、上に着たTシャツを脱がないままで泉見と合体した。
(もっとも泉見が処女だったから最初は苦労したけど、割愛)
最後は、泉見を抱きしめたまま避妊もしないで中に出した。たまたまこうなったからゴムなんて用意してないし正直、可愛く喘ぐ妹に中出しシたくて堪らなかったから出しちゃった。
普段はテレビのチャンネル争いとかで喧嘩してる場所で、妹とセックスしていたことが不思議だった。
何の気なしに泉見にのし掛かってたみたいで、いつもの調子で
「重い〜、どけ〜」
と言ってくる泉見に
「重いだと〜?だったらこうしてやる〜」
そう言いながら、腰を動かしてやった。
いつもならボディプレスみたいに体重をかけるけど、男と女の関係になったからにはエロい仕返しをした。
だけど、お互いにやり返すのに慣れてるせいかチンポを使った仕返しでも泉見は笑っていた。俺もなんだか可笑しくなって笑った。
結局、その日はそれっきりで終わり、自分でも意外なほど両親の前で普通にできていたと思う。
それから、平日の日は俺か泉見が帰ってくる度に俺達はセックスをしていた。
俺から誘うときは勃起したチンポを泉見に擦り付けて胸や尻を撫でながらその気にさせてセックスした。
殆どは俺からだったけど、たまに泉見から誘ってくる時は決まってシャワー中に風呂場へ入ってきて身体を擦り付けてきた。
両親不在と家が木に囲まれてるのが幸いして家の中ならどこでセックスしててもバレなかった。
お互いのベッドはもちろん両親の部屋のダブルベッドでもセックスしたし、風呂や廊下に玄関、ベランダもよく使った。
(壁のあるベランダで横になってれば外から見えない)
だけど、やっぱり一番多く妹とセックスしてた場所はリビングだった。
両親(先に帰ってくる母親)は夜7時前には絶対に帰ってこないので、リビングとダイニングは俺達にとってラブホ同然だった。
泉見は胸は大きくないが尻が綺麗で、俺は度々泉見に裸エプロンをしてもらって尻を堪能してた。
一度だけリビングでシてる時に庭に入ってきたお隣の家のおばさんに見られてしまったことがある。
だけど庭からは俺の背中しか見えなかったみたいで、母親に彼女を連れ込んでると言われたらしい。
しっかり説教されたけど、妹とセックスしてることがバレなくて良かった。
だけど俺が大学卒業して、就職のために独り暮らしをし始めてから一時期、妹と距離ができた。
俺も忙しかったし、泉見も就活やらなんやらで、稀に泊まりに来た時くらいしかチャンスがなかった。
だけどこの春から妹も就職で俺と二人暮らしに…。
娘の独り暮らしを心配した両親の提案だった。小躍りしたい気分だったけど両親の手前
「仕方ねぇなぁ〜」
の体で妹と暮らし始めた。
引越し完了後に両親と外食を済ませて見送ってから、待ちきれなくて部屋に入るなり泉見を抱き寄せた。
その日は引っ越し、もとい同棲の記念日だから朝までセックスしてた。
翌日の休日も妹の買い物に付き合った後はしっぽりと兄妹で愛し合った。
同棲を始めてから、すぐに車を買った俺は休みの度に泉見とドライブ、もしくはお泊まりして過ごしてる。
旅館とかでは堂々と夫婦のフリして泊まるのが楽しみだ。
最近、やっと避妊にも気を使い始めた。俺も泉見も実の兄妹ならきっ妊娠なんてしない!
みたいな感覚でヤってたけど、先月中頃に泉見の生理が遅れて二人揃って盛大に焦った。
結局、その後無事に来たし検査薬も反応しなかったけど、流石にこれからは気をつけようって事になった。
だから安全日は生で、他はちゃんとゴムを装着してる。
今日と明日はカーセックスをする予定でいる。本当は実家にある車(ハ◯エース)
なら前に体験済みなんだけど、これから俺達が生活する時のために実践してみようと思う。
でもやっぱり実家で思う存分セックスしたいと二人で話しています。
996

