ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
ナンネットID
 
1
2017/12/04 20:33:47 (UQ/0.St9)
先日に大型ショッピングセンターで、買い物をしていました。
40歳位の女性が、近づいて来ました。
「リビングのテーブル売り場は、どこですか?」って聞かれました。
先ほどに、私も椅子を選んでいて場所がわかっていました。
「2つ先の通路を左側に曲がった所に、展示してございますよ。」って、ついつい仕事柄のトークしてしまった。
「案内して下さいよ。」って少し熟女は怒っていました?
仕方ないから、家具類の売り場に案内しました。
「こちらから、家具類の売り場になります。」って言いました。
戻ろうとした時に、腕を掴まれました?
「お客様の対応には、最後迄付き合ってよ(=`ェ´=)
あなた態度が、悪いわよ。」って言われた。
この人は、完全に私を店員と間違っているなぁ?
「テーブルは、どこ?」ってしつこく聞くんです。
仕方ないから、テーブル売り場迄付き合ってあげましたよ。
何点か選んだ後に、またしても質問されました。
「これに決めた。少しは、割引してくださるかしら?
即自宅に運んで欲しいからね(^○^)
手配してください。」って言われた。
これ以上は、本当の店員に任せるしかないでしょ。
「では後は、店員に相談してくださいね(;`∀´)」って言いました。
「あなたが、店員でしょ?」って言われた。
「私も、お客ですよ。」って言いました。
「だってスーツに、名札迄ぶら下げていますよね。」って納得しないんですよ。
あっ(゜.゜)イベントの名札をぶら下げたままで、買い物していたんだ( ´-`)
二人で、名札を確認して疑いは晴れました。
「本当にごめんなさいね。私てっきり店員さんと思っていましたよ(;^o^)
もう少し付き合ってくださいよ(^○^)」ってニコニコしていました?
仕方ないからサービスカウンターから、店員を呼んで来ました。
熟女は、値段が、不満らしいんですよ(´ロ`ノ)ノ
そこで少し私も、交渉に参加しました。
まず熟女が、車での来店している事を確認しました。
軽自動車ならば、充分運べる大きさですので、交渉開始しました。
「これを、持ち帰りするといくらカットされる?」って言いました。
「配送代金と組み立て代金をカットして、3000円カットされますね。」って言われた。
熟女には、自宅にあげてくれるならば、組み立ててあげると話して了解済みですし、多少のキズも、納得できるらしいんです。
だからといって強気で、交渉できる。
「ならばこの角のくぼみは?」って指先しました。
あっ(゜.゜)と店長の顔色が、変わった。
直ぐに開封して確認しました。
少しキズが、ありましたけれども裏側ですので目立っていなかった。
「お客様申し訳ありません。現在は、在庫が無くこれしかありませんので、しばらくお待ちください。」って言われた。
「駄目ですよ(=`ェ´=)週末迄にセットしたいから、今日来たんですよ(=`ェ´=)」
って熟女も、攻撃していました。
「ならば四隅と裏側ののキズで、一万円カットしていかがですか?」って破格の提示をしてきましたよ(;`∀´)
店側では、廃棄するよりも、半値以下でも売れた方が良いんですね(^_^;)
合計して、13000円も、割引になったんです。
熟女は、ニコニコして僕に、抱きついた(^o^)
さらに店長に僕から、申し出ました。
最初に、店長を呼ぶ時に僕を店員と勘違いしているお客様が、いる事を話していました。
このお客様の案内して、商品の説明の対応して購入迄にこじつけた僕の時間の保障は、どうだい(;`∀´)
って最後に、叩きつけてあげました。
「お客様には、大変お世話になりましたので、もう2000円カットで、許してくださいませ(/o\)」って困り顔ですね(;`∀´)
合計して、15000円カットで、熟女は、希望のテーブルを購入する事にこじつけましたよ( ^▽^)
店長からは、当店で、働かないって誘われましたよ(^o^)
とりあえずは、定職が、ありますので(^_^;)
丁寧にお断りした。
ならば休みの時だけでもって、誘われました( ´゚д゚`)アチャー
業界の人手不足は、皆同じですね( o´ェ`o)
やはり丁寧にお断りした。
熟女の軽自動車迄テーブルを運んで、自宅迄配送して組み立てもしてあげましたよ(^_^;)
終わった時には、冷たい麦茶を出してくれました。
「ありがとうございました( ^▽^)凄く助けていただきましたね(^_^;)」って抱きつて、キスされちゃいましたよ(^o^)
僕の膝の上にちょこんって、座っていますので、チンコが、むくむくって勃起してしまった(´ロ`ノ)ノ
熟女は、何故か?ミニスカート姿だったから、パンティーにズボンから勃起したチンコが、押し上げていました( ´゚д゚`)アチャー
熟女は、僕のチンコの上で、パンティーを擦りつけています。
「ねえ( ´-`)まだ帰らないでしょ?
