ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 ... 195 196 197 198 199 200

娘 玲子と…@

投稿者:ダメ父 ◆KnFHojOWaA
削除依頼
2015/02/09 12:11:47 (vfTVspW2)
父娘の特殊な関係。滅多にあることではないが、神の気まぐれか、関係を持ってしまった。未だに続き、懺悔の気持ちと背徳の快感で揺れている。

26歳の独身・玲子、きっかけは、1年前に彼氏にひどいふられ方をして、傷心をなぐさめてたことだ。

お父さん…私、もう男の人好きになれない…
そんなこと言うな…また、いい人が出てくるさ。
私の気持ちなんか判らないでしょ!

妻が不倫で出ていき、男手で育ててきたが、幾つになっても女は判らない。
それは娘も同じようだ。

いい人が出てくるまで、父さんが守るから…
泣きじゃくる娘の方を抱きすくめ、親としての気持ちを言ったまでで、他意はない。

それって、お父さんが彼氏になるってこと?
アハッ…彼氏か…そうだな…玲子が良ければ彼氏になるぞ!!

冗談だった。玲子の言葉もそうだと思ってた…

じゃあ、お父さんが私の彼氏なんだ…

微笑んだ顔を見て、傷心が癒えてきたのだ、と。
腕組みしてくるのも、甘えだと思ってた。

違うと判ったのは、その日の夜だった。
その日は金曜日の夜…

寝室のベッドでタバコをふかして、本を読んでる時にノックがした。

お父さん…いい?…
どうした?
ちょっと寂しくなっちゃったの…隣で寝ていい?…

違和感がした。今まで無かったのにどうしたのか!?

あぁ…いいよ。
まだ傷心が響いてる?

玲子は隣に横になり、黙っていたが不意に呟いた。

あのね…私思い出したの…ん?なにを?
中学二年の時、お父さんに恋した事があるの…
えっ!?まさか…
ホントよ、スーツ姿と匂いが大好きだった…
知らなかったよ…
タバコの匂いも好きだったの…でも、お母さんが居たから、自分の中に閉じ込めてた…
アハハ…それは光栄だなぁ〜
でも、今日ね…お父さんに肩を抱かれた時、思い出したの…でね、まだ恋心が消えてなかった事が判ったの…

固まった!
冗談と思っていたのは本気だったのか!?

父親としては嬉しいよ。まぁ、でもちゃんとイイ男が出来たら無くなるよ!

玲子は黙っていたが、起きて迫ってきた。ちょっと動けば口同士が触れる距離まで。

ううん、私、お父さんが好き!男性として好き!今判ったの…お父さんが離れていくのはイヤなの!!

心臓がバクバクした。実の娘に愛の告白されるなんて予想外だ。

れ、玲子落ち着きなさい。俺達は親子なんだ、玲子は傷心で動揺してるだけなんだよ。

ジッと見つめられてる。
ンンッ!娘が突然のキスをしてきた!
両手で頭を覆ってるから離れない!
プハァ…
やっと離した。柔らかい唇だった…

イヤなの…お父さんが好き!
真っ直ぐな瞳…ヤバイ…抵抗できる程、私は聖人ではなかった!
女日照りもあったが、娘にキスされるなんて、理性を簡単に吹き飛ばすには充分過ぎる理由だ。
私は狂った…堕ちた…娘が一生抱える不実を作ってしまった。

次は私からだった…キスと言うより、唇をむさぼった。玲子は応えてくれた。

ンンッ…ング!ンッンッ…舌を這わせた。玲子も同じことをする。
妻や他人のキスとは全く違う…感触も興奮も沸き上がる欲望も、全てが段違い!!
お互いがべちゃべちゃになる位に唇を求めた。オレは背中から腰、お尻をなで回した。玲子も同じことをする。
弾力があり、実にさわり心地が良い。しかも娘に自分の体をまさぐられるのは、たまらなく感じる。

ハァ…お父さん…すごいキスをするのね…
あっ…嫌だったか!?
ンンッ…すごく感じたの…溶けちゃうくらい…悪い子だね、アタシ…
イヤ…父さんが悪いんだ。玲子にキスするなんて…
自分がやってはいけな…

私の口をキスで塞いだ。
それはもはや女の行動だ…
ンンッ…ング!ンッ

言わないで…お父さん…

もう止められない。私のペニスは、かつて無い程に充血しており、痛いぐらいパンパンだった。

お父さん、すごい…硬い…
娘にパジャマの上から、ペニスをさすられた。単なるソフトタッチなのに、電気が走った。近親相姦とは、こんなに異常に感じるものなのか!?

娘にされたら、誰だってこうなるよ。
お父さん…私も触って!

