ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

近親相姦体験告白 RSS icon
※初体験のみ/続編は経過報告にて

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

息子に見られて

投稿者:雅子 ◆NXdrE.wzg6
削除依頼
2015/04/27 09:45:30 (Q4alIffy)
九州在住の43歳の主婦です
現在、主人は東北に長期出張中で家には私と高一になる息子だけですが
先週末の事ですが、私の欲求不満が溜まってまして
少しHなサイトを昼間から見てると我慢が出来ずに一人で慰めてました
夢中になってしまって、息子が帰って来てるのに気付かずに続けてました
そんな時にいきなり息子から抱きつかれて後は抵抗しても無理です
それに感じてる状態に息子とは言っても異性からの
タッチに身体は直ぐに反応してしまって、最後は私の方からもフェラしたりして
もう、前の様には戻れ無くなってしまいました。
今も思い出すと、息子のモノは出しても出しても大きいまんまなんです
こんな事を書いてるだけで濡れてくるのが分かります。
1
2015/04/26 00:02:23 (BX.89.LX)
先月に出産して、今は実家に帰っています。

今日は父も母も出かけていて、私と子供と一回り離れた弟だけでした。

子供にオッパイを上げていたら、弟がじっと見ているんです。

「勇太(弟)も飲んでみたい。」と言ってみたら「いいの。」と言うんです。

子供もお腹いっぱいになって寝てしまって、、

「いい、、お父さんにもお母さんにも、うちの旦那にも内緒だからね。」と、念を押しました。

ソファに座り勇太を膝の上に寝かせ、子供が飲んだ反対側のオッパイを飲ませました。

「どう、生臭くておいしくないでしょ。」と聞くと、「そんなことないよ。」と言って、きつく吸って来るんです。

私、それだけで感じてしまいました。

だって出産前に旦那に抱かれてすでに4ヶ月が経っていたんです。

勇太の股間を見るとテント状態になっていて、思わず触ってしまいました。

勇太たら「姉ちゃん、、」と、物欲しそうな顔をして見るので、勇太の部屋でしてしまいました。

旦那よりは小ぶりなんですが、持っていたコンドームを着けてやってしまいました。

5分もしないうちに出してしまったのですが、少しも小さくならないんです。

精液の入ったコンドームを外し、ティッシュで拭いたあと口で咥えてあげました。

しばらくすると、「姉ちゃん、入れさせて。」と言うのでまたコンドームを着けて入れてしまいました。

久しぶりだったので弟で感じてしまいました。

弟も2回目を出し、「姉ちゃん、もう1回。」と言うので、コンドームはなかったのですが生でしてしまいました。

3回目だし、薄いから大丈夫だと思います。

旦那が泊まりに来た時のためのコンドームを使い果たしてしまいました。
2
削除依頼
2015/04/25 06:28:57 (fWemPgFn)
私、現在21歳 私は小6の時から父親の弟伯父さんに調教されています。伯父さんは私の家の敷地内の離れに住んでいます。小6のある日両親が一泊旅行に出掛け伯父さんに留守番を頼みました。晩ご飯を伯父さんと一緒に食べ、お風呂も一緒に入りました。私の体を擦ってくれている伯父さんのチンチンを見るとフル勃起していました。伯父さんは特にマンコを丁寧に洗ってきれました。そうすると我慢出来なくなったのか私にチンチンを握らせしごかせました。ぐっと太くなりミルクがドバッとでましみた。お風呂から上がり離れに連れていかれベッドに寝かされ小6の私をたっぷり犯す伯父さんでした。伯父さんは今日の事は秘密だぞと言いながら二人仲良くベッドでねました。それから伯父さんは両親のすきを見ては私とセックスしていました。中学になると勉強を教えてもらううふりをして伯父さんの離れに行きセックスしていました。
3

ひろ義姉ちゃん

投稿者:なおくん ◆dRe1EVNsjo
削除依頼
2015/04/24 03:36:33 (0yy8gNqw)
俺24歳。彼女の実家に住まわせてもらってる。
結婚はしてないけどいわゆるマスオさん状態だ。

大学時代は一人暮らしで学生アパートみたいなところに住んでた
んだけど、卒業後追い出されて、当時から面識のあった彼女の家族に
なぜか気に入られてた俺は「家に住めばいい。」という家族の好意に
甘えることにした。
就職したばかりで金は無かったんでそういう意味ではすごく助かった
んだけど、ずっとこのままでは申し訳ないし、やはり肩身も狭い。
彼女とは結婚の話もすでに出ていたので、お金が貯まったら二人で暮らそう、
ということにはなってたんだが、何となく今の状態が2年ほどズルズル
続いている…。

本題に入るが、彼女には姉がいる。彼女がそう呼んでいることから「ひろ姉ちゃん」
と馴れ馴れしく呼んではいるが、実はそんなに仲がいいわけではない。
家族に突然割り込んできた俺は当初よく思われてないのかな?と思っていたが、
彼女いわく、「ひろ姉ちゃんは人見知りだから気にしなくていいよ。」とのことだ。