もう少し私に付き合ってよ(^o^)」ってチンコを擦りました(´ロ`ノ)ノ
「あっ(゜.゜)まあ後は、帰宅するだけだから大丈夫ですけれども(^_^;)」って答えました。
「じゃあお礼するからね(^○^)」ってズボンとパンツを下ろされました( ´゚д゚`)アチャー
いきなりチンコをパクってくわえられました。
「ウッ(゜.゜)」って凄く硬く勃起したチンコに、馬乗りされちゃいました(^_^;)
「あっ(゜.゜)生は、危ないでしょう?」って驚きましたよ(‘ε ’)
「大丈夫ですよ(^_^;)今日は、安全な日ですからね(^○^)たっぷりとあなたの精子をいただきますよ(^o^)」ってチンコにマンコをゆっくりと挿入していきます。
「ああーん( ´-`)久しぶりのチンコは、たまらないわあー( ´-`)」って凄く嬉しい感じです。
「凄く硬くて、長いから初めて私の奥迄当たるかもしれないですよ(´ロ`ノ)ノ
亭主とは、比べモノにならない立派なチンコよ(^o^)こんなチンコは、離さないからね(;´Д`)ハァハァ
数年間レスだしね( o´ェ`o)
あなたみたいな若い人に、挿入された経験は、初めてよ(^o^)
おばさんで、ごめんなさいね( o´ェ`o)
あなたの好きに、してくださいね( o´ェ`o)」って腰を動かしていました。
「ならば遠慮せずに、たっぷりと楽しみましょうか( ^▽^)」って熟女を抱えて、下から突き上げてあげました。
「ああーん( ´-`)凄いパワフルな体位を初めて体験よ(´ロ`ノ)ノ」って嬉しそうです。
「凄いやはり奥迄当たるから、直ぐにも、いきそうですよ(´ロ`ノ)ノ」
って上を向いて、ヨダレ迄出してあえぎ捲りです。
「パンパン」って響き渡る音に、さらに興奮しているみたいですね(;`∀´)
「ああーん( ´-`)私もう駄目よ(´ロ`ノ)ノ
いっちゃうよ(゜ロ゜)」って僕にしがみつきました?
静かに椅子に座りました。マンコからは、たくさんの汁が、溢れていました。
僕のチンコから、金たま迄汁が、垂れていましたね( o´ェ`o)
「ごめんなさいね( o´ェ`o)私は、こんなに感じたのは、初めてですよ(^_^;)
あっ(゜.゜)私の汁で、あなたの股が、汚れましたね。
一緒に、シャワーを浴びましょうね(^○^)」って僕のスーツや服を脱がし始めました。
「家族や旦那さんが、帰って来るから、危険ですよ(^_^;)濡れテイシュ位で、大丈夫ですよ(^_^;)」って言いました。
家族は、旦那だけですよ(^_^;)
しかも、週末迄は、帰って来ませんので、遠慮しないでくださいね(;`∀´)
って全裸にされた。
「わあー( ´-`)たくましい身体ですね(^○^)
もっとたっぷりと抱かれたいわぁ( ´-`)」って胸に甘えられた?
「だってあなたが、まだ射精していないでしょ(‘ε ’)中だしをしてくださる約束ですよね(;`∀´)」って言われた?
