ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

最高のエッチ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200
2018/01/18 22:20:39 (hn2DY5Ay)
俺は、現在アメリカのカルフォルニア在住の39歳のリーマンです。特に海外勤務だからといってエリートとかでもなく、ちょっと英語が話せるだけで小さな貿易会社の平社員っていうとこです。きっとアメリカ住んでる。っていうところを除けば、俺なんて普通のオッサン予備軍だと思ってくれてかまいません。

俺(独身)の住んでいるところはカルフォルニアにある小さな雑居ビルというか、居住地域なので雑居アパートかもしれない。日本風に言えば6畳〜7畳くらいのワンルーム。部屋の内装は、日本みたいに入居する前に不動産屋がリフォームかけるとかいう文化がないので、前住人の生活痕である、タバコのヤニが壁紙にへばりつき、ポスターの跡やら、冷蔵庫の跡なのがじっくり残る、とにかく汚い部屋に住んでます。

ただ、日本ではないかな。っていうのが、こんなボロアパートでも、いちおう階層は13階。普通、日本の13階建てと言えば、それなりのマンションをイメージするが、このアメリカという多民族国家では、こんなボロアパートを借りたい人種は沢山いるもので、とにかく階層だけが高くなる。という不思議な現象がある(日本ではこのランクだと5階建てが限度だと思う)

とにかく、今日話したいのは、別に俺の生活環境じゃない。

この前、ちょっとおもしろい体験をしたんだ。なので聞いてほしい。というか読んでほしい。

そろそろ、イメージ湧きやすいようにじっくり書いていきます。(スイッチ切り替えw)



このカルフォルニアの辺鄙な街に越してきた俺は、今年でもう8年になる。

この8年はこれと言って女遊びもすることもなく(相手は金髪美女ばかりなので、背の低いアジア人の俺なんて誰も相手にしてくれない)ただひたすら、仕事だけに生きがいを感じ、そしてひたすら貯金をしてきた。

そんな俺でも趣味というものはあって、それはオンラインゲーム。といってもなんでもやるのではなく、俺はFPSという銃を使った対戦ゲームに俺はずっとハマってた。

しかも、普通の日本で考えるFPSじゃなくて、俺は本家のアメリカ産のFPSをするので、面白さもハマり具合も半端じゃなかったことだけは言えると思う。

俺は自分でも銃マニアだと自負しているし、日本にいる学生時代からずっと、マルイの電動ガンからモデルガンまで、そういうのをコレクションして楽しんでいた人間だった。

(ロッケンのガバも持ってるよ。といえば、どれだけ銃マニアか、わかる人にはわかるだろうと思う)

それが銃の国、アメリカに行ってからは、(一緒に行ってくれる彼女はいないけど)週末になれば射撃場へ行って自分の射撃シーンの動画などをとって、youtubeにUPしたりする、そんな事が好きな人間だった。

結果、そんなことをしているうちに8年が経った。

しかし、銃マニアの俺でも、ひとつやらなかったことがあるんだ。それは「サバゲー」

サバゲーっていうのはやったら面白い。っていうのはわかっていたけど、俺にはどうも、納得できない点がひとつあったんだ。

それは何かというと、いい年した大人が、あんなおもちゃのピストルで、パスパスパスっていう情けない音を出してBB球を撃つ。というその行為について。

銃マニアである俺は、実銃を撃った事があるのはもちろんの事、分解組み立てとかもけっこうスキでやっている。そんな実物思考の俺が、いまさらBB弾鉄砲をもって、フィールドに出るのもなぁ・・・。とずっと乗り気にはならなかったんだ。

銃というのは、薄暗く狭い部屋で、じっくり一人、妄想を相手に楽しむもの。って俺は決めてたんだ。

だから、俺はあんな子供の遊びのようなサバイバルゲームというものには一切今まで参加しなかったの。

が、ある日、俺がいつものシューティングレンジ(射撃場)に行った時、その時に6年位のつきあいになる、ランバードっていう40くらいのオッサンが、「ケンジ(俺)今度、面白い企画があるんだけど、参加しないか?」って誘ってきたのだった。

俺が「何よそれ」と聞くと、そのランバードが言ったのは、「今、もっとも新しいゲームなんだよ。俺も参加するんだけど、お前も一緒にやろうぜ」というので、「だからなによ?」というと、、、、