娘はレズビアン

投稿者:さちこ ◆ZgA/ZQlvhE
削除依頼
2015/06/26 13:47:08 (2Fj0k8uO)
私、母42歳 娘17歳
近親相姦かと言えば近親相姦です、
私は母親でありながら娘に愛されてます。
家のは女子校に通う高2の普通の子だと思ってました。
中学生の時は、公立の共学校でした。
女子校に通うようになって急に大人の女の色気の様な物が出てきて、主人も、あいついつの間にか、色っぽくなってきたな〜って、つぶやくしまでした。
今年の3月に娘がたまには一緒にお風呂に入ろうって言ってきたので何年ぶりかで、一緒に入りました。
母親が言うのもなんですが、娘は私に似てどちらかと言うと肉感のあるグラマー体型です。
体を洗ってくれるって言うので娘に背中を向けて座りました、
初めは背中を洗ってくれましたが後ろからイキナリ胸も洗われてお尻や手の届くお腹も丁寧に洗ってくれましたが。
そぉだね。
音沙汰なかったね。
俺はみなちゃんが、実家に帰った午前0時30分頃には、まだ渋谷で打ち合わせをしてました。
うちに帰ったのが、2時半です。
それから、急いでシャワーして、3時には寝ました。
朝も6時半に起きて、都立大です。
都立大の現場を出てうちに着いたのが、夜の7時です。30分だけゆっくりして、七時半にはうちを出ました。
8時半には渋谷に着いて、夜の9時には作業開始です。
工事が終わってうちに帰らずに都立大近辺で車を止めてすこし仮眠します。
昨日から物凄くハードな二日間を過ごしてます。
食事もコンビニでオニギリ買って食べてます。
でも、みなちゃんは、実家でべい太と、ゆっくりだったんだよね、
だったら、おはよう。
くらいのメールをくれても良かったのでは?
英語の教育の時になんて言った?
なんで、なんも音沙汰ないね。って言い方しか出来ないのかね。
少々切ない気持ちに成りました、

ママの胸は気持ちが良いね〜とか言われると悪い気はしませんでした。
主人との、寝室も仕事柄夜が不規則な人だったので寝室も別にしてました。
その晩に娘が一緒に寝ようって言うので娘のセミダブルのベットで寝ることにしました。
私が寝入ってしばらくしたと思います。
娘が私の顔を見ながら荒い吐息をしてるのがわかりました、
私は具合が悪くなったのかと心配して起き上がったら、パジャマの上着がはだけていることに気づきました。
時々主人と寝室を共にするときも胸を触ったりするで、あまり気にもしなかったんですが、その夜は娘が私の胸を触ってました。
えっ?なに?って戸惑っていると、娘が急に私にキスをしてきました。
うっ!って思った瞬間に、シッ!パパが目を覚ますから!って言ってキスを再びしてきました。
私は顔を左右に振って抵抗しましたが、娘の舌が私の舌を追いかけてきました。
お互いに息を荒くして、キスを仕掛けるもの、キスを拒む者とのやりとりをしばらくはしましたが、私が根負けをして娘のさせるがままにしてました。
キスの後に胸への愛撫、身体中触られ尽くして私がイッてしまった状態でいました。
下着もびしょになってたので、下着を変えに部屋に戻ろうとしたら、娘がママにプレゼントって言って白い総レースのショーツを差し出して着ました。
この場で履き替えて!との事。娘の目の前で履き替えていたら、娘は私の裸を見ながら足を開いてオナニーをしてました。
それは、主人とこっそりと見るどのAVよりもセクシーでした。
娘がイキそうになると、ママキスして!
その言葉にショーツ一枚でいた私は暗示に掛けられていたみたいに、娘の唇に、私の唇を重ねていました、
舌を絡ませ唾液をお互いにすすりながら、私も娘と同じようにもらったばかりのショーツを私のお汁で汚してました。
先に娘がイッて、私も後を追うように、イキました。
イッたあとに強く娘に抱きしめられて、深いためいきに似た吐息を吐いて、
娘が、ママ大好き!ってキスをしてきました。
私も大好きよ!って言ってキスを返しました。
私にもレズビアンの気質があったのか、娘だから特別なのかわかりませんが、時々一人で自分を慰めるのとは、違った感覚でした。
今でも時々、娘と一緒にお風呂に入ります。
時々。一緒に寝て、レズプレイにはまってます。
少しドキドキな生活をしてます。
997
2015/06/26 09:28:52 (pFLNMS9.)
今年の春休みに実の息子に犯されました。