そんな約束していなかったけれども、とりあえずは、お風呂を借りる事にしました。



レスの削除依頼は、レス番号をクリックして下さい
10
投稿者:カタツムリ ◆BqRmBXv8kg
2017/12/06 20:34:45    (AQvQa4A8)
たくさんの方から、レスしていただきありがとうございます。
真相を話しましょう。
体験したのは、まだまだ若者です。
投稿者は、皆さんの予想的中のマテガイです。
私の癖が、たっぷりと出てしまった。
さすがに常連客は、鋭いです(;^o^)
若者から、原稿を渡されて代理投稿しました。
名前は、彼の希望のカタツムリにしました。
最近このサイトが、厳しい批判的なレスの為???
投稿者が、少ないから本人の希望で代理投稿した次第です。

9
投稿者:(無名)
2017/12/06 10:08:04    (nj78I9St)
現役親父もマテガイじゃん
8
投稿者:(無名)
2017/12/06 08:46:53    (dCDdjmIw)
マテガイ、ヤダモン、今度はカタツムリ!
バカ丸出しだなw
クソの文章はすぐ分かるぞ。
7
投稿者:(無名)
2017/12/06 08:27:06    (g7kFj3g0)
顔文字はウザいわ、文章力無さ過ぎだわ、
消えろ。
6
投稿者:現役親父
2017/12/06 06:46:03    (BSocWvZX)
作りでも、なんでもいいから書いてもらえるなら、面白いからーマ
5
投稿者:(無名)
2017/12/05 19:27:11    (cgUPD1Z0)
私もこの人ニガテ。
コメントとかも何様系なんだよね。
4
投稿者:┐(-。-;)┌
2017/12/05 02:09:17    (CtpldJ6s)
マテガイまた性懲りもなく書きやがったな
お前のワンパターンで、あり得ない妄想なんだよ
3
投稿者:カタツムリ ◆BqRmBXv8kg
2017/12/05 00:20:29    (RqaQLkOw)
続きです(;^o^)

その日の夜は、泊まってしまった(´ロ`ノ)ノ
散々お風呂では、瞳さんにチンコをイタズラされたよ(´ロ`ノ)ノ
風呂場から出ました。
リビングの組み立てた新しいテーブルで、コーラを飲んでいました。
またしても僕の膝の上にちょこんと瞳さんは、座ってしまった(´ロ`ノ)ノ
完全に新婚の夫婦です(;^o^)
「ねえ( ´-`)会社からのメールの確認しないとヤバくないの?」って言われた。
「あっ(゜.゜)忘れていましたよ。」ってメールを確認しました。
そこには、連続の勤務とイベントの成功の上司からのお褒めとねぎらいの言葉が、ありました。
「ご褒美として、3日の連続休暇して今週は、ゆっくりしてくださいね( ^▽^)」ってメールがありました。
「凄いご褒美ですね(^○^)今週は、ゆっくりしてください。」って瞳さんが、覗き見していました( ´゚д゚`)アチャー
「しばらくは、一緒に生活してくださるかしら( o´ェ`o)」って見つめるんですよ(´ロ`ノ)ノ
「今晩は、泊まりますよ(^o^)よろしくお願いいたします。」って答えました。
「その後は、どうするの?帰ってしまうんですか(´・ェ・`)」って聞かれました。
「だって週末には、旦那さんが、帰宅予定でしょう?
僕の匂いや掃除や用意をして、旦那さんを迎えてあげてくださいよ(^o^)」って言いました。
「旦那は、今週は、帰って来ませんよ。
今の仕事が、終わっていないからね(^_^;)
帰宅予定は、先になりました。
まあ今月中末迄は、帰れそうもないらしいですよ(;^o^)」って嬉しそうなんですよ?