もしかしたら、知っている人は知っているかもしれない。100人参加の生き残りサバイバル。っていうゲームのカテゴリ。

知らない人の為に一応解説するけど、最近、PCゲームとかスマホアプリとかで、100人がある孤島へパラシュートで落下し、そこから物資を自分で集めて最後の1人になるまで殺し合いをする。という「バトルロワイアル」というゲームが流行っているんだ。(むろん、俺は知ってはいるけど、やったことない)

さすがアメリカ、その流行りのゲームスタイルを、実際にリアルでやってみようぜ!というそんな企画があるというのだった。

まぁ、誘ってきた相手がランバードじゃなければ、そんな話も俺は断っていた。しかしランバードは俺の親友というか、本当に面倒見のいいやつで、俺はこいつが不器用を絵に書いた黒人だけどコイツがもつ性根の部分が好きだった俺は、「まーお前が参加したい。っていうなら俺も付き合ってやるけどよ」と、そっけなく答えたつもりだったんだ。

そして俺は、そのリアルバトルロワイアルの話を詳しく聞いたのだった。

すると参加費用は44ドル(今の日本円で5000円くらいだと思う) 服装は自由。ただしペイントボールの競技銃を使う事。

ルールは、被弾したら一発リタイア。ゲームの場所はカルフォルニアにある山岳地帯の公園(公園っていっても、アメリカの公園の広さはハンパないぞ)

参加者はこれもセオリー通り、100人で締め切り。というのだった。

といってもなんといっても、その主催者の方針である。1位、2位、3位には賞金が出るというのだった。(ちなみに1位は15万円ね。)

ただ主催者は、男女がコミュニケーションをとれる場にしたい。っていう事で、男50名女50名に先着順で絞っている。というのは聞いた。そのランバードは、主催者が知り合いだ。ということで、優先して入れてくれる。とも言っていたのだった。

俺は「じゃ、参加してみるか。でも、俺はペイントボール銃なんてもってないぞ。」と言ったらそこはランバードが「俺が買ってやるよ」と言っったのだった。(ペイントボール銃は日本ではMP5という銃で約5万程度 本家アメリカでは7500円くらいで買える。ビジネスにつなげやい人はぜひ、やってみてくれ)

それから俺はこのランバードと一緒に、その企画に参加する事になるのだが、ただでさえ、露出の高い国アメリカ。そんなアメリカで、さらに「マニアックな人間しか参加しないゲーム」に参加した事によって、俺は本家アメリカが持つ、エロに対するルーズさ、オープンスタイルの真骨頂を味わう事になるのだった。

NEXT!
1
2018/01/07 14:45:58 (CSsys9uE)
絵里は顔と名前が一致しないような奴でした。
高校時代、同じクラスだったにも関わらず意識した事はなかったんです。
高校3年になり、ようやく遊ぶ機会が増えていき、徐々にハマってしまった俺は夏休みに告白。
しかしこの時はOKを貰うことは出来ませんでした。

秋になり、変な噂を耳にします。
「絵里に男が出来た」

傷が癒えかけてた俺の中に複雑な思いが駆け抜けます。
多分この時、寝取られ願望というのが芽生えたのだと思う。

結果的には噂はデマでした。
それを知った俺は、再度頑張り卒業式の時に絵里からokをもらい念願かなって恋仲となりました。

しかし本当に堅物女で、良いムードになっても手も握らせてくれず。
実際キスするまで3ヶ月以上、彼女の処女をもらうまで半年以上かかった。
そのくらい奥手でした。

24歳の時に出来ちゃった結婚。
お互い初めて付き合った者同士の夫婦です。
2
削除依頼
2018/01/17 10:41:37 (nf/L208s)
先日、生見せカップルさんから招待されて、私を含めた単独二人と年配カップルさんで絡みの見学!
プレイ参加は無しとのことだったんですが、年配カップルさんが興奮して隣でやりはじめてしまった。
最初はカップル二組のスワップだったけど、単独二人も途中からお呼ばれ!
男四人と女二人の乱交に発展的しました。

見せてもらうだけの参加だったけど、まさか乱交になるなんて…
嬉しいハプニングでした!

3

独身女性たち!

