★近親相姦体験告白★
1:母ちゃん72歳
投稿者:[親不孝者]
  18/05/24 15:23 (6JuOn1k4)


都営住宅に一人住まいの老母72歳

「何馬鹿な考えしてるんだね!トシオ。親子だよ!」
「母ちゃんに何するんだ。トシオ!・・・」
俺は入浴中のお袋を待って実行した。
母ちゃんの寝具を整え枕元にはゼリー(潤滑)を置いて
俺は全裸になり、男根は痛いほど勃起!準備はOK

俺は全裸で身体を拭いてるお袋を羽交い絞めにして
隣の居間に連れ込んだ
お袋は何が起こったのか分からず終始パニック状態
暴れるお袋に挿入すれば大人しくなると思い
まずオマンコに挿入することを考えた
思いもよらない抵抗にあい俺にもあせりが・・・
片手と身体で上半身を押さえつけ、ゼリーを母ちゃん
のオマンコの中に塗り挿入試みる
何とかオマンコの穴を探し当てると一気に・・・

思ってた通り母ちゃんは抵抗を止めマグロ状態
「トシオ!バチが当たるぞ、お前も母ちゃんも」
お袋は目を閉じると手で顔を隠し何やら呟いていた

途中で母ちゃんを抱き起こしてバックの姿勢に・・
「親を馬鹿にするのもいいかげんにしな!」
鬼の形相です。
母ちゃんはバックの姿勢を強く拒絶

俺は元に戻して母ちゃんの脚を大きく開げて
「母ちゃんオマンコの毛濃いな!」
「母ちゃんのオマンコ締まりよくなって来た!」
腰の動きを激しくすると・・・

「母ちゃんオマンコの中に出すぞ!いいのか!」
「母ちゃん!嫌なら外にだすから!いいのか中で!」
「何とか言えよ・・・・」
母ちゃんは両手で顔を隠し、首を振って嫌、嫌、」

「母ちゃん出る!母ちゃんオマンコの中に出すよ!」
俺は母ちゃんに睨まれながらオマンコの中に・・・

お袋は俺を押しのけるとトイレに駆け込んで行った

この話はだいぶ前で、3年前の出来事です。

先月まで2回程度、泊まりでお袋と関係していました。
でも挿入の時はゼリーを使用しないと無理です。
母ちゃんの一番の変化は、少し若返り買い物も以前は
杖を突いていま

(1/2) 次ページ



ヘルプ/
掲示板TOPへ
サイトに戻る

このスレッドを削除・依頼
*パスワードで削除
*この投稿を削除依頼

mobile NAN-NET