ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
削除依頼
2015/05/27 14:01:41 (e/9buKgz)
世間では禁断と言われる母子相姦を、オレは20年近く続けてます

あれはオレが高校に進学した時でした

両親の離婚が決まり、母親と二人暮らしを始め、オレが16で母さんは37でした

男なら必ずしもマザコンであると思う、母親を心配する事や、普段から具合が悪そうだと気になるもんですよね?

ベタベタ甘えるとかではなく、でも体調の事とかは普段でも気になるんです

母さんは離婚してから仕事を始めた
それまで専業主婦だったのに、結婚前に勤めていた大手スポーツ用品店でまた働く事になって

バックヤードでは品物の管理や陳列に体力も使うし、結構な肉体労働です

オレは狭いアパートに住むのには抵抗は無かったし、むしろ離婚前より母さんと会話する機会が増えたので、それはそれで楽しかった

オレもスーパーでバイトをし始め、少しでも家計を助けようと思って

高校卒業後は就職しようと考えてたので、夏休み冬休みはフルにバイト三昧でした

夏休みは朝早くから漁師さんの所にバイトに行き、夕方からはスーパーへ

冬休みは農家さんの野菜の出荷の手伝い、そしてスーパーのバイトと

テストで赤点さえ無ければ問題なかったので、新鮮な魚や野菜を貰えるし、バイト代も弾んでもらえ有り難かった

小遣いは一万だけを自分のにして、あとは母さんに渡していた

変な話ですが、母さんには月に一度は美容院に行って欲しかったし、洋服もちゃんとしたのを着てほしかった

オレは高校卒業までずっとバリカンで丸坊主でした
服もジャージさえあればOKだったし、遊ぶ暇も無かったからそれで良かった

そんな高校生活を送り、卒業してからは地元の建設会社に入り、作業員として働き始め

母さんは体調がずっと悪かったので、仕事はやめてもらったんです

オレも新入社員ながら、親子二人で生活する分くらいは余裕で貰えてたし、以前よりも広い平屋の借家へ移る事が出来て

郊外の小高い所で周りに民家も少なく、静かで良いところでした。

ここに移ってから、オレと母さんの関係が変わりだしたんです

「母さん行ってきます」

「隆、夜は何が食べたい?」
「母さんが作る物なら何でも良いよ」

「美味しい物作って待ってるね、気をつけて行ってらっしゃい」

親子の会話から、旦那を送り出す奥さんの様な口調になっていた

たしかに稼いで来ているのはオレだけど、母さんには家に居てのんびりしていてほしかったから

お金の管理は母さんがしていて、酒もタバコも吸わないオレは、お金もさほど使うことも無かったから

通勤は原チャリだったし
母さんは軽自動車でした

ある雨の日の事
早朝に現場中止の連絡が来て、母さんには「今日中止だって」と伝えてから、布団で二度寝を楽しんでると

「母さんももう一回寝ようかな」と、弁当の準備を始めようと起きていた母さんも、片付けてしまった自分の布団を出すのが面倒で、オレの布団に入ってきた

オレはTシャツにパンツ一枚で布団に入ってた

母さんはまだパジャマだったけど、オレが昔着ていた母さんにはサイズの大きいトレーナーで、その下はノーブラでパンティーだけです

パンイチや母さんの下着姿も、日常の中には普通にあった事だから平気だったのに

153の身長に、40キロそこそこしかない体重で

オレにピッタリくっつき、生脚をオレの太ももに乗せて抱き着く形でした

ドキドキしないわけがない

腕枕をさせるように頭を乗せて、手はオレの胸の上、それに太ももに乗せた生脚

その状況を知ってか知らずか母さんが寝てしまい、オレも寝てしまっていた

それから2時間も過ぎてたかな?

