ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

酔った時の体験談 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
2018/08/02 14:18:43 (3QxaoJRb)
夏の真夜中 続

『はぁ…んっ!』
彼女のショーツの上から陰部に触れると
既に洪水状態でした。

気を良くし、彼女の太股に掌を伸ばします。
少し湿気を含んだスカート内の彼女の太股を
触れるか触れないかギリギリのタッチで撫で回しました。

『あ…ん! んんっ!』
彼女は快感に身を委ねているようでした。

屋外の夜のベンチと言うシチュエーション、
誰かが通るかもしれない、
見られるかもしれないという状況は
私の加虐心を煽りました。

彼女にエロい声を出させたい!
なんなら通行人に聞こえてもいいか!
私はそう思い、
彼女を膝から下ろしショーツを脱がせ、
私は手を彼女の露な秘部へと進めました。

直接触る事はせず、
太股から秘部へとゆっくり愛撫を行いました。

彼女の秘部へ辿り着いた私は
指先で彼女の秘部の周囲を擦り、
時折大陰唇や淫核を刺激し、
焦らしながら彼女の表情や甘い声、
動きを楽しく眺めていました。

焦れてきた彼女は
『早く指入れてよ…』と私に囁いてきましたが、
既に加虐心を納めきれない私は、
彼女の意見を聞かず、
優しくかつ、執拗に淫核や
小陰唇付近を愛撫し続けました。

静かな公園内に彼女から聞こえる卑猥な音と
虫の音色だけが響いていました。

暫く愛撫を続けていると
彼女が限界に近づいてきたようで、
私は指を彼女の中に差し入れ、
唇で彼女の耳の縁をなぞりました。

『あっっっ! イクッ! はぁぁ… んっ!』と
激しい絶頂を彼女は迎えました。

続く
26
2018/08/02 11:37:28 (3QxaoJRb)
随分と長い文章を書いていないため、
途中で投げてしまうかもしれませんが、
興味を持っていただけると幸いです

もう数年前になりますが、
当時同棲していた彼女と居酒屋で飲んだあと、
家路に着いている最中の事です。

当時二人で住んでいたアパートの近くには
小さな公園があり、
夜になると人気も少なく、
街灯も少ないため
暗がりが多い所でした。

居酒屋での食事を終え、
その公園付近を酔った二人で通った際、
彼女が
『ねぇ、最近マンネリじゃない?』と
私に向かって投げ掛けてきました。
確かに普通のsexが多かった私達は
数年付き合っていたこともあり、
マンネリ気味でした。

酔い醒ましも兼ねて、
その公園のベンチに二人で座ることにし、
私は煙草を吸い、お喋りをしていました。

軽く酔っていた私は
ふと、先程の言葉を思い出し、
彼女に悪戯を仕掛けてみることにしました。

先ずは腕を後ろから腰に回し、
細い腰と臀部側面を撫でてみました。
『何?いきなり!』と言われましたが
暫く続けていると
『掌があったかくて気持ちいい♪』と
上機嫌でした。
そこで腕を腰から胸に移動させ、
揉みし抱くことにしました。
暫く軽く愛撫をしていると
時々彼女の口から
『んっ!んんっ…!』と甘い吐息が漏れていました。

少しその場の流れに流され始めた私は
愛撫していたその腕で彼女を抱き寄せ、
彼女を私の太ももに乗せ、その唇を奪いました。

唇を奪われ身動きも出来ず
片腕で愛撫されている彼女は、
段々と淫らな気分になってきたのでしょう。
少し動かせる小さな手で私自身に触れてきました。

随分と深く長い口付けを交わし、
互いに淫靡な雰囲気になり、
私はベルトを緩め、彼女はズボンの隙間から手を差し入れて
私自身を扱き始めました。
私はそれに応え、彼女のスカートの裾から
彼女の陰部を愛撫しました。
27
2018/07/13 07:05:59 (g7D1i7Nx)
会社の飲み会で
普段口うるさいお局様と
趣味(音楽)の話で気が合い
お互い酔ってるせいもあって二人だけの二次会へ。
そのあと記憶が戻った時には
ラブホの一室のベッドの上で二人とも裸(※お局様は右ストッキング黒だけ着用)になって汗だく(汗)。
ちょうどバックでガンガンお局様の弱点を突き捲っていて
射精寸前の状態。
お局様がイヤラシい声で「また出してぇ
キケン日だからまたナカに出してぇ
赤ちゃん私に授けてぇ早v
とか喘いでるから何発目なのか知らないけど
そりゃお望みどおり思いっきりドピュァドピュァドピュッ宸ニナカ出し射精しましたヨ。
その後プライベートではすっかりデレてしまったお局様とは結婚することになるわけですが
セックス(ほぼナカ出しセックス)もいっぱいして
子ども二人目も授かりました。
28
2018/07/09 00:22:55 (CUD8JHuM)
セフレの家で宅飲みすることに。
俺とセフレとその友達の3人。
二人を酔わせて眠らせてイタズラしようかと思い、ウォッカを振る舞う。

が、二人とも酒強い!
こっちが先に潰れたらいかんと思うくらい強い。
二人とも酔ってはいるが、まだまだイケるという始末。
セフレが追加の肴を作りにキッチンへ行っている間、友達の彼氏の愚痴を聞いていた。
すると、友達が俺の隣に寄ってきてディープキス。
おぉ?誘ってんのか〜?と思ったら、本当に誘ってきた。
29
2018/06/24 16:55:18 (0m0Y3ZM0)
飲んだ帰り、が、家まで帰るのがめんどくさくなりビジホに泊まり
更に部屋で裸で飲んでいて足りなくなったので同じ階に自販機があろので
買いに行こうとした時、このまま行っちゃおうと全裸のまま回にいきました。
さらに飲んでいたが、全裸のままエレベーターに乗りたくなり
酔いにまかせもう夜中2時だから誰もいないだろうと思い込み
部屋を出ました。
エレベーターに乗りフロント階まで行き(フロントからは見えない)少しうろついてから
またエレベーターに乗り帰りました。
翌日エレベーターにのったらカメラがありバレタかなと思いつつ
フロントで清算しましたが、何もいわれませんでした。
酔うと気持ちが大きくなり、平気で全裸になってしまいます。

30
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕
ナンネットをより快適に!ナンネットID PREMIUM