娘の乳房は大きくないが、小振りで張りのある可愛い感触だ。

アァッ…ごめんね…私の…大きくないから…ンッ!アン!
関係ないよ!玲子のオッパイは可愛いよ…

パジャマごと、ゆっくり揉んで乳首を指でいじった。やはり硬い。

あっ…ンッ…いい…か、感じる…お父さん…
玲子は乳首弱いのか!?
ンッ…あぁっ…お父さんがす、ると…違う…あっ!
そうか…

首筋を舐めた。リンスのいい匂いが、一層燃えさせ、娘の掴む手にも力が入る。
あん!…あぁっ…お父さん…すごい…あぁっ!

たまらない!娘が全開で感じてる。パジャマを脱がせ、乳房が露になる。ツンと上向きで形もいい。
首筋から乳首を攻めた。
コリコリと転がすと、娘の反応は更に上がる。

あん…あぁっ!あっ!いい…お父さん…上手!あっ!
そのまま下のパジャマの中に手を滑らせ、パンティの上からアソコを触ると、愛液が溢れていた。

すごい濡れてるな…玲子…いや、言わないで…あぁっ!あっ!あんっ!
父さんの指はベッチョリだぞ。こんなに濡らして…
あっ!イヤ…グリグリしない…あぁっ…お父さん!!

クリトリスを優しく指で弄ると、娘は呼応するように体を何度もビクつかせた。
あぁっ!こ、んなの…いい…あん!あっ初めて…あっ…
経験あるだろ?
あっ…だって…あん!乱暴に…あっ…されて…あぁっ!

けしからん!可愛い娘を乱暴に扱っていたのか!?
私はそんなことは出来ないパンティはもうビチョビチョだ。中に手を入れる。
恥毛はあまり絡みつかなかった。少ないのか!?
そのまま下も脱がして、子供の時以来の裸は眩しかった。

玲子…綺麗だよ…
恥ずかしい…変じゃない?まさか!どんなスーパーモデルより、父さんには玲子の方が綺麗だよ!

娘がにこやかに抱きついてきた。

そんなこと初めて言われた…嬉しい…
ホントだよ…
やっぱりお父さんは、私の一番の彼氏ね…愛してます
もはや、私にストップは効かない。
愛を確かめるようなディープキスをしながら、足を広げる。やっぱり恥毛は少ない…キレイだ。どんな女も相手にならない。クンニを始めると娘の喘ぎは激しくなる。

あぁっ!こ、んなの!あっ!すご!あっ!だめぇ!アン!あっ!お父さん!!あっ!やっ!あっ!だめぇ!

イカせたい!!このままクンニでイカせたい!!

あっ…お父さん!!いく!!いくいく!!いっちゃう!!あっ!やっ…お父さん!!いく!!いっちゃう〜アン!

体がビクッとして、両手は私の頭をかなりの力で掴んだ。

はぁはぁはぁ…ンッ…お…父さんの…すごい…はぁ…じゃあ、もう一回な!
えっ!?あっ…ンッ!アン!
私はクンニと膣内を同時に攻めた。いわゆるGスポットだ。ゆっくり丹念に攻めた。激しくすると痛がる女もいる。娘に乱暴はしたくない。

あっ!だめぇだめぇ!アン!あっ!お父さんだめぇ!あっ…出ちゃう!!あっ!やっ!アン!

構わず一定の動きで刺激する。娘の膣内はまさに極上の感触だ。柔らかさと弾力のバランスがいい。

あっ!お父さんだめぇ!あっ!出ちゃう出ちゃう出ちゃう!!あっ!だめぇ!お父さん!!

ピュッピュッピュッ!と潮吹きが始まった。

イヤ!イヤ!あっ!お父さん!!出ちゃう!!

指の動きに合わせて、噴水のように液が飛び、私の顔を濡らす。

あぁっ……ンッ…はぁはぁ…お…父さんのンッ…ばかぁ〜

ベッドに染みが広がる。
構わない…愛娘のだから。
まだ続けて、今度は膣奥をクンニと合わせて刺激して2回目の絶頂を味わせた。
はぁ…ンッ…はぁはぁ…
お父さん…すごい上手ね…こ、んなこと初めて…

