ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

萌えた体験 RSS icon

1 2 3 4 5 6 ... 118
2018/04/23 01:26:13 (BrWGzYOG)
かなり昔の話になりますが、当時JK2年生と付き合ってた頃の体験です。

彼女の家族構成は
彼女(JK)妹(JC)母(アラ40)で、借家に住んでいました。
よく遊びに行ってご飯ご馳走になったりしてました。
もちろん彼女部屋でSEXも。

ある日、いつものように彼女とSEXをしてた時に
トントン「入るよー」
と、お母さんが扉を開けてしまいました。
当然見られました…しかも69で僕がマンコを舐めているのがバッチリ見える角度で…
「そんなことばっかりしてるんじゃないよ!」
と、いいながらそそくさと出ていきましたが…

それからはお母さんのチェックが厳しくなって、彼女を送って車の中でバイバイのちゅうをしていると
「ご近所さんに見られるからやめなさい!」
と、家から出てきたり
彼女の部屋でSEXしていると妙に物音が聞こえたりしていました。

お母さん…羨ましかったのかな…

彼女とのSEXがさらに増えた出来事でした。
1
2018/04/17 11:42:06 (6L4hBjHq)
不思議な事が多い 萌え〜と、思った後に考える
あきらかに透け透けな服、ブラジャーのデザインが普通に見える、前屈みになると丸見え、短い丈のスカートなのに足を開いて座る、洗濯物の干す順が違う…わざと?と、勘違いするけど萌え〜って あっ?後、チャリで風を受け捲り上がり生足から時には下着も丸見えにも萌え〜
2
2018/04/09 06:56:59 (Xv5YIbKu)
ゴミ出し近所の若奥さまがノーブラキャミ。
痩身巨乳めっちゃアピールしてるかの如し。
谷間もろみえ胸元かすかに汗ばんでて乳首と乳輪の形くっきり。
無垢に微笑んで明るく挨拶してきたけどオレを誘ってんのか?っと朝からムラムラきてしまった…
3
2018/04/07 16:59:44 (z3mb0QYB)
ジャージ…めちゃくちゃ楽チンだから日常に履いている 近所に行くのもジャージだが…困った事があった たまたま、近所の熟さんが花の手入れを 前に屈みパンティ丸見えで即勃起した 熟さん、俺に気が付き挨拶したが視線が違う 丸見え勃起でジャージがモッコリ 熟さん、モッコリを見て笑顔 仕方ないよね でも、それ以来熟さん凄く優しく視線はジャージに
4
2018/03/29 15:36:16 (uoQwUWXd)
ちゃんは俺のm○xiの日記を見て興味を持ってくれた一人だった。

その日、仕事終わりにm○xiiを開くと、彼女からメッセージが来ていた。

これから少しだけ会ってお話できませんか?
もちろんOKの返信。
街中で待ち合わせ。
写真を見せてもらっていたので、スムーズに逢えた。

が、なんか…様子が…
明らかに落ち込んでいる。

どこに行こうか迷ったが、ネカフェでお話をとの流れになり入店。
フラットタイプの2人部屋に入る。

話を聞くと、好意を持っていた男に弄ばれたらしい。
俺に身体を預けて、涙を流しながらその時の話をする彼女。

俺は頭をなでながら励ます。

内心、「この状態じゃ慰めて終わりだなぁ」と、思っていた。
体勢がつらいので、彼女とともに横になりながら慰め続ける。

と、彼女が俺に抱き着いてくる。
それも俺の顔を彼女の胸に押し付けるように。
着衣のままでも大きいのが分かる彼女。
俺の顔は柔らかい感触でいっぱいだったが、いかんせん、おっぱいで鼻と口がふさがれて息が続かない。
もちろん、おっぱい星人の俺も我慢が出来なくなる。(笑)

攻め好きの俺としては、その気のない女性とするのは楽しくない。
落ち込んでいる彼女はその気にならないだろし…

「気持ちいいけど、襲っちゃいそうになる(笑)」
顔を離した俺は苦笑を浮かべながらYちゃんに言う。
が、Yちゃんは、まだ涙の残る瞳をしながらもイタズラな微笑を浮かべて、再度俺の顔を胸に押し当てる。
顔いっぱいの柔らかい感触。
限界まで息継ぎを我慢して感触を楽しみ顔を離す。
「襲っちゃうよ?」
俺の問いかけに小さくコクンと頷く。

そういう事か…

ネカフェということもあり、俺はとりあえずTシャツの中に手を入れブラのホックを外す。
両袖からそれぞれのストラップを外しノーブラにする。
Tシャツだけの胸に、今度は自ら顔を押し付け感触を楽しむ。

伸ばした脚の膝の上に彼女を乗せて、Tシャツをめくり彼女の乳房を片方だけだし乳首を攻める。

んっ…

思わず小さな喘ぎを漏らす。
俺は
「みんなに聞こえちゃうよ」
と、耳元で囁き、彼女の我慢する表情を見ながら乳首を攻め続ける。
5
1 2 3 4 5 6 ... 118
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