「旦那さんが、帰って来ないのに嬉しそうですね(゚〇゚)
寂しくないんですか?」って言いました。
「全然大丈夫ですよ(^_^;)
むしろ嬉しいんですね(^o^)」って言いました。
「なんで?」って言いました。
「だって亭主は、私の事は、お手伝い位にしか思っていませんよ(^_^;)
私も、同居人としか思っていませんよ(^_^;)
勿論一緒に居ても、言葉の会話はないでしょ(‘ε ’)
セックスもないんですよ(^_^;)
あなたの存在感にも、関心は、ないでしょうね。
むしろ妻の私に、セフレを作ってくれよ(^_^;)
って言われている位ですからね(^_^;)
あなたを紹介したら、喜びますよ(^_^;)
ご褒美をもらえるかも知れない位ですよ( ^▽^)」って笑っていました( ´゚д゚`)アチャー
「そんな事が、あり得ないよ(´・ェ・`)
妻を寝とる男に、喜びを感じてる亭主がいるなんて理解できないよ(´・ェ・`)」って言いました。
「本当なんですよ。ほらこのメールを見てくださいよ。」って見せてもらいました。
そこには、早くセフレを作ってくれ、俺は、すまないけれども、女性には、興味はないんだ。
君を愛してるけれども、セックスはできないよ(´・ェ・`)
今まで騙してごめんね( o´ェ`o)
性の対象が、男ですから申し訳ないけれども、セフレを作ってくれ。
立場上の為に、離婚は、勘弁して欲しい。
その代わりに、セフレの男には、逢って頭を下げる覚悟はあるから報告は欲しい。
ってメールを見せてくれました(゜ロ゜)
「嘘ではないでしょ(‘ε ’)
だからね( o´ェ`o)私のセックスフレンドになってくださいよ(´・ェ・`)」って見つめるんですよ( ゚д゚)ポカーン
「こんな人妻のセフレって、信じられない位に、ありがたいんですよ( ゚ェ゚)」ってボカンってしてしまった。
「私は、あなたが大好きですよ(;^o^)
かなり年上のおばさんだから、たまにでも良いし、本当にダツチワイフって事でも、お願いいたしますよ( o´ェ`o)
私たちに、救いの手を差し出してくださいませんか(´・ェ・`)」って頭を下げられた( ゚ェ゚)
「あまりに私ばかりが、得するように思いますよ?
もしかしたら、妊娠させる危険性もあるんですよ(/o\)」って答えました。
「まずは、こんな歳のおばさんは、妊娠しないでしょ(‘ε ’)
もしかしたら出来たならば、私たち夫婦の子供として、育て上げますよ(^_^;)
その点は、了承してくださいませ。
決してあなたには、迷惑はかからない事を約束するから、主人と逢ってくださいよ(´・ェ・`)」って迫られた( ゚ェ゚)
「健二さんは、すでに彼女が、いるんですか(´・ェ・`)」って悲しそうに見つめるし、「やはりあまりに年上過ぎるかしら( o´ェ`o)
私は、一回りは、年上ですからね(^_^;)
ごめんなさいね( o´ェ`o)
さっき免許証を拾った時に、見てしまったよ(´・ェ・`)
スーツを脱がした時に、確認していますよ(´・ェ・`)」って言われた。
「えっ?まだ30歳位だと思っていましたよ。
そんなに年上には思っていませんよ(^_^;)
世間は、瞳さんが、童顔だからね(^_^;)
ちょっと年上の姉さん女房位で、通用するように思いますよ(^_^;)」って答えました(゚〇゚)
「あら(;^o^)凄く嬉しいですね(^○^)
彼女が、出来たならば直ぐに下がりますからね( o´ェ`o)
私と付き合ってくださいませ。」って本当に真剣なんですよ( ゚ェ゚)
あまりに凄く押しに負けてしまった(´ロ`ノ)ノ
「こちらこそよろしくお願いいたしますよ(^_^;)
まだまだセックスは、下手くそですよ(^_^;)
それでもよいんですか(´・ェ・`)」って答えました。
「だからこそ、あなたが彼女が出来る迄に私で、練習台にしてくださいよ(^o^)
当然女の身体や心理的な事も、手解きしますよ(^o^)
一緒に楽しみながら、お勉強をしていきましょうね(^○^)」って嬉しそうに、抱きつかれて何度もキスをされた。
本当にキスが、大好きみたいです(;^o^)
こうしてセフレが、出来た( ^▽^)
しかもたまに僕の部屋中も、掃除に来てくれるんですよ( ゚ェ゚)
本当に僕ばかり得しているようですね( o´ェ`o)
かえって申し訳ないから、一緒の時には可愛く甘えてる瞳さんを抱き締めて、生の中だしのセックスをして感謝していますよ( ^▽^)