実はこれだけでも満足だった。娘が感じてくれれば良かった。…後々聞いたら、1度もいったことが無いらしく、セックスはあまり好きではないとか。
可哀想すぎる。

娘には初めて気持ちのわかるセックスが父親とは…
たくさん愛してあげようと決めた。いつか私のもとを去るまで…

私だけじゃずるいよね…
お父さん横になって…

娘に言われるまま、横になると髪をかきあげ、フェラを始めた。

続きはレスに…
996

息子とのあやまち

投稿者:佳子 ◆3JG9Q8/XhI
削除依頼
2015/02/02 14:14:17 (zaDHJa4r)
今 困ってます。
私たち夫婦は五年前に子連れ同士で再婚しました
主人には当時12歳の男の子が居て、私には9歳の女の子が居ました
娘はお兄ちゃんが出来て喜んで何時もお兄ちゃんと楽しそうにしてました
それから五年が経っても息子はやっぱり私の事は「おばちゃん」と呼んでます
そんな息子の事で困った出来事が起きたのです。
主人とは最近は夜の方はレス気味で些か欲求不満で偶に自分で癒して居ます
10日位前の夜に主人に私が求めていた時の話をどうも聞いて居たようで
翌日の朝に、主人と娘が出掛けた後で息子が私に言ってきたのです
「おばちゃん、俺とHしようや!」私は唖然とすると同時に何か怖い感じがしました
すると息子は私を居間のソファーに押し倒して後ろから強引にスカートを捲り
下着も剥ぎ取るように脱がせて無理矢理に硬く大きくなったモノを押し入れて
きたのです!
必死で抵抗はしたのですが、ガッチリとした息子の力には勝てずに
全てが終わりました。終わると息子は自分の部屋に戻って制服を着て
学校に行きました
私はシャワーを浴びながら涙が止まりませんでした
それから、翌日の朝も次の日も次の日もと続きました
そして今朝も、でも今では息子から遣られてる時に逝ってる事を
息子から言われました、確かに私は逝ってるのです
息子から手を引かれてる時には既に濡れて居るのです。
今は息子が娘の事を狙ってる様で、それだけは止めさせようと
私が出来る事は何でも遣って挙げるしか無い様に思ってます。

997
2015/02/02 07:58:17 (Lexi4VZq)
外は大雪で家の中に閉じ込められてもう一週間。
退屈で退屈でしかたなく中2の妹に
「なあぼぼばしょうか」
「はあ!何言うとっとね馬鹿とちがう」
「何でもいいから乳揉せや」
「あほ!こっち来るな」
「なあよかろうが触らせや」
「お父ちゃんに言うで」
「父ちゃん達も今ぼぼしよる」
首根っこを腕で掴んで押さえ込み乳を揉み始めました。
「キャ〜やめて変態痴漢〜」
「うるせえぞ大人しくしろ」
「やめろや」
「あんまし騒ぐと首絞めっど」
声が出らんほど締め付けると大人しくなりGパンをパンツと一緒にずり下げマンチョを見た。
黒々と毛が生えている。毛をかきわけてマンチョのワレメを触りクリを摘まんでこねります。
穴にも指先を入れ出し入れをします。すこ〜し濡れてきたようで指先が濡れてきました。
「おい濡れてきたぞ」
「ほんとやめてよこれ以上は」
「もうちんぼさ入れっど」
「マジ入れるの!」
「ああマジさ入れっぞ」
「もう分かったから首を離して苦しいよ」
膝までGパンとパンツを下げて足を持ち上げチンボを穴につっ込んだ。
ヌルッと奥まで入れた、後は出し入れのピストンを開始した。
「おまえ初めてじゃ無いだろう」
「なんでそんな事聞くのや」
「痛がらねえからや」
「・・・・」
なんでもええ、気持ちよか〜マンチョは
早やくも射精感に襲われピストンを早くして発射した。
動かないおらに
「あんだもういっただか、早えな〜」
「ああ気持ちえかったからもういっただ」
「あんちゃん早漏だべ」
その言葉を聞いて妹から逃げ出しました。
998

春から高校の妹

投稿者:たん25 ◆Y3Pr983vd2
削除依頼
2015/01/28 02:24:58 (BMQx3G.E)
さっき会社から帰ったら妹が壁を使って、逆立ちしてた。
高校生活のスタートまで、少しシュッとした体型に戻しておきたいらしい。
多くの女性と同じで、ダイエットまで必要か?という中肉中背だか。

ん!? ショートパンツの股の所がパンツ丸出し。
妹じゃなかったら吸い付きたくなるチョットもちっとした太ももの付け根。
いかん、チンコ立ってしまった
妹でも吸い付きたい、舐めたい!

脳フル回転→父、出張のはず。 母、夜勤のはず。 弟(19)→他県の専門学校。
この家には俺と妹だけ。
エロい事しか考えられない頭になってた。
逆立ち中の妹の腰を左腕で抱えて、ショートパンツのアソコに顔をバフッ。

すごく焦る妹、ちょっ、ちょっと何!? やめてよーっ!
かまわずパンティのアソコを指でグリグリしてから横から入れてみた。
やめてを繰り返しながら抵抗する妹に、たまに自分でやってるみたいけど、それより気持ちいいだろって言った頃から、すごく濡れてきた。

腰を抱えてた左腕が疲れて妹の体が落ちる瞬間にショートパンツとパンティの腰のゴムをつかんだ。
妹は下に落ちて下半身裸で逃げそうだったけど、両脚の太ももを持ってバックの形でアソコを吸って舌も入れた。
イヤッダメ、ンッアンッって感じ初めたのを見たらがまん出来なくなって、チンコを少し入れた。

痛っイヤーッ、ダメ、入れちゃヤダーッって言う妹に興奮して奥まで入れたけど、締め付けもすごくてあっという間に腰の辺りにぶっかけた。


999
削除依頼
1970/01/01 09:00:00 (wvS.lPGH)

1000
1 ... 195 196 197 198 199 200
これ以下の書き込みはありません。
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