ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2016/05/31 14:38:36 (ZWcosl9f)
私は34歳、息子は今年中学生になり主人が亡くなった
当時はまだ10歳、その頃から入浴も共にしていまし
て、主人は結婚が遅くすでに37歳、息子が10歳の当時
は47歳になり急性心筋梗塞でした。

 今だから告白するのですが実はエッチの真っ最中で
私の上に重なり一つになっている時でした。私は慌て
て息子を寝室に呼び入れ主人を私の上から離してもら
い、息子にアソコを見られてしまっていたのですが、
「救急車は呼ぶな、お前が運転してくれ」
私は主人にとりあえず服を着させ、私は素肌に直接
ワンピースだけきて主人を病院に連れていき、その
まま入院になり、息子は家に居させましたが、それ
から数日後に逝ってしまったのです。

 ばたばたと落ちつかない日々が続き、数日が経過
してました。納骨も済み一段落していたのです。
 それが息子と最初の関係になった日のことです。
『きてここに座って』
私は息子を寝室に呼び、ダブルベッドの淵に座らせ
『お母さんの見たでしょう』
息子が黙ってうなづき、私は素肌に直接ワンピース
で下には何もなく、胸のボタンを外して開くと、
左右の乳房を出すと、息子を抱き寄せ乳首を含ませ
てました。
『吸って』
母乳はもちろん出てません、主人に毎日吸われて
いたのもあり、乳首が敏感になっていたのですが
吸ってもらうことがなくなり、正直に言えば体の
寂しさを覚えていたのも事実です。夢中で吸って
いる息子をまるで乳児の様に吸わせ、途中でもう
片方の乳首を含ませてあげ吸わせてあげてました。

 そしてワンピースを脱いだ私は、息子の前で
全てを見せてあげ、女の部分を開いて教えたの
です。主人の好みでヘアーは永久脱毛をしてあ
りまして、まったく生えてなく、現在でも美容
エステに定期的に通い続けて、体とソコのお手
入れも続けてます。顔なじみのエステシャンの
方がヘアーのないソコも、オイルで軽く揉まれ
綺麗に主人の健在の頃からずっと担当している
彼女に任せています。

 開いたアソコに指も入れさせ教え、舐めさせ
るのも教え息子に挿入も教え、私の体で女体で
セックスレッスンをしたのです。ここですから
告白できますが息子を体の上に乗せ抱き締め
当時はまだ完全挿入はできずにいたのですが、
今では私の奥までしっかりと挿入させ、子宮で
受け止めてあげ、始めると幾度も挑まれていか
されてしまうのです。

 土曜日や日曜日は一日中ベッドの中で過ごす
のもあります。乳首が痛い位に吸われ、乳房に
キスマークも付けたりされ
「ママのオッパイが好きなんだ」
毎朝登校前に吸われます、入浴とベッドも共に
して愛し合う、母子で愛の相姦性生活を過ごし
私の体が若さが戻るような、艶肌になりこれって
息子の若い精液を吸収しているせいでしょうか、
1
2016/05/31 13:38:33 (ZWcosl9f)
主人が亡くなり約3年が経過、息子も今年中学生になり
大人びて私は主人が亡くなった当時まだ息子と入浴も
共にしていたのです。t
2
2016/05/29 22:59:22 (F/nTDkOa)
かなり長い話になりそうなので、
嫌いな方はスルーして下さい。

妄想だと思われた方は、それはそれで、
すいません。妄想なんだと思いますので
聞き流してください。



私は、26歳の会社員。実家住まいです。
母親は、49歳、父親も49歳の3人家族です。

私が学生の19歳の時に、母と関係を持ち
7年近く経った今も関係が続いています。

7年も関係が続いていますから、あらゆる事を
経験させてもらってます。
母と子で、SEXをするという事だけで、超、異常
なのですが、7年も続くと、更に異常なセックスを
頻繁に繰り返しています。

ただ、ここに投稿されている皆さんとは
ちょっと感じが違います。

それは、会話です。
普通の親子の会話だけしかないのです。
エッチをする前も、した後も、普段も
全くエッチに関係する会話が無いのです。

SEXをする時、私が母を誘うサインは、私が
母の手に触れるだけ。
母からの誘いの時も、母が私の手に触れるだけ。
それで、それぞれが無言でシャワーを浴びて
私の部屋か、両親の寝室に行ってエッチが始まります。