現在は、夫婦の近くに引っ越した。
本当にスープが、冷めない位の同じ町内会です(;^o^)
近所には、旦那さんの弟としています。
三人で、家族旅行も、していますよ( ^▽^)
旦那さんにも、本当に弟みたいにかわいいって言われたよ( ^▽^)
たまに亭主が、迫って来ます。
そんな時には、瞳さんが、睨み付けていました。
「健二さんは、私の大切な人だから駄目ですよ(=`ェ´=)
手出ししたら、即離婚しますよ(=`ェ´=)
って凄い剣幕です。」
僕には、未だに彼女は、できないんだ。
瞳さんが、大好きですからね(^○^)
作る気持ちが、起こりませんよ( ^▽^)
こんな変わった夫婦と付き合っています。












2
投稿者:カタツムリ ◆BqRmBXv8kg
2017/12/04 22:16:58    (UQ/0.St9)
続きです。

熟女の名前は、瞳さんです。
名前通りの大きな目ですけれども、かなりの近眼だと気がつきました。
風呂場のリモコンをかなり難しい顔で、睨み付けていましたからね(^_^;)
僕が、後ろから、優しく抱きしめてあげる。
「どおしたの?」って聞きました。
「追い焚きのボタンは?どれか?」って振り返った。
「ここに、追い焚きってありますよ。」って指差しました。
僕の指差しを確認して押しました。
「ありがとうございます。」ってシャワーノズルを探していました?
見ていられないでしょ(‘ε ’)
」瞳さんは、目が、悪いでしょう?」って聞きました。
「やはりバレたんですね( o´ェ`o)」ってうなだれました。
「凄い近眼ですので、普段は、メガネをかけているんですよ(´ロ`ノ)ノ
さっきコンタクトしていましたけれども、あなたとセックスの時に、外れちゃいました(/o\)」ってうなだれていました。
ならば僕が、リードしてあげますよ(^o^)
瞳さんを椅子に座らせて、身体を洗ってあげました。
特に股とマンコの辺りを、念入りに洗ってあげましたよ(^_^;)
「ああーん( ´-`)ぼやけているから、ゾクゾクしますね(~O~;)何をされているか、わからないでしょ(‘ε ’)
ドキドキするんですね( o´ェ`o)」ってワクワクしていました。
これは、チャンスとばかりに、瞳さんの身体をたっぷりと見れると、思わず手が、止まった。
「あっ(゜.゜)私の身体をガン見しているんでしょ( ´-`)」って手探りしてチンコを握られました(´ロ`ノ)ノ
やっぱりねえ( ´-`)」って、チンコをパクってくわえられました( ´゚д゚`)アチャー
感覚的に勘は、凄いんですね(~O~;)
チンコから、金たま迄舐め廻されました(´ロ`ノ)ノ
「そんな事されたら、爆発しちゃうよ(^_^;)」って言いました。
「あなたが、今晩泊まってくださるならば許してあげますよ(^o^)明日は、何時に起こせば良いかしら?」って聞かれました。
「先週からのイベントだったからね(^_^;)
明日は、休みですよ。
後で会社からの指示のメールを確認するよ。
とりあえずは、明日は、休みだからね(^_^;)
ゆっくりと帰りますよ(^_^;)」って答えました。
「うわあー( ^▽^)久しぶりに、楽しい日を過ごせるんですね(~O~;)」って抱きつかれました( ´-`)
大きなおっぱいを、押し付けられたから、またしても瞳さんの股の間に挟まれてるチンコが、勃起してしまった(´ロ`ノ)ノ
「凄い元気なチンコですね( ^▽^)」ってくるりと後ろ向きで、チンコを掴まれて、マンコの入り口に、導いてくれました(゜ロ゜)
ズブリってマンコに挿入してあげました( ^▽^)
「あっ(゜.゜)ありがとう( ゚ェ゚)
たくさん突き上げてください。」って前屈みで、お尻をつきだしました( ^▽^)
ゆっくりと挿入していきますと、「ああーん( ´-`)凄い硬いチンコが、マンコを広げられてるよ(´ロ`ノ)ノ」って髪を振り乱してくれました(゜ロ゜)
「このチンコは、逃がさないからね(^_^;)」って凄い締め付けられた( ゚ェ゚)
「ウッ(゜.゜)これは凄い締め付けだよ?」って僕が、悲鳴をあげました(゚〇゚)
「健二さんも、一度くらいは、出してくださいよね(^_^;)」ってグリグリと締め付けて、チンコが、引き釣り込まれていきます。
負けてためるか?