股間に気持ちのいい生温かい感触で目が覚め、寝ぼけた目でその気持ちの良い原因の股間を見ると

母さんがオレのチンポを口に入れて、頭を上下に動かしている最中でした


昔からチンポが大きい事を同期生に馬鹿にされて、それがトラウマで高校を卒業した時点でも童貞だったオレは、母さんの行動にも驚いたけど、その初めての気持ち良さに動けなかった

小柄で小さな顔の母さんが、口を目一杯開いてもチンポは半分も入らない

それでも一生懸命に頭を上下させている母さん

「あっ出るかも」

言い終わらないうちに、射精が始まり母さんの口の中に大量に出されていく

射精が終わると洗面台で吐き出したけど、何事も無かったように戻ってきて、濡れた手ぬぐいでチンポを拭いて後始末をした

すぐに母さんから出かけようと誘われて、準備をしてから母さんの運転する軽に乗り込んだ

行き先も告げずに運転する母さん

スーパーの安売りで買った缶コーヒーを飲みながら、雨の景色を眺めていた

元々郊外の家から、さらに街から離れるように進む

景色は山の方に進み、どんどん山道を登っていく母さん

そうだ、小学校の遠足で来たことのあるゴルフ場が経営していた、スキー場の施設だったのを思い出した

平地には雪は降らなかったけど、山の上には雪が積もり宿泊施設もあったが、ゴルフ場の会社が倒産してからは廃墟になってました

スキー場内のコテージの裏に車を止めて、母さんに手を引かれて鍵の開いた裏口から中に入って

2階のある1つの部屋に連れていかれたんです

ベットもそのままで、剥き出しのマットレスがあり、衣類が散乱している

ブラやパンティーの下着もあった

引きちぎられたストッキングに、ブラウスもちぎれていた

その下着には見覚えがあった

去年母さんがよく身につけていた紺色の上下のセットで、パンティーの後ろにヒラヒラのレースの装飾が施されていたから

ベットに腰掛けた母さんの口から、去年の秋に起こった事を話された

オレも覚えてはいたけど、店長が代わるとかで送別会を開いて飲み会があったんだよね

母さんも行ってたんです

たしかお酒を飲むからと、車を家に置いてから出かけて

明け方に帰ってきたのは覚えている

それでその夜、元々お酒の飲めない店長が母さんにお酒を飲ませ、何人かを車に乗せて帰りに送って行くと乗せ

降ろすのが一番最後だった母さんに、少しドライブしてから帰ろうと連れられて、最後にこのコテージに連れ込まれレイプされたと母さんから告白された

レイプされた後にスカートだけを身につけ、コートだけを羽織ってバックを持って逃げ出し、車が降りて来ると隠れてここから歩いて帰って来たんだと、しかもほとんど帰りの事は記憶に無いらしい

ずっと体調が悪かったのは子供が出来たとかじゃなく、男性が怖くなってしまい、仕事をするのも辛くなっていたんだと

「ねえ隆、ここで母さんを抱いてくれない?
もう他に男なんて要らないから、隆に母さんを抱いてあの時の事を忘れさせてほしいの、隆だけ居てくれたら母さんそれで良いから」