そのひろ姉ちゃんの様子が最近おかしい。ひろ姉ちゃんはフリーターでコンビニで
バイトしてるのだが、最近俺が休みの時はいつも家にいる(俺はサービス業の仕事なんで
平日が休み。繁忙期以外は大体火曜と金曜の固定休。)家族はみんな働いているので、家に
二人きりになることが多い。
その時の恰好がいつもネグリジェみたいなものでノーブラのおっぱいとパンティがすけて丸見えだ。
自分の家なんだからそんなもんなんかな?とも考えられるが、たまに家族の誰かがいる時は普通の恰好だ。

俺は自分(彼女)の部屋にいることが多いのであまり接点はないんだけど。でもリビングに行くとその格好の
ひろ姉ちゃんがソファでパンティ丸見えの状態で寝そべってたりする。
この前、トイレに行くとドアが半開きだったので当然誰も入ってないと思って
ドアを開けたらひろ姉ちゃんが下半身丸出しで座ってた。

俺はこの時は変な期待がなかったわけではないが、彼女の姉とそんな関係になるなんて
考えてもいなかった。

だけど決定的だったのは先月の事。俺は前の日の晩、仕事から帰ると疲れてたんで
風呂にも入らず寝てしまった。
だから次の休みの日の昼前風呂に入ったんだ。

するとドアの向こうからゴソゴソ音が聞こえてくる。誰かいるんかな?と思ったけど
それはひろ姉ちゃんしかいない。その時俺はシャワーを浴びてたんで音は聞こえてる、裸の俺が中に
いることは気付いてるはずなんだけど・・・?

まあこの時もいやらしい気持ちなんて全くなかった俺はシャワーを浴び終えた後も
ひろ姉ちゃんがでていくのを待ってた。

しばらくすると物音が聞こえなくなったんで、出ていったんだな、と思いドアを開けると、



「キャッッッ!」

そこには素っ裸のひろ姉ちゃんがいた。

「ご、ごめん。」

びっくりした俺は体も拭かないままタオルだけ取ってひろ姉ちゃんを見ないように
しながらその場を後にし、自分(彼女)の部屋に戻った。

・・・・・。

しばらくの間、裸のまま(下着は風呂場にしかないので)俺は考えた。
ひろ姉ちゃんとはこれまで形式的な挨拶以外、ほとんど会話をしたことがない。

けどこれまでのひろ姉ちゃんの言動を考えると・・・。

俺は裸にバスタオルを下半身に巻いたままの状態でリビングに
向かった。

そこにひろ姉ちゃんはいた。風呂から出て、ネグリジェの格好でソファに座っている。
俺の姿を見て明らかに動揺し、挙動不審になっている。

俺はひろ姉ちゃんの横に座った。それまでのひろ姉ちゃんの行動は何だったんだ?と
思うほどオロオロしている。しかしその場から離れる様子はない。

「さっきはごめんね。ちゃんと謝らなきゃって思って・・・。」

「いや、私がなおくんが入ってたの気付かなかったから、私の方こそごめんなさい。」

バレバレの嘘だが、そこはスルー。

俺は何も言わず腰をずらし、ひろ姉ちゃんに近づいた。
二人の生足が密着する。

「あ・・・。」

でもひろ姉ちゃんは逃げない。

少し話がそれるが、俺は女は彼女しか知らない。女に対する免疫はほぼないと言っていい。

お互い何も言えず寄り添ったままの二人。

俺はひろ姉ちゃんの顔を覗き込むように見た。
ひろ姉ちゃんも俺の顔を見つめ返す。
お互いの息を感じる距離だ。

ウルウルした瞳、半開きの唇、俺の理性は崩壊した。

顔を近づける。「ダメ・・・」と言いながら、目を閉じるひろ姉ちゃん。

俺とひろ姉ちゃんは口づけをした。舌を口の中にねじ込むと舌を絡めてくるひろ姉ちゃん。

お互いの舌を絡めあいながら、俺はいきなりひろ姉ちゃんのアソコに指をはわせた。

「ヤンッッ!」

そこはまだ何もしてないのに、尋常じゃないくらい濡れていた。

女性経験の乏しい俺は我慢できず、ひろ姉ちゃんのパンティをはぎ取り、そして挿入しあっという間に果ててしまった。

終わった後は嬉しそうに「なおくん、なおくん」と俺の名前を連呼し、
チュッチュッとキスをせがむひろ姉ちゃん。

誰か帰ってくるといけないから、とその後はひろ姉ちゃんの部屋に行き、夕方までお互いの体を貪った。



今ではひろ姉ちゃんとは普通に会話できるようになり、彼女も喜んでいる。
もちろん休みの日はSEXしまくっている。
一度打ち解けると、ひろ姉ちゃんは彼女よりも何でもよく話してくれ、
俺と彼女のSEXの声がひろ姉ちゃんの部屋まで聞こえてくること、それを聞きながら
オナニーをしていたことまで話してくれた。
実際そのオナニーをするところも見せてもらったりした。

