ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2014/10/01 03:29:55 (Qed/.jB.)
「あらやだ。テント張っちゃって。」
風呂上がりに夕食を家族と取っていると、たまたまTV
が濃厚なラブシーンに。お茶を入れようと台所に行く
ため立ち上がると、大きく膨らんだパンツが目立った
ようだ。
「靖子がいるのに困ったやつだな。」
父に茶化されながらお茶を両親と妹に入れてあげた。
年頃の靖子は少し顔を赤らめちらちら僕の股間を見て
きた。
「見たい?ほら、近くで見ていいよ」
僕はパンツを脱いで妹の目の前に勃起を出した。
「ちょっと、お兄ちゃんたら…」母は困り顔。父も
「まだ靖子には早いぞ」と。「見せてあげるだけ」
僕も母の手こきで満足していた。

翌朝、両親の出勤の後、妹が僕の部屋に来た。
僕はまだ寝ていたが、気が付くと妹は僕のペニスを
いじっていた。下半身裸なので、タオルケットを
まくっていた。
「靖子。」「あ、ごめんね。ちょっと話したいと思って
来たの」「良いよ。おはよう。靖子も興味あるんだね。
お互い見せ合いっこしようよ」「えー、恥ずかしいよ」
照れる妹の服を脱がせてあげると、きれいな裸だった。
胸も大きくないものの、ふっくらしてきており、女の
体だった。
お互い性器を舐め合うと、気分は盛り上がってしまい。
ペニスの先っぽを割れ目に押し付けながら腰を動かし
射精した。
「気持ち良い。お兄ちゃん、ありがとう」
しばらく抱き合った後、「今日の事、父さんに相談
しよう。そしたらやって良いって言ってくれるかも」
と笑顔でキス。
その夜父も許してくれ、妹とセックスをした。僕も
初めてだったので、母がそばで手伝ってくれた。最高
の日になった。
1

報告

投稿者:けん
削除依頼
2014/09/30 08:28:14 (K6fs5702)
やっちゃったよー
母ちゃんとやっちゃった。また夢かと思ってたよ
起きたら隣に裸の母ちゃんが寝てた 最初誰かと思って顔のぞき込んだら母ちゃん。
まだ寝てる。
昨夜からさっき8時まで12時間で4回は母ちゃんとやった、と思う。
髪の毛グチャグチャ、涙のあとついてるけど、やっぱり美人。
またやりたくなって来た。
ボッキし始めちゃったよ
学校休まなきゃ
サイコーだよ!
2
2014/09/26 21:36:37 (kwrfQOJz)
素顔は、何処にでもいる普通のおばちゃん
僕の母ちゃんは、若いころは悪戯っ子で地元でも有名だったらしい

「母ちゃん起きろよ!自分の部屋で寝ろよ!」
また、泥酔状態でソファーで寝ている

僕が風呂から上がってもまだ寝ている、でも寝姿が違う
スカートが落ちて薄い水色のショーツ一枚の下半身
よく見ると白い紐が・・・・
母ちゃんは生理だ^^

一度は生理のオマンコが見たくて、紐を引っ張って抜いてみた
出血の跡は無かった、彼女のオマンコより肥大して黒く感じた
クリも彼女より大きく綺麗なピンク色でちょっと嬉しく感じた

目の前に居る母ちゃんは蹴飛ばしても起きない自信があった
僕は、何も考えずに自然とパンツを下ろすと母ちゃんのオマンコ
に挿入した
中が濡れていないので亀頭から奥に入らない
母ちゃんの尻を持ち上げオマンコを舐めて唾を吐きかけた
母ちゃんの片足を抱えて後ろから挿入してみた
ガバガバで緩いオマンコ締りも何も無い^^;

俺の父ちゃんも他に女作って逃げるはずだ><

そんな緩々オマンコも腰を使っていると・・・・

「やばい!出る!」

間一髪、手の平に出して痕跡を残さず助かりました^^;

ごめんな!期待させて・・・これが現実だよ^^

さよなら・・・・・





3
削除依頼
2014/09/26 15:02:21 (zjJmhC1Q)


炎天下の昼下りだった

4
2014/09/26 13:28:11 (8hdY7fEe)
恥ずかしいけれど投稿します。
ある朝、息子が学校に行く前に、手紙を渡されたのでした。
「お母さん、後で読んでくれる〜!」
親子の間で手紙など何事かと思って読み始めたのでした。
※ 恥ずかしいけれど告白します。
お母さんも、僕のパンツの汚れで気づいてい
る思うけど、今、僕はオナニーで苦しんでいるんです。
原因は、お母さんなんです。
お母さんが風呂に入って身体を洗っていた時に、竈の隙間から、黒々とした、お母さんの陰毛がみえたのです。
生まれて初めて、女性の陰毛を見たのでした。
そしたら、尾ちんちんが勃起して、パンツの中で射精してしまったのです。
それから、ベットに入る度に、お母さんの陰毛が浮かんできてオナニーが始まったのです。
最近は、毎晩の様にしています。勉強が手につかないので心配なんです。
お母さん、何とかしてください〜! ※
子供が性に目覚めるのは、色んな場合がある事は知っていました。普通は、アダルト雑誌のグラビアの裸を見て、興奮するのですが、まさか、私の裸の陰毛を見て、そうなるとは驚きでした。
母親の私の告白するなんて、よっぽどオナニーに苦しんでいると思ったのでした。
夜になって、夜食を作って息子の部屋を訪れたのでした。
「たかし!手紙を読んだわよ〜!良く、お母さんにうち明けてくれたわねぇ〜!
お母さんの手で、たかしのおちんちんをしごいてあげてもいいけど、それだと、自分でオナニーしているのと変わらないでしょう!だから、この際、お母さんの実際にセックスした方がスッキリするんじゃないかと思って〜!」
「えっ、本当にいいの〜?親子でも」
「お父さんには、絶対に内緒よ!約束してくれるわね〜!」
息子のおちんちんは、風呂から上がる度に見ていたのでした。
太さ、大きさは十分に大人サイズでした。
「お父さん、お酒を飲んで熟睡してるから、なるべく声を出さないでしましょうね〜!」
二人は、全裸になって、私の陰毛、マンコを息子に触らせてから挿入したのでした。
私が声を出さないでと言ったのに、息子の尾ちんちんの激しさに喘ぎ声を出してしまったのでした。
「あぁ〜凄いわ!たかしのおちんちん〜もう、ダメダメ!イキそう!あっあっ〜イクイク〜」
こうして、息子と近親相姦をしてしまったのでした・
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