服を脱ぎだし

レイプされた同じ場所で、裸になる母さんを眺めていた

そして母さんに服を脱がされる

抱き着いた母さんが乳首を愛撫してきて、舌使いに勃起してしまった

履いていたジャージの上から勃起したチンポを摩られ、思わず母さんにキスをしてしまって

それも濃厚な舌を絡めたキスだった

フェラをされて
寝かせられ「隆良い?」「うん、母さんに入れたい」

上になった母さんのマンコに、チンポがだんだん、メリメリと母さんのマンコを広げて、奥へ奥へと入っていく

「隆のが良い!!あの男やお父さんのよりも全然大きくて、母さんのマンコがいっぱいよ」

ギュウギュウに締め付けるマンコに、童貞のチンポが我慢できるはずはなく

「母さんダメだ、イクッ」

「隆キテ、母さんの中にいっぱい出して」

ドックンドックンとチンポが律動し、母さんの中に射精をしている

「隆のが母さんの中に入ってくる・・」
身震いしながら受け止めている、母さんのオッパイを下から揉む余裕がようやく出てきた

「母さんのオッパイって柔らかいね」

「小さいでしょ」

「この大きさが良いんだよ」

「もう、母さんまた気持ち良くなっちゃうじゃない」

「ねえ母さ・、いや美幸また動いてよ」

「美幸って呼んでくれるの?」

「もう母さんって呼ばなくても良いんでしょ?ずっとオレが美幸の側にいるから」

「嬉しい・・」

母さんのマンコに二度目の射精をして、悪夢のコテージを後にした

あのレイプされた残骸は、燃やして捨てた

たとえ禁断の近親相姦と言われても、母さんを守れるのはオレしか居ないんです

1

幸せを実感・・

投稿者:ひろし ◆khwdj.8Iqs
削除依頼
2015/05/27 12:10:54 (eCx7Nsba)
娘と結ばれました・・
本当のの意味で。
娘は私と妹の子供で、中学生のころから
妹と近親相姦していて私との間に妊娠
が発覚し、適当なBFと結婚させました。
数年で離婚し、母子ともに私が引き取り
事実婚。ところが娘が5歳の時、母子で
交通事故にあい、妹は亡くなり娘も軽い
障害が残りました。
娘を毎日介護し、リハビリを助け寝食を
共にしていると、娘が母への寂しさから
泣き叫ぶことがあり、落ち着かせるために
抱きしめてあげると穏やかになりました。
さらに泣くので愛しさのあまりキスすると
うっとりするので、ボディタッチができ
自分も幸せでした。妹を毎日のように抱い
ていたので、娘とはお互い寂しさを共有し
スキンシップを深めてゆきました。
お風呂で遊び感覚で互いの性器を愛撫しな
がら洗いっこしたり、娘の性器に徐々に
指をいれたり、焦らずじっくり快感だけを
与えてクンニで逝かせる感覚を教え込み
その隙に指を深く入れたり、ペニスをさわ
らせました。指で逝くようになり、私が
娘のフェラや手で射精するることが喜びと
なったころセックスしました。
指が3本入るようにしていましたから、出血
も少なく、痛みも数回程度で気持ちよくな
っていったようです。
13歳で生理が来るまで、中だし、少女なの
に快楽におぼれオンナになる様子を楽しみ
ました。
四六時中セックスはせず、普段は親子、恋人
のように過ごしました。でも裸になると娘が
満足するまでとことん若鮎のような体を玩び
ます。
娘が思春期になったころ恋愛は自由にさせま
した。
ただ、友達の家に泊まるが多くなり悲しい
気持ちになりました。
が、しばらくすると私を普通に求めてくる、
を繰り返すようになりました。
娘も20歳になり、成人式の晴れ着を何とか
用意し、その夜セックスした時に、初めて
私が養い親・伯父ではなく実父だと告げま
した。娘はなじるかと思いましたが、受け
入れ父とセックスできる環境が嬉しいと喜
んでくれました。
そして、
「私はもう大人だし、自分の意志でお父さ
んとセックスしているのだから、近親相姦
の悩みなんてないよ。だから、自由でいい
なんていわないで、俺の女になれって言っ
て」と言われ。
涙ながらに
「一生そばにいてほしい、幸せにする」
って言いました。
どうやら最近、妊娠したかもです!


2
削除依頼
2015/05/27 02:44:28 (xyet.Lap)
30才の男です。
小学生の5・6年頃からオナニー、高校の時に
彼女とセックスと、普通に暮らしてきました。
オナニーの時には好きな同級生とか、かわいい
芸能人とかを想像することはあっても、
AVなどのように妹が対象になることは全く
ありませんでした。

それが昨日の晩、つい2時間前です。
普段は全然飲まないお酒を少し飲んで帰ってきた
妹はシャワーもせずにリビングで寝ていました。
父は出張、母は夜勤、目の前にTシャツと
ショートパンツで寝る妹。
昼に取引先で見た女性社員のきれいな脚・小さめの
胸とダブって見えてきて勃ってきたのがわかりました。

でも、これ妹だぞ。
ちょっとでも触って気が付かれたら、言い訳のしようもない
ただの変態扱いだろう。
でも、もしちょっとでも妹が感じて声を出したら、
どんな声を、、、
やっぱりビショビショに濡れるのか、と思ったら
我慢できなくて触ってみた。

おい、起きてシャワーだけして布団に入れよとか言いながら、
両方のおっぱいの下のほうを揺さぶった。
起こすんなら普通は肩だろ!と自分の心の中で
つっこみながらも続けた。
起きないのを確認してから、今度は太ももをそっとつかんで
揺さぶってみた。
柔らかいしスベスベしてた、付き合っている32才の彼女とは
こんなにも違うのかと思ったらさらに興奮してきた。