そろそろ彼女との結婚も考えてるけど当分はこの家にお世話になろうかな、
なんて思ってる。



4
2015/04/23 13:01:07 (2Vf11pcC)
娘との関係

俺は47歳、娘は23歳
19年前に離婚して、それ以来娘と二人で暮らしている。
手前みそだが、すれてもなく容姿は今風でガリガリだけど良い娘に育ったと思う。

普通の家庭よりは仲がいいと思う、中学生までは一緒に風呂に入ったり、最近まで一緒に寝ていたりと友人なんかに話すと驚かれる。

最近では、軽い下ネタも大丈夫なぐらいで、娘の友達には「変態」と思われているらしい。

娘のアイドルヲタ仲間の女の子がたまにうちに泊まりに来たりする。

そんなある日の出来事、娘の友達が来ている日に少し遅めに帰宅した俺
耳を疑うような声が聞こえてきた
それはバスルームからの喘ぎ声だ!バスルーム入り口のドアに耳をあてて思わず聞いてしまった・・・
そう、どうやら娘はレズねこちゃんらしい…
確かに泊まりに来る子はボーイッシュ系が多く、俺の趣味ではない子がばかりだったのは確かだが、娘がビアンだとは思わなかった
下ネタも耳年増的な返しだったし、23にもなって処女なんだと思っていた。
処女じゃなくなったら1回ぐらいやっちゃおうかなとは少し思ってはいたのだが

とりあえずビアンプレイには気が付かなかったふりをしておいた。

そんな衝撃忘れることはないが、記憶も薄れかかった頃のある日に
「久しぶりに一緒に寝ようよ!」と声をかけられ同意した。
娘は、長いTシャツにノーブラで俺の寝室に現れた
今までも同じような恰好ではあったが、あの事をが頭に浮かんできて決行を心に決めた。
ベッドに入って少しお話しタイム
会話が途切れたところで覆いかぶさると鳩がまめ鉄砲を食らったような顔
仰向けに寝ている娘の足の間に入るころには、娘は叩くはひっかくわの抵抗をされるがひるまずにTシャツの上から可愛くとがった乳首を口に含む
泣きじゃくる娘を押さえつけ、キスをしようとすると顔を横に向けキスをさせようとしない。
ならばと素早くパンティをおろし、あそこに触ると心なしか少し濡れていた。
クリトリスを触りながら乳首シャツの上から舐めるが娘の抵抗が止まらない

股を閉じようとしたり、胸を隠そうとしたり
もう、挿入して黙らせるしかない
そんな短絡思考で足を思いっきり開いてゆっくり挿入を始める
腰を動かし逃げようとする娘ににらみを利かせながら無理やりキスをしながら舌を入れ
チンコを娘に押し入れると
「おとうさん、いたいいたいいたい」と鈴木奈々なみに連呼
いろいろと相まっていきそうなのでチンコを抜いて娘の腹の上に射精
近年まれにみる大量射精は娘の顔にまで届くほど

顔に手をやり泣きじゃくる娘の顎に少しだけどとんだ白い精子が何ともエロい
娘はそのまま起き上がると部屋を出て行った。

チンコをティッシュで拭くと少し血がついていた。
やっぱり処女だったんだと、そう思うと罪悪感が襲ってきたがもう止められない。

全裸になり娘の部屋に向かうと娘はベッドにうつ伏せになり泣いていた
娘の隣に横たわろうとすると手で払いのけられる
娘の小さくってぷりんとした若い尻が目に飛び込んでくると反射的に股に手を入れクリトリスを探し当て指で刺激
泣き声が先ほどと変わってくる
娘は女との経験もあるし、クリトリスは性感帯として開発されているに違いない。

泣きながらも少し感じているようだ!何より愛液があふれ指の滑りがよくなる
5分ほど刺激し娘を仰向けにして「○○好きだよ」と言いながら口を寄せるとキスを拒否しなかった。
娘の手を取り、チンコを握らせるとシコシコとしてくれる
娘の上に跨りシックスナインの体制でクンニをすると、娘も俺のチンコを口に含んできた
下手だが、一生懸命に咥えるが舌を使うに至らない
これはこれで新鮮でいい
娘の口からチンコを抜き、足の間に身体を滑り込ませるが今度は娘の抵抗はない
そのままチンコを娘に挿入した。
「い・・・」といい顔を歪ませる
そのままゆっくりとピストン運動をしていると娘の顔が苦痛から快感に変わったような気がする
そのまま娘を抱きしめて中に射精した。

この日は朝まで3回ほど射精してそのまま娘と抱き合って寝た
起き抜けにまた1回

この日を境にして、俺と娘は家の中では新婚夫婦のようにじゃれあってます。
目標は、ヲタ仲間含めての3Pかな、でも娘は嫌がってるけどね

5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
レス禁止
※この投稿に対しレスを付けられなくします
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