エッチが終わった後も、お互いに無言で、シャワーを
浴びて、服を着て、後は普段の親子の会話が
再開されるだけなんです。
行為の最中だけは、喘ぎ声などはありますが・・・。



初めての時も、全く会話がありませんでした。

当時、大学生だった私は、母の下着を持ち出し
自分の部屋で、オナニーをするのを日課にしていました。

その日は、夏休み。昼過ぎまで寝ていました。
起きてリビングに行って見ると、誰も居ませんでした。

母もいなかったことをいいことに、両親の寝室へ行き
母のタンスから、一番セクシーなパンティを取出し、
自分の口に咥えました。
ベットに腰を下ろし、左手にテッシュを用意し、右手で
ゆっくりとペニスを味わうようにしごいていました。

かなり没頭していい感じで盛り上がっていた、その時
寝室のドアが思い切り開かれました。
母でした。

私も、母も、金縛りにあったような状態で全く動けず、
お互いに無言でした。母の顔は、まさに鬼の形相でした。

母が先に動きました。私の方へゆっくりと歩み寄り
私が咥えていたパンティをひったくるように取り上げ
私の頬を平手打ちしました。

母は、厳しいタイプで、プライドが高く、お高く
とまっている感じがする女性です。
平手打ちも、当然の結果でした。

ところが、次の瞬間、信じられないことが起こったのです。

母が、私のペニスを握ったのです。
握ってすぐに、ゆっくりとした上下運動を始めたのです。
私は、状況が理解できず、されるがままでした。

母は、しゃがみ込み、私のペニスの前にひざまずきました。
右手でしごき、左手で優しくタマ部分をさすりました。

あっと言う間に絶頂感が込み上げてきてしまい声が
でてしまいました。

「あぁ・・・出る・・・」

すると、母は私のペニスを口に咥えたのです。

その瞬間に、私は放出してしまいました。

母は、口を離すわけでもなく、そのまま咥えた状態で
私の精子を受け止めました。
そして躊躇することなく、精子を飲み込んでいるのです。

私の放出が終わっても、母はそのままペニスを
離すことなく、フェラを続けました。
経験の浅い私にとっては、こんな気持ちの良いフェラは
初めてでした。
舌がペニスに絡みつくような、そしてゆっくりとした
出し入れ、卑猥な音。
今、放出したばかりなのに、すぐにフルで勃起状態に
回復してしまいました。
母のフェラのテクニックは、あまりにも素晴らしく
私は、すぐに2回目の放出感が迫ってしまいました。

母はそれに気が付いたのか、口の中にペニスを咥えたまま
顔全体を上下運動させ、更に激しく、スピードを上げました。
母の口の中で2回目の放出を、してしまいました。
母は1回目と同じで、口を離さず、私の精子を口の中で
受け止め、そして飲み込んでいました。

母の顔は、鬼の形相だった先ほどとは違い、ほんのりと
赤く染まり、艶やかな色っぽさが湧き出ていました。

母は、ゆっくりと私のペニスから口を離し、笑顔で
私を見つめ、無言で寝室から出て行きました。

残された私は、下半身を露出したまま、しばらく茫然と
していましたが、ここは両親の寝室、いつまでもここで
じっと余韻に浸っている訳にはいきませんでした。

母と顔を合わせずらかったのですが、両親の寝室からは
リビングを通らないと、自分の部屋には戻れません。

しかたなく、パンツとズボンを上げ、リビングへ出ました。
すると母が笑顔で

「友也、朝ごはんも食べてないんでしょ。何か作るよ」

と話しかけてきて、普段通りの生活が戻りました。

私と母の関係は、こんな感じで、始まりました。
ここから、こんな変態ぽい行為までするほど
関係が深まるとは、想像していませんでした。


3
削除依頼
2016/05/29 16:53:01 (Yr/6f.vN)
現在の父(44)は母(39)の再婚相手です。
今から2年前に、私がC3の時に再婚が決まり一緒に暮らす様になりました。
実の父親は、アルコール依存でDVでも有って私がS4の時に母が離婚をして
以降は母子家庭でした、母の仕事は看護師で働いている病院に現在の父が事故で入院してきて
母と付き合う様になったらしくて、再婚と言う話しになったそうです。
私は、最初は何か恥ずかしい様な気持ちだったのが段々に優しい父が大好きになって
母の居ない日には良く甘えてました
それが、母と父のHを覗く様になってからは何故か母に対して腹が立つ気持ちが出てきて
遂に昨夜、母が夜勤の時に私から父の眠るベットに裸で入って行って
父にお願いして一つになりました。
今では、嬉しい気持ちと幸せな気持ちで一杯です。