って激しいピストンで、瞳さんのマンコの奥迄挿入して、グリグリとマンコをかき混ぜるように、刺激してあげました( ^▽^)
溢れて来る汁で、ぐちゃぐちゃと音とパンパンと突き上げの音が、、風呂場に響きました(゚〇゚)
さすがに、口にタオルをくわえてあえぎ声は、近所の手前からか?
必死に耐えていましたね(^_^;)
瞳さんは、かなり僕のチンコが、お気に入りみたいですね(;`∀´)
二人の股は、二人の愛液で、ベトベトになった。
「そろそろ危ないよ(゜ロ゜)」って僕は、あえぎました(゚〇゚)
「健二の精子を瞳のマンコにたっぷりと注入してくださいましよ(´ロ`ノ)ノ」って答えられたからね(^_^;)
ピクピクと奥の壁を当てて射精すると、「あっ(゜.゜)命中したよ(゜ロ゜)」って答えた?
「ドクン、ドクン」って濃い精子が、大量に放出すると、「ああーん( ´-`)暖かい精子が、注ぎ込まれてるよ(゜ロ゜)全部出すのよ( ^▽^)」って凄い締め付けられた( ゚ェ゚)
「ウッ(゜.゜)うわあーああーん(/o\)」って僕の悲鳴が、風呂場に響きました(゚〇゚)
チンコをじわりじわりと何度も、締め付けが、連続するんですよ(´ロ`ノ)ノ
グリグリと絞り取られました(゚〇゚)
ガクって僕が、後ろの壁によりかかるように後ずさりしました。
最後にぎゅうぎゅうって締め付けて、絞り取られました((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル瞳さんは、ゆっくりとチンコを抜いたと同時に、チンコをパクってくわえて、金たまをもみもみして、たまった精子を、吸出していました( ´゚д゚`)アチャー
「ああーああ?」って身体の力が、抜けてしまった(´ロ`ノ)ノ
口から、溢れている精子を救い上げて、ペロペロって舌で舐めてる瞳さんは、ニコニコしていました。
美味しい精子をご馳走様です(;^o^)
こいつはっきりと見えているんですね(~O~;)
今度は、僕の身体を瞳さんが、洗ってくれました。
しかし顔を洗っては、クンクンって匂いを嗅いでチェックするように、全身を、舐め廻されては、洗ってくれました(゜ロ゜)
特にチンコは、何度も、食べ物みたいに、舐めたり、くわえたり、吸出しをしていました( ´゚д゚`)アチャー
更に後ろ向きでは、お尻の肉を広げられては、クンクンって匂いを嗅いでチェックして、洗ってはアナルの穴を舐め廻されては、舌を挿入されました((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
「そこはやめてよ(´ロ`ノ)ノ」って照れて言いました。
「こんな事は、初めてだから駄目ですよ(´ロ`ノ)ノ」って言いました。
「だから調教しているんですよ( ^▽^)
あなたが、私から離れていけないくらいに、誘惑しちゃうんですよ( ^▽^)」って恐ろしいんですね( o´ェ`o)
湯船では、僕は、ぐったりとしていましたよ。
でも一緒に抱きあい浸かっていた時には、また勃起しちゃうんですね( o´ェ`o)
「さすがに若者は、凄いね( ^▽^)
これからは、楽しみねえ( ´-`)」ってニヤリとされました(゚〇゚)


レス投稿フォーム
名前
トリップ[]
E-mail
※任意
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
「sage」
※投稿を上げない
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。