投稿者:放浪者 ◆0nI/gZ89TI
削除依頼
2018/01/16 10:04:46 (j8qbBo8l)
私はバツイチの50代後半。

根っからの女性好きで、離婚の原因も私のうわきでした。

そんな初老の冴えない私にセフレが5人います。
5人とも独身で決して美人でもなく、スタイルが良いやけではないが献身的な女性たちです。

N 44歳
居酒屋店長
私の友人の元彼女
外出先でバッタリ会って、何度か飲みに行って関係ができた。
セックスは奥手だが、私が望むと嫌がらずに応じてくれるし、父性本能をくすぐる。

N2 57歳
スーパー社員
私がよく行くカラオケバーの客3人組の一人
帰る方向ご一緒で、酔ってフラフラしてるのを家まで送った時に強引に強姦まがいに関係した。
好奇心旺盛で肌がしっとりしてて締まりは最高です。
スカトロやボディピアスもこなしてくれる。

I 35歳
仕事先関係の女医
肉付き良い眼鏡っ子で処女でした。
甘えたでドM
結婚願望は無いけど子供を欲しがる。

A 28歳
支援学校教師
貪欲にセックスを楽しみ複数やスカトロ、露出が好きで自分で企画までしてくれる。

H 51歳
外資系のキャリアウーマン
私が24歳の時の元彼女で処女でした。
セックスはおくて



4
2018/01/09 04:37:27 (jvi6SeP/)
とあるネットで書いていた私の日記を見て
感想をメッセージしてくれたNさん。
3歳年上の女性でしたが
全く年齢を感じさせない若さがあり
メッセージをやり取りするうちに仲良くなって、
連絡先を交換しました。
住んでいる場所が遠かったこともあり、
電話Hを何回もしていた関係でしたが
お互いのスケジュールを調整することができ、
会うことになりました。

その日は夕方からデートし、
バーで気持ちをリラックスさせてからホテルへ。
結構酔いが回っていたこともあり、
部屋へなだれ込むなり
荷物も置かないうちに抱きしめあい、
熱く濃密に舌を絡ませたキスへ・・・。

彼女は舌ピをしていて、
そのキスがまた気持ちよかったんです。
私はそのピアスに唇を寄せて
更に強く吸い上げると・・・

「うんっ、んっ、はぁあああ!あっ、あんっ」

キスで、すごく感じてくれる彼女。
その反応が愛しくて私も更に強く求めてしまいます。
5分以上は、その状態でキスを続けながら
片方の手は彼女の頭を、
もう片方の手は彼女の背中からお尻、
太腿にかけて蹂躙するように強く、
時にはソフトタッチでサワサワと愛撫して
彼女の反応を感じ続けました。
膝が震えてきた彼女をベッドに座らせて、
今度は耳にキス。

N「あぁっ、ダメッ。」
俺「耳、弱いんだ・・・」

私は、耳にキスするのが大好きです。
フェチがあるのかもしれません。
彼女の言葉は、否定こそすれ、
どうみても感じていましたから
私は耳たぶを甘噛みしたり、
耳の奥に舌をレロレロと挿しいれたりしながら
彼女の反応を楽しみ、
唇を少しずつ下へと移動して胸へ。

服の上から柔らかく、
時にはギュッと揉みしだきながら愛撫をし、
いよいよ服を脱がせます。
彼女は細い身体なのに、胸はかなり大きい。
その大きな胸とブラジャーの間に舌を滑り込ませ、
舐めながら少しずつ少しずつ下へ。
乳首の手前あたりで焦らすように横へスライドさせ、
境界線をじっくりと舐めて責めます。

「あぁんっ・・・」

私は女性のもどかしそうな反応を楽しむのが
一番好きなんですね。
そんな時の彼女の目をじ〜っと見つめて、
「どうして欲しいの?」
といわんばかりの目線を送ります。

さらに舌先を乳首に
少〜しだけ触れるようにタッチさせると彼女は
「んっ」
と、小さく反応し、
舌の腹をいっぱい使って
乳首の先端をじっくり舐めれば
「はあぁぁぁ〜」
と、ため息のような吐息を漏らし
歯で乳首の根元を甘噛みしながら、
舌で乳首の先端をペロペロすると
「ああっっっ、あんっ」
と、強い喘ぎ声を部屋中に響かせます。

空いている手は、
もう片方の胸を違った責め方をすることで
彼女は次々と違う感じ方をしてくれ、
責め手としても嬉しくなります。


更に激しく舐めると、
「ダメダメッ、あんっ、イクイクッ」
と、身体をしならせるように胸でイッてくれました。


はぁはぁと息を落ち着かせる
彼女をギュッと抱きしめながらも
私は責めるターゲットを下へと向けました。


つづく。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