ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

酔った時の体験談 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200

男子の部屋で

投稿者:まなみ ◆RIJOsogZOg
削除依頼
2017/06/30 03:43:32 (Xi8sIP3J)
大学のサークルで飲んだあと終電に間に合わなくて
男子の部屋に男子3女子3でお泊まりすることになりました。
ミニに浅めのパンツ履いてた私。
時々パンツ見られてるのに気づいてたけど気づいてないふり。

そのまま皆横に向きになって膝を曲げて寝てたら
お尻からパンツを下げようとしてるのがわかりました。

でも寝てたらどうしても捲れないようで
クロッチのふちを捲って見られてるのがわかりました。

覗いた男子はだれかわからないけど
こんど紐パン履いてみようかな?
11
削除依頼
2017/06/29 11:37:32 (sKKHJiyR)
旅行先で初対面の人としちゃいました
一人で観光とか名物とか食べ歩いたりしてたときにその土地に詳しい男性と出会いました
一緒に遊んだり観光したりして楽しかったんですが飲んでる内に自分の泊まるホテルに帰る時間がなくなってしまいました
男性は自分の泊まってる部屋でよければと誘ってくれたんですが正直それ目的だったのかも
けど酔っていたし優しく案内してもらったのでいいかなと思いついていきました
年の差からくるものなのかすごく興奮して求めてくれたので私もその気になって求める言葉に応じるように喘いでました
それが男性に火をつけてしまったのか何度も体位を変え激しくされ最後には中で出されてしまいました
気持ちよかったからその事はいいんですがまたこういう機会が無いかといつも考えています
12
2017/06/28 19:54:55 (INfnM6KM)
出張帰りで仕事の一区切りも付いたので、新幹線でプレミアムモルツを。

