★近親相姦体験告白★
1:もっと早くにしていれば暖暖
投稿者:[直登]
  17/01/07 17:29 (FTm2BfL5)


僕は埼玉県のとある市役所で働いています。
最近になってこのサイトを知りました。
母子相姦に興味を持ったのも最近なんです。

僕は25歳です。 
母は48歳で真矢ミキ似の女性です。
スタイルも良く色っぽい母なんです。
しかし母の魅力を知ったのも最近なんです。 

今までに母を女性として見た事は無かったのです。
勿論性的感情なども持った事もありません。
世間一般的には美人な母親かもしれません。
しかし母は母親であり女性では無かったのです。
ですから母子相姦なんて言葉も知りませんでした。

しかし状況が変わったのは去年の夏でした。
休みの僕は趣味のフットサルに行ってました。
昼近くに家に帰り汗を流そうとしました。
脱衣室のドアを開けると中には母がいました。
母は裸でタオルで拭いていたのです。
僕は驚いてすぐにその場から逃げました。

自室に入ると勃起している事に気付きました。
体は熱くなり興奮もしていました。
母の裸が頭から離れませんでした。

僕にはもう3年くらい交際している彼女がいます。
その彼女よりも母の裸は綺麗でした。
勃起はおさまらずに痛いくらい硬くなって暖暖
僕はつい自慰してしまったのです。

母の裸で自慰するなんて暖暖
僕は情けない思いで一杯でした。
しかし今まで感じた事の無い高揚感もありました。

気持ちが落ち着いたので下に降りました。
台所の母に誤りました。
「直ちゃんに裸見られるなんていつ以来かしらね」
母はそう言いながら笑っていました。
良く見る母の笑顔に初めてドキッとしました。
何故かは自分でも解りませんでした。

その日から二週間くらいたった時でした。
家に帰ると母が泣いていたのです。
理由を聞くと母の親友が亡くなった様でした。
その女性は僕も知っていました。
病気で入院していたのも聞いていたのです。

隣に座り慰めていると母が抱き付いて来ました。
その時に僕

(1/2) 次ページ



ヘルプ/
掲示板TOPへ
サイトに戻る

このスレッドを削除・依頼
*パスワードで削除
*この投稿を削除依頼

mobile NAN-NET