4
2016/05/28 23:02:14 (sPX7D/B3)
父の仕事は、一日置きに泊り勤務が有り、居ない夜が週3日有ります。
母44歳、僕12歳、父は52歳、
父が来なくなりセックスしている気配がなく母にお風呂に入っている時尋ねた、
お父さん最近、僕たちの所に来ないのと聞くと、
来ないけどお父が来ていたこと知っていたの、良く寝ていると思っていたのに、その後は何も云わなかった。
風呂で洗い合うようになってからオッパイのフワフワした感触と陰毛割れ目奥の柔らかな感触に関心を持ってしまった。
父が泊まりでいない夜には、父が母にしていたことを思い出し母の体に興味を持つようになってしまった、体に触れて寝ているときにはつい、
寝付いた後に、そっと、
恐る恐るパンツに手入れ濃く生えた陰毛に触って感触を楽しんでいた。
風呂で何時も見ているけど陰毛は濃く容易に割れ目の奥は見えなかった。
いつしか下の割れ目のヒダヒダ部分に触ってしまい、時々触っているみたいだけど、
ここより下はお風呂で洗ってくれる時以外は触っては駄目と手を押さえられ拒否された。
少し間をおいて、お父さん今夜居ないから少しだけだったら触ってもいいけど、
一度だけよと言って、
下着を脱ぎ触らしてくれ指を動かしているうち滑々になってきた、そっと腰を浮かし、
手を添えここよと、指を膣穴に入れさせ緩やかに動かしているうち益々湿ってヌルヌルになってきた、微かにアッアッと声をだし緩やかに動かしていた時、激しく腰を持ち上げ強よく抱き寄せ、更に股間を開いて、お腹の上に乗せ硬くなっているチンボを持って膣穴の中にそっと入れて強く抱き合い完全に合体したままでじっとしていた。
オッパイの柔い感触、膣穴の温もりと滑らかさでとても気持ち良かった、
微かにアアと声をだし、更に腰を上下に緩やかに何回か揺らしているうち、
今まで味わったことのない気持ち良さが襲ってきて、
我慢出来ず、合体のまま波打つように突き挙げるような気持ちよさと共に止めどなくキンキンのチンボからドクドクと何かが、勢いよく出てしまった。
初めて襲ってきたあまりの気持ち良さにたまらず抱きついて口唇にしゃぶりついていた、
母もそれに応えるようにしっかりと固く抱き合いアア気持いいと更に合体部分を強く押し上げて来た。
セックスしたのはもちろん初めて母のオマンコにチンボを入れて射精したときの気持ち良さにこんなにも気持ちいいことがあるのかと驚いた。
あまりの気持ち良さの余韻にしばらく抱合ったまま離なれられずしばら抱き合ったままで離れられず動けなかった。
間もなくキンキンだったチンボが柔らかくなり母の膣穴から自然に抜けてしまい、
心配になり母に硬くならなくなってしまったどうしてと聞くと、
射精した後しばらくは柔らかくなるらしいわ、
直ぐに元のように硬くなるから心配いらないじっとしてこのままでいましょう。
抱き合ったままで母が手で揉んでいると元のように硬くなってきた。
ね云った通り硬くなったでしょう。
そのあとは、決まり悪くて無言で言葉が出なかった。
母も決まり悪そうに一言こんなことしてしまって
局所はズルズルになっていたが無言のまま綺麗にチッシュで拭き取ってくれた。
初めての射精したときの気持ちよさと母とセックスしてしまった罪悪感で寝むれなかった。
母も同じ気持ちだったと思うけど、
朝起きると何事もなかったように明るく優しい母に戻っていたので安心した。
昨夜した事に一言も触れることなく学校に送り出してくれたが思いだして勉強どころではなかった。
一回だけのはずが、気持よさが忘れられず父の居ない夜は、要求すれば受け入れて快感を満足するまでさせてくれている。
母もそれなりに気持ちいいと応じてくれる。
母とセックスするようになってからは父の目が気になり布団は別に敷いているが、
寝るのはやはり二人で一つの布団に寝てしまう。
学業もそれなりに頑張って成績もよくなっているように思うし毎日が楽しく何事にも励みを感じるようになっている。