出張が急遽日帰りになったこともあり、名古屋へ帰ってから暇だなと人妻完全攻略を見る。

「今から遊びに連れてってくれる人」の書き込みがあったので速攻メールするとほどなく返信。

アドレスが自分も好きなアーティストの名前だったこともあり、自分も好きだと返信するとあっさり面接決定。

「変な目的じゃないよね」と釘を刺され、出張帰りで多少疲れ気味だったこともあり、軽く飲めて終電解散で全然OKって感じで。

名古屋の某ターミナル駅で集合。さすが、週末。

飲み帰りな若者やサラリーマン、などでごった返してるコンコース。

待ってる間人間ウォッチングしてると、やっぱ綺麗な子に目がいく。

いやー春ですね♪軽く飲みとは思っていたが、露出の激しい子を目で追ううちに、正直少し悶々と。

ほどなくして到着したとのメール着信が。

見事なこけしって聞いてたからリアルこけしイメージして待ってたが、そんなやつはいない。

電車降りた客が全員改札通り過ぎたあたりで、再度着信。

向こうは既に見つけたと言っているが、こけしなんていない。

「こけしなんていないよ?」

「いやー恥ずかしい。。。いやだったら帰っても良いよ」

と少々めんどくさいやり取り。

「今左側にいます」

というので見てみると携帯持った小柄な子が。

多少合流にまごつきましたが、お互い「どうも」と言いながら無事合流。

こけしっぷりを笑ってくれとのことだったが、10年ぶりに前髪を作ったらこけしみたいになったって事らしい。

ま、普通に前髪のある女の子でこけしでは無い。

むしろ可愛い!誰に似てるかといえば、前髪と目はぱみゅぱみゅっぽい気がしないでもない。

全体的な雰囲気は、中田有紀から大人を引いた感じ(以下、中田ぱみゅ)。

正直かわいくてテンション上がりました。

集合が11時近くになり、お互いご飯は食べていたので、終電の事もあるし駅横の建物にあるパブへ。

さすが金曜日。

外人さんの集団やらでごった返す店内。

自分はビールをパイントで三杯と、ぱみゅは甘めのカクテルを二杯ほど。

音楽の話やら、お互いなにしてるかなどいろんな話をしていると、気付くと12時も半ばに。

「終電大丈夫?」

「ほんとだね。どれどれ・・・あ、過ぎてる。」

「ちょw」そんな感じで見事終電乗り遅れる事に。

そっから1時間程度飲んで、俺んちはタクシーですぐなのだが、さすがに先に帰る訳にもいかず「朝まで飲んで過ごすか」と。

ガヤガヤした中で、パブではくだらない話ばっかしてたので、近くの朝までやってる居酒屋へ。

居酒屋入ったは良いが、やっぱお互い眠い。

居酒屋入って30分程度しか経ってないのだが寝に行くかと。

会計して外出たら雨がパラパラ降ってるので、コンビニ前の屋根あるところで

「俺漫喫で寝れないから、近くのホテル行くか」

と聞いてみると

「うんいいよー」

返事が。

意外とあっさりOKなのには驚いたが、そうと決まれば即移動。

コンビニで傘を買い、抱きかかえながら相合傘。

駅周辺には徒歩圏内にいくつかラブホがあるので、とりあえず一番近くて綺麗なところからGO!