最初から気になってしょうがなかった両胸の突起、
ノーブラ? 乳首? もう舐めずにはいられませんでした。
そーっと片方づつ乳首を舐めて、太ももも舐めてみました。
ショートパンツの隙間から水玉のカワイイパンティを見て
すれすれの所まで舐めてみました。

必死の思いでショートパンツをひざまで下げて、Tシャツの
下から手を入れて少し胸を揉んだ時、妹が起きました。
ちょっと! どういうこと? って言いながら両手で胸をかばおうとした妹に
すまん、起こすだけのつもりだったけど・・・きれいになったなーと思ってさ。
脚をバタバタするのを抑えながらショートパンツを完全に取って
パンティを少しずらしてチンポを少し入れた。

ダメッ、やだ、ゴムは付けてよ、、、、チョットだけだよって???
どうなったのか意味がわからないまま部屋までダッシュして
ゴムをつけて半分くらい入った時、
妹が自分から体を寄せてきて、あぁーんっ・すごい・奥まで入ったー
ってよがり始めた。
 
俺の体の下で歯を食いしばりながら感じて、しがみついているのは
妹だ、と思ったらすぐにイッてしまった。
丸出しのおっぱいを揉まれながら、背中を反らしながらバックから
パチンパチンと突かれてアンアンッって言ってる、
なんてイヤらしい妹なんだと思ったら、興奮と同時にすごくうれしくなって
2回目は顔いっぱいにかけてしまった。

ショートパンツを下げて胸を揉んで起きた時、その少し前から
寝ぼけた感じで気づいていたらしい。
痴漢されて感じてしまう夢を見てて、ぼんやりと体を触られている感触に気づいたって。
だから、実はアソコは結構スタンバイ状態だったって言ってた。
3
2015/05/25 01:53:49 (UFpNwFWn)
私は40歳の派遣社員。
独身で両親と同居。両親の持家に年金があるので問題
無く暮らしている。
派遣と言っても日雇いに近いので休みも多い。
そんな時は家にこもってママとセックスしている。
20代で正社員の頃は早く結婚しなさいとか独り立ちし
なさいとうるさかったママもセックスするようになる
と、そんなことは言わなくなった。
パパもママのブラやパンティでオナニーする僕にうる
さかったのに、何も言わずにむしろママと好きなだけ
やらせてくれる感じに。
もう結婚するつもりもないです。

初めての時は30になる少し前だったと思う。
居間で夜オナニーしてそのまま寝てしまい、翌朝起き
たらママのパンティは新しいのに替えられて枕元に。
目が覚めるとママにいやらしんだからとクスクス笑わ
れ、パパにはこんな良いもん持ってるのに彼女いない
のは残念だなとペニスを撫でられた。

僕が我慢できずママに抱き着くと、パパはママなんだ
から下着じゃなくてやっちゃえよとママに僕と隣の
寝室に行くように言ってくれた。
ママはひんやりしたローションを僕の勃起に塗ってく
れ、そのまま騎乗位でエッチをしてくれた。

それ以来パパに隠れる事もなくたくさんエッチしてい
ます。ママも気持ち良さそうに声をあげてくれるよう
になりました。

僕もそうですがパパもママも私がずっと一緒にいるも
のとしてたくさんしてくれています。
4
削除依頼
2015/05/19 12:36:00 (iR..oRR.)
私の妹夫婦が、離婚危機を迎え、二人が話し合う間、
13歳の姪を一晩、一人暮らしの私のマンションで預かりました。

無防備なTシャツ ノーブラ 短パンからはみ出る細い足。
一目で巨乳とわかる胸の先には、突起する乳首

酔っていたせいか、抱き付き、キスはしないまでも
Tシャツを捲りあげ、一気に短パンを脱がし、
白いパンツの中へ指を滑り込まし、
明らかに、あまり毛が濃くない割れ目を摩擦。。。

抵抗されるも、無理やり挿入。。

きっと今頃、チクられてるんだろうな。。。

しかし、良いからだしてた。。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