その関係は今でも続いています。
この関係をやめさせる方法はないものかとネットを検索しているうちに
このサイトを見つけ拝見していたのですが、母子で関係を持っている方が
こんなにも多いのかとわかり、少しですが罪悪感が薄らぎました。

わたしはちょうど40歳、息子の直哉は中学2年生です。
直哉が子供のころは女の子の様な顔立ちで、性格もわたし似でおとなしく
母親であるわたしにベッタリで本当に可愛くて可愛くて仕方ありませんでした。

しかし中学に上がり、少し経つと反抗期からか、会話も少なくなりました。
ただ大きな反抗があるわけでもなく、旦那からも「男はそんなもんだ。」
と言われていたので、寂しくはありましたが、極力気にしない様にはしていました。

その直哉が3月に入ったくらいだと思いますが、少しおかしくなっていったのです。

ある朝わたしが洗濯をしようとしていると、わたしの下着に粘液が付着しているのに
気付きました。
すぐにわかりました。それが男の人の精液であること、その犯人が直哉である、ということにです。

わたしはパニックになりました。男の人が女性の下着に興味を持つということはわからなくはないの
ですが、それがあの直哉だということ、その対象が実の母親のものということに
動揺を隠せませんでした。
でも不思議といやな気持にはなりませんでした。というよりはうれしいという気持ちが
あったのも本当のところです。

わたしは18の時に今の旦那と知り合い、わたしの初めてを捧げ、やがて結婚しました。
それ以降浮気などしたことも考えたこともありません。

しかしその旦那とも夜の営みはここ1年ほどありません。
女というものは男の人と違い、歳とともに性欲が増すようで
お恥ずかしい話、これまでは本当にしたことがなかったのですが、
最近になり、自慰を覚えました。

そんなわたしが息子とはいえ、女として見られたということが
うれしい、という気持ちにつながったのだと思います。

話がそれ申し訳ありません。

その直哉の行為は毎日続きました。
こんな事、注意することも、旦那に相談することもできず、
わたしは何もできずにいました。

いえ、一つだけわたしがとった行動があります。

それはこれまでもっていたベ―ジュのおばさんくさい下着を全て処分し、
若い娘がはく様な、可愛いもの、セクシーなものを取り揃えました。
Tバックなんかもありました。もちろん旦那には内緒です。

そんな私の変化に気付いたのか、直哉も少し変わりました。
以前ほどではないですが、ぎこちないながらも会話が少し増えました。
わたしとの距離を縮めたい、という気持ちが見えるようになりました。
もちろんわたしは大歓迎です。

夜はネグリジェを着るようになりました。旦那は無関心でしたが…。
こたつに座っていると必ずわたしの横に来ます。

しばらくするとわたしに向かうようにゴロンと横になり、パンツ越しに直哉の
大きくなったものをこたつの中でわたしの膝にこすりつけてきます。わたしはさりげなくすそをまくり、
直接わたしの肌でそれを感じます。