基本ヘタレなもので普段外でキスなんかできないんだが、深夜で人もいない。

車も走ってねぇ。やべ、キスしてぇ・・・

途中止まってキス、途中止まってキス、途中止まってキス。

うーん我ながらキモイwキス好きなのです。

ほどなくして1軒目到着。

初めて徒歩でビニールののれんをくぐるw

1軒目(きれい):満室

2軒目(きれい):満室

3軒目(やすい普通):満室

うそん、舐めてたよ金曜日・・・orz

雨降ってる中、歩いてホテル探すって、やべぇかなり恥ずかしい・・・

漫喫なんかいやや(・ε・)・・・どっかないかと頭フル回転。

そういえば近くに昔一度使った事があるホテルを思い出す。

ベッドがあればいい!ってレベルの昭和感満載なホテル。

かなり昔だからまだ現存してるかっていうレベルから不安になったが、とりあえず向かってみる。

ちっちぇー看板光ってる。。。とりあえずやってる。後は部屋か。。。

入ってすぐの部屋選ぶパネルが3つほど光ってる。

やったねv(・_・)というわけで宿代払っていざ部屋へ。

案の定な雰囲気。トイレ和式。何も入って無い扉付き棚。窓なし。

そんなシュールな雰囲気の部屋ですが清潔感はあるのでOK。

中田ぱみゅも雰囲気に笑ってるから良しとしてくれ。

雰囲気もくそもなく、さ寝るべって感じで別々に風呂入ってラブホの服着て就寝。

本気で眠かったので、そのまま落ちそうになる。

堕ちる手前の良いタイミングで風呂から出てベッドにもぐりこんできたぱみゅ。

「おいで」とぎゅっと抱きしめると、シャンプーのにおいにやられます♪

抱きしめながら髪の毛なでながら首筋にキス。

いざ胸へって時に

「小さいからだめだよー」とよく聞くセリフが。

「小さいの好きだから全然いいよww」とこれまたよく聞くセリフ。

結構大きめな乳首だなーと思いながら、反応の良さにテンションあがる♪w

「コラ・・・んはぁっ・・・恥ずかしい・・・」

ラブホの服を脱がし、うつ伏せになってもらい背中や腕、首、足、内もも舐めながら、下を触るととても良い感じに湿っております。

指入れてみると一本でも結構きつい。

指入れながらもう片手は乳首へ、残りの舌はクリを。

「無味無臭」って本当に好きな言葉です。

余り舌が長く無く器用でもないので、クンニ下手なんですが、ここでも良い反応してくれます♪

自分が我慢できなくなってきたので、ゴムつけて案の定狭いアソコへ正常位で挿入。

さっきまでの上品な反応とは違い、いきなり声マックスw

隣近所の数戦終えて就寝中の皆すまんっていうレベルの反応に、勝手に自信たっぷりに。

途中何度かイク!って叫んでつま先伸びた状態が演技だったとしても見抜く力持ってませんw

両腕を頭の上で拘束したり、クリいじりながら突いたりと暫く正常位を楽しんだ後、首に手を回してもらいそのまま対面座位へ。

身長も低めで軽いので、体位変えるのが楽で助かりますw

向かい合ってキスしながらってのが結構好きなんで、序盤はこんな感じで、ひたすらキスしながらって感じだったような気が。

その後は騎乗位へ移行。

クリをぐりぐり押しつける感じでは無くて、自分で上下に動く感じの騎乗位でこれまた好き。

しかもかなりリズムが正確。

その後、バックに移りお尻鷲づかみを楽しみ、寝バック→後ろ向きの騎乗位と、久々にいろんな体位を楽しませていただきました。

個人的には後ろ向きの騎乗位の時の、激しく正確なビートを刻む腰使いと、お尻に中指挿入の時の反応の良さに興奮しましたw

結構飲んだことが影響したのか、中では行けずじまい。

気にしてくれて、けっこいう丁寧なフェラしてくれたのがかなり嬉しかったですw

その後は普通に寝て、チェックアウト15分前にフロントのおばちゃんから「チェックアウト15分前だで遅れんでね〜」と名古屋弁でコールがww

外に行くとまだ雨降ってる。徒歩で駅へ向かい解散。

人妻完全攻略で連絡先を交換していたので今も普通にLINEしてるので、また時間合えばお願いしたいです。
13
削除依頼
2017/06/19 12:51:58 (YrcmyhmY)
何年前かの話です。

嫁は小柄でメガネ掛けて、大人しい雰囲気なので、遊んでいる様にには見えなかった。
ある日嫁の高校時代の友人が遊びに来て、3人で友人の知り合いの居酒屋に飲みに行く事になり、行く前に何故か友人が嫁に着替えをお願いしてきて、
嫁も文句を言いながら着替えをしに友人と奥の部屋に消えて行った。
しばらくして出て来た嫁の姿は前と余り変わり無い、前とめの膝丈のワンピースを着ていて、ポニーテールに変えていつもより若く見えた。
そして居酒屋にタクシーで行き、飲み始めた。
嫁の名前は美由紀、小柄だけど胸はEカップ有り、形も綺麗で俺は好きだった。メガネ外すと可愛い
話が盛り上がって来ると美由紀がお酒は弱いけど、このお酒の席の雰囲気が好きなのと言って笑っていた。
俺もそんなに強い方では無いけど、この日は何故か酔いが早く回り、うつらうつらしてたら、友人が大丈夫ですか?心配そうに身体を付けて尋ねて来た。
美由紀と余り変わりない位のサイズの胸が肘に当たる、「大丈夫、大丈夫、」と答えながら美由紀をふと見ると、ワンピースの胸元がいつの間にか大きくはだけ、黒のキャミソールから胸の谷間が覗き、ワンピースのスカートも捲れ、色白の太ももまで見えた状態で壁にもたれかかっていた。
俺が立ち上がろうとすると友人が「美由紀、完全に酔ったみたいね?あれ?旦那さんもしかして美由紀の酒癖知らないの?」とクスクスと笑いながら耳元で囁いて来た。
「えっ!?どういう事?」「本当に知らないんだ…」と意味深に含み笑いしながら「美由紀ね、完全に酔ったらその後の事、何されても覚えて無いの、この意味解る?旦那さん」とまるでからかう様に言いながら友人は俺の太ももを撫でて来た。
口の中がカラカラに渇いて来るのが判り、黙っていると「試しに美由紀を1人にしてみようか?その間私としない?」と言う悪魔の囁きに俺は負けてしまい
居酒屋のトイレに友人と入った。
そして1時間足らずで戻って見ると美由紀は黒のキャミソール姿で寝ていた。
「旦那さん、私もう少し美由紀と飲みたいから先に帰って」と友人に言われた。「イヤでもそれはマズイよ…」「私としたって美由紀に知られたい?美由紀と最近してないクセに…良いから先に帰って、大丈夫朝までには帰らすから」と言って帰らされてしまった。