母と初めてセックスしてから3年が過ぎ15歳になった。
約束は父の居ない夜だけ寝る時以外は、みだりに他の処では絶対にしないことだった。
友達の家でAVビデオを見てセックスのシーンも見せてもらったりしてそれなりの知識も会得して、膣穴に指を入れ軽く動かしながらクリトリスを舌で舐めてあげると、たまらなく気持ちよさそうに腰をくねらせアッアッと悲鳴を上げて喜んでくれる。そんなことどこで覚えたのと聞かれ友達の所でAVビデオ見せてもらった。
最近は母とセックスしても、余り悪感を感じなくなり、近親感をもつようになってごく当たり前のように、生活パターンになってしまった。
快感にも慣れて、お互い舐め合ったりしている、クリトリスを舐めるとっても気持ちいい、腰をくねらせてイキソウだから早く入れてと硬くなったチンボを持って膣穴に入れ合体して抱き合い緩やかに動かしていると、やがて母の膣の温もりと滑らかさに我慢できず頂点に達してドクドクと射精してしまう。
この一瞬がたまらない快感で思わず強く母に抱き着いてしまう。
射精した瞬間に膣壁に勢いよく精液が当たる感覚がたまらなく感じ気持ちいいのだと云って強く結合部分をさらに強く押し付けてくる。
父とのセックスは、チンチンは大きいけど、いきなり無理やり入れてくるので痛いだけで、このように優しく舐めたり触ったりしてくれないので気持ちよくなったことないのと言います。
父は、今でも母と僕が一つ布団に寝ている事は承知しているのでセックスしていることは薄々感じとっているかもわかりませんが。
親子のことゆえ仲良くしてくれていることに満足して疑っている様子を見せたことはありません。
風呂も母と小さい頃から今でも一緒に入っており父もテレビ見ながら、お母さん今から風呂入るので一緒に入らないのかと声をかけてくれる。
母と一緒に寝ることも風呂に入る事もごく自然な生活パターンとして定着しています。
父は夕食前に一人風呂に入っており母と入ったことはありません。
幼い頃から僕も父と一緒に入った記憶はありません。
父の趣味は波止釣りで休みの日には、よく母と3人で連れて行って楽しませてくれます。
今まだ父に怒られたりしたこともなく母を困らせたりしたこともなく申し分のない父です。
欠点はお酒を少し飲みすぎのようだけど?
最近は母が父の部屋に行ってしているようで目を覚ますと隣に居ないこともあります。
父の部屋から帰った夜はお父さん満足して寝たから、
これもお父さんに対するお母さんの勤めだから分かってねと云いっていた。
今シャワーして来たの、お父さんとしても物足りなくて満足してないの、
良かったら何時ものように今夜わしもいいわ
父が居るのを気にしながら、何時もより控え目、静かに体を重ね抱き合ったのち指を入れクリトリスを舐めてくれるのが気持ち良くてたまらないのだと体をくねらせて喜びを表しながらしばらくすると、
気持ちいい早く入れてと僕の硬くキンキンのチンボを持って膣に入れ激しく腰を上下動かしお互い一緒に逝かせ満足して寝付きます。
父の居る夜は知れたら大変なので約束でもありしたことはない。
僕とセックスするようになってからは父の要求があればいつでも応じているようで、
お父さんを立て何事にも逆らうことなく従っていますので今まで一度も言い争ったりしたことはありません。
父が泊まり勤務の晩には必ず9時30分には、お休み電話コールしてから寝ています。
母子相姦、人には言えない恥ずかしく、
いけない行為と思いつつも二人だけの絶対秘密として今でも止められず
あれから、3年間。15歳になりました。
父の居ない夜には要求すれば拒否することなくさせてくれてしています。
友達はAV、ビデオ見ながらオナニーしている人もいるようですが、

5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