逆もありました。わたしが横になっているときには直哉の方を向き、私の恥ずかしいところを
あぐらをかいている直哉の膝の先にわざと当たるようにしました。
恥ずかしくて動くことはできませんでしたが、時々ブルブルッと震えてしまうほど感じてしまい、
アソコを濡らしてしまいました。

ここまで書くとこれを読んで下さっている方は私の文章の矛盾点に気付かれたと思います。
「犯された、なんて言ってるけど自分がさそってるんじゃないか!」という声が聞こえてきそうですが、
全くその通りです。女は心と体が別々の生き物なんです。

ただ信じてもらえないと思いますが、この時点では直哉と最後まで、SEXまで
してしまうなんて考えてませんでした。
この秘密のコミュニケーション、スキンシップを楽しみたかっただけなんです。



春休みに入った初日にわたしたち母子は間違いを犯してしまいました。
そして後戻りができなくなってしまったのです。

長文になりそうなのでここでいったん切ります。
また機会あれば続きを書かせて頂きます。


998

息子との…

投稿者: ◆rLTpLkB0dg
削除依頼
2015/06/22 05:45:31 (vxukDQkB)
今、私は44才、息子は大学1年生。
私と息子が肉体関係を持つようになったのは3年前、息子が高校1年生のときでした。

忘れもしないあの日……、滅多に学校を休んだりしない息子が、お腹が痛いから学校を休むと言い、息子が自分から休むなんて言うことは珍しいことなので、私は
「お薬飲んで大人しく寝てるのよ」
と素直に認めてあげたのです。
そして、息子は自分の部屋に戻り、私は朝食の片付け、お掃除、お洗濯と一通り用事を済ませ、お昼近くになり息子の部屋に様子を見に行きました。
ドアをノックして声をかけても返事がありませんでした。
心配になったので、ドアを開け、部屋に入り、ベッドに寝ている息子の顔を覗き込み「辛いようならお医者さんに行く?」と声をかけると・・。
息子が突然、掛け布団を跳ね除け、私に抱きついてきて……。
私は、突然のめまいのように、目の前の景色がくるりと回り、一瞬何が起こったのか全く分かりませんでした。
「えっ?なに、なんなの?」
自分がベッドに倒されたことが分かり、息子に何が起こったのか聞こうとしました。
そんな私の目に映ったことは、更に私の頭を混乱させることでした……。
裸の息子が私に馬乗りになり、乱暴にセーターを捲り上げ、ブラを剥ぎ取ろうとしていたのです。
「なにするの!やめなさい!」
私は怒って、抱きつくように覆いかぶさってきた裸の息子を必死に押しのけようとしました。
でも、高校生になった息子の力から逃れるのは簡単ではなく……。
私が必死に逃れようと抵抗する間に、息子はスカートの中に手を伸ばし、私のパンストごとショーツと剥ぎ取ろうとしてきました……。
パンスト、ショーツが膝あたりまで下ろされ……。
私は急に涙が出て泣き出していました。
息子はそんな私に構うことなく、私のアソコを弄り始めました……、指が乱暴に中に入ってきました……。
「痛い!やめてぇ。お願い、もうやめて、お母さん痛いの」
抵抗するのやめて、息子に泣きながらやめてくれるよう頼みました。
息子の手の動きが止まり、一瞬ホッとしたのもつかの間、息子は膝に止まっていた私の下着を一気に脱がし、脚の間に割って入ってきました。
息子の硬直したオチンチンが私のアソコに触れてきて、息子が本気で挿入しようとしていることを思い知りました。
「だめ!それだけは絶対にダメ!やめなさい!これ以上はダメなのよ!」
私はまた必死にもがいて抵抗をしました。
息子のオチンチンが股間に触れ、挿入されかけても諦めずにもがき抵抗しました。
そして…、そのときです。
息子が「うっ・・」と呟いたと思った瞬間、私は自分のヘアーの辺りに熱い精液が放たれたことを感じました。
私は、息子が射精して、脱力している隙を逃さず息子を押しのけ、ベッドを下り、そのまま部屋から逃げ出し、自分の寝室に逃げ込みました。
そして、私は、股間についた息子の精液を拭うことさえ忘れ、その場で声を出して泣き崩れました。