そして夜中に友人から電話が家の近くの公園に美由紀がいるよとあった。
慌てて公園に行ってみたが美由紀の姿が無い…
しばらく捜すと美由紀がトイレ近くのベンチに横になっていた。
声を掛けても反応は無い…息はしてたのでまずはひと安心した。
美由紀は黒のキャミソール姿だったので、身体を起こす際にキャミソールの紐がズレて美由紀のオッパイが露になった。
ポニーテールもほどけ、ロング状態に、恐る恐る美由紀の脚を開き奥へと手を入れるとやはり下着は無く、思わず指を入れると美由紀は甘い吐息みたいな声を上げた。
とりあえず美由紀をおんぶして家に戻り、居間のソファーに美由紀を寝かせ、改めて美由紀の姿を見ると、口元にも何かついて固まっているし、俺の好きなオッパイにも精液らしきものが固まって付いているし、キスマークらしき痕も何個も付いていた。
一体何人に抱かれたんだ…と絶望にも似た気持ちでいた。
ふと美由紀が持っていたバックに気がつき、何の気なしに中を開けて見た。
それと同時に友人からのメールが届き「美由紀を無事見つけたみたいね?美由紀が起きる前にバックの中身を早く処分した方が良いと思う、自分が何されたか解ったらどうなるかな?」と有り、慌てて中を確認した。
その中身は着ていたワンピースと下着の他に何故か超ミニのセーラー服が精液まみれであった。
俺は混乱しながらワンピースと下着は洗濯機の中に入れて、セーラー服は紙袋に押し込んだ、その時何か入っているのに気がつき、出して見るとそこにはセーラー服姿の美由紀がどこかの部屋で男の上に乗って、別の男のペニスを舐めているポラロイド写真が何枚もあった。
その写真だけでも3人としてるのが写っていた。
いくら若く見えるとは言え30過ぎの女性が超ミニのセーラー服姿で犯されている写真は何とも言えないモノがあった。
他にも居酒屋のトイレらしきところで数人に犯されている写真もあった…
いずれも中から精液が溢れ出ていた。
一番ショックだったのがキャミソール姿で両穴を犯されながら男のペニスを喉奥までくわえている写真だった。

次の日、美由紀が起きると昨日の事は本当に全く覚えて無い見たいで、友人にまた迷惑かけた。と言っていた。
俺は他の名も知らぬ男に犯されている美由紀の姿は俺が抱いていた時より遥かに色っぽく感じている様に見えた。

あれから友人からの誘いは無いけど、美由紀の乱れてる姿がまた見たいと思う情けない旦那です。


14
2017/06/15 13:09:28 (1Q.B9g4U)
この前、夜中に仕事終わりに帰宅したら、アパートに
タクシーが、あ、誰か呑んだくれてタクシーで、帰宅
かぁ?呑める人は、いいなぁって思ってたら、
まあまあ、の女の子ヘェ〜あんな子、いたんだ
さて、関わるとエライ目になるといけないから
って、思ったら料金払って、降りたらフラフラ
大丈夫かぁ?
まぁ、俺の知り合いじゃねぇし、つて階段を
上がってったら、あ倒れてくるとっさに支えて
セーフ、ん?熟女じゃんしかも巨乳、どさくさまぎれに
もんだろ、あ、起きたお礼言われたけど、ろれつも
ままならく、部屋どこ?二階?三階?四階?
二階、よろしくもう、重いわ二階に連れてき
部屋、ここ、鍵、はぃ、開けて玄関に置いて
出ようとしたら、水、水、何だ?
水飲ましたら、そのまま寝たみたい
化粧とか、下着、大丈夫かぁ?
漏らしてないかぁ?
さて、俺も、自分の家へて、出ようと思ったけど
悪魔が、ちんこポロンして、口に近づけてみたら
口を開けたから、中に起きてるのか?誰かと間違えて
るのか、しゃぶりだした、お、かなり上手い頭を抑えて
奥まで、時折えづいてたけど、気持ちよくしゃぶられ
そろそろ、出そう最後は口と顔に多量に出して
任務完了!脱がして、やっても良かったけど
良心が、笑
ちんこを拭いて、ごちそう様っつメモ残して
後にしました。
久しぶりだから、早く出たし、もっと、楽しめば
良かったかな?まぁ、画像残したしいっか!
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