999
2015/06/20 23:21:35 (k.XN5SQT)
このサイトを見て母子相姦した経験の有る人が俺も含め多いことに驚きと安ど感を覚え今まで一度も誰にも話せなかったけど投稿します。
もの心ついた頃から母と一つのダブル布団で寝ています。
母の体はとっても柔らかくて温かいので乳を触りながら抱かれて寝ています。
以前は父と母が寝ていたようですが、父は一人で寝るのが気楽だと言って別の部屋で寝るようになったようです。
母とのセックスもあまり多くはなく、1月に1回〜2回位しかしなかつたようです。
今でもそのようです。
別々の部屋に寝るようになってからは母が父の部屋に行ってするようです。
最近ではほとんど母とのセックスはしないようで他に愛人がいるのかも。
お風呂もほとんど一緒に入って体を洗いながらチンチンを剥いてこうして中まで洗わないと不潔になるので洗うよと言って剥かれ最初は痛かったけど慣れると余り痛くなくなってすぐに剥けるようになり、硬くピンピンの間は剥けたままで戻らなくなりましたが柔らかくなると元にもどりました。
父の仕事は、一日置きに泊り勤務が有り、居ない夜が週3日有ります。
母38歳、僕11歳の頃から母の体に興味を持つようになりお互いの太ももが触れて寝ているうち、母のパンツに手入れ陰毛に触って感触を楽しんでいました。
いつしか下の割れ目のヒダヒダ部分に触っているうち、いつも触っているけどここより下は触っては駄目と拒否された、しばらくして少しだけだったら触ってもいいけど一度だけよと言って下着を脱ぎ股間を開いて触らしてくれました。
指で触っているうち指を膣穴に入れ動かしているうち、滑々になってきてここよと、腰を動かし指を膣穴に入れさせました。動かしているうち益々湿ってきて母が微かにアアと声をだし、ああ気持ちいいと激しく腰を持ち上げ強よく抱きしめてきました。
母が股間を開き僕を、お腹の上に乗せして硬くなっているチンボを持って膣穴の中にそっと入れて激しく上下に動かした。
母の膣穴の温もりと滑らかさでとっても気持ち良かった母も微かにアアと声をだし気持ちいいと、つぶやきながら更に腰を上下に揺らしているうち、突き上げるように今まで味わったことのない気持ち良さが襲ってきてたまらずそのまま母の中にチンボを入れたままで何かがドクドクと出てしまった。
あまりの気持ち良さにたまらず母に抱きついて口唇にしゃぶりついていた、
母もああ久しぶりに気持ち良かったとつぶやいた。
セックスしたのはもちろん初めて母のオマンコにチンボを入れて射精したときの気持ち良さに、こんなにも気持ちいいことがあるのかと驚いた。
あまりの気持ち良さの余韻にしばらく抱きついたまま離れられなかった。
そのあとは僕が要求すればいつでもセックスを受け入れてお互い満足するまでさせてくれている。母と初めてセックスしてから2年が過ぎた。
最近は、セックスにも慣れて、お互い舐めあったりしている、
クリトリスを舐めるとっても気持ちいい、腰をくねらせてイキソウだから早く入れてと硬くなったチンボを持って膣穴入れピストン運動しているとやがてお互い気持ち良くなって頂点に達してしまう。
すると母が気持ち良かったね、今度もたしようねと言ってくれます。
父も母と僕がセックスしていることは薄々感じとっているかもわかりませんが、
小さい時から一つ布団に仲良く寝ている事は承知しているのでそのような事について問いただしたりはしません。


1000
1 ... 195 196 197 198 199 200
これ以下の書き込みはありません。
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットID PREMIUM 初回300円のお得なキャンペーン!【70%OFF】