ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

ゲイ体験告白 RSS icon

短文の体験談は【禁断の木の実】に移動させて頂く場合が御座います。
1 2 3 4 5 6 ... 200

岡山 喜楽

投稿者:たか ◆pgTMat.A2o
削除依頼
2017/02/22 17:42:48 (hNVA3eF9)
46歳 既婚者ですが、ここには5年くらいの間に何回か来ています。
毎回もう来るのはやめよう・・って思うのに2〜3ヶ月に一回どうしてもチンポ欲しくなって来てしまいます。
毎回必ずおじ様にチンポは入れてもらってそれなりに楽しませてもらうけど、終わったあとの何とも言えない虚しさと言うか後悔と言うか・・一回戦終わると逃げるように帰ってました。
しかし今回は少し違いました。
平日18時一番乗りかな?と思いながら入館
ささっと服を脱ぎ風呂場へ・・誰もいなと思って勢いよく入るとお世辞にもキレイとは言えない浴槽に初老のおじ様がどっかり浸かってました
私と目が合うとニヤッって笑いながら湯船の中で自分のチンポ触ってました
年の頃はタイプですがズル剥けハゲで汚らしい感じ・・これはないな〜って人だったのですが、うんこ座りで体を洗ってる私を覗き込むようにガン見してるのが分かったのでわざとおじ様の方へ尻を向けてケツマンに指入れしながら洗うと
襲いかかってきそうな表情でチンポ触りながら見てるのでヤバイと思い早々に風呂から出ました。
ロッカーで体を拭いてるとおじ様も急いで出てきたようで私から少し離れた場所で「ふ〜暑いな〜 ふ〜あっついな〜」って言いながらタオルパタパタさせながら勃起したチンポアピールしてました
えっ・・って思うくらいビンビンでデカかったのでつい体を拭きながらガン見してしまいました
ズル剥けハゲで汚らしいおじ様でしたが、大柄な体型に好みのボテ腹・・なによりビンビンに立ってるデカチン見て犯されたいって思いました。
わざと反対を向いて尻を突き出して足を拭いてると、近づいてきた気配が
気づかないふりしてゆっくり見せつけるように反対のつま先を拭いてると後ろから尻にツンツン
えっ?ってとぼけたフリして振り返るとオジ様がビンビンチンポ握りしめてハーハー言いながら私の尻に擦りつけてる
私は無言でおじ様の前に跪いていきなりビンビンデカチンにしゃぶりついてジュブジュブジュルジュル大げさな音たてながらディープなフェラをしてやりました
おじ様は「お〜いきなり・・お〜いいよ〜」私の頭を両手で掴んで喉奥深くに突っ込んできたガシガシ腰振りながらイラマ口マン
喉奥で味わうチンポ大好きだけど流石に大きすぎてグェグェグェ〜って大きな声出してしまい「ここじゃマズイな・・個室とるけぇ行こうや」
受付で個室料金払ってるおじ様のデカチンを受付から見えないように横からシコシコ・・鉄筋棒みたいに硬い
私のチンポの硬さの何倍だろうか?今まで触ったチンポで最強でした。
おじ様に手を引かれ急いで3階の個室に・・
個室入って鍵しめたら即再開イラマでたっぷり喉奥責められ
立ったままドアにもたれ掛かった私のビンビンチンポをフェラ・・私の激しいフェラとは違いゆっくりゆっくり味わうようなフェラ
四つん這いでたっぷりローション付けてもらい尻穴を太い指で掻き回されながらの手コキで発射寸前
おじ様は発射近いのがわかったのか「まだイったらダメだぞ」
手コキを止めて前立腺を刺激する「あっダメ イっちゃいそう」チンポも体もガクガク震える私を見てホントにヤバイと感じ愛撫を止めてくれた
向きを変え対面座位でダッコちゃんみたいに抱かれてディープキス
キモいおじ様との唾液の交換・・異常に興奮しました。
舌を絡ませ合いながらハゲ散らかしたおじ様の頭を両手でなでなで・・汚らしいはずの頭が愛おしく感じました
ビンビンになった私のチンポから垂れる先走りがおじ様のボテ腹に・・ヌルヌルチンポとボテ腹が擦れてまたイキそうに
「だめ・・イキそう」切ない声でおじ様の耳をピチャピチャしゃぶりながら言うと
「このまま入れてええか?」
「うん ちょうだい」すっかり熟女に変身した私は少し腰を浮かせておじ様の鉄筋棒デカチンをケツマンにあてがった
ゆっくりゆっくり腰を沈めていく・・ダッコちゃんで抱きしめ合いディープキスを続けてるままカチカチのチンポがメリメリ押し開くようにケツマンの中に収まった
初めての経験だった・・いつもは正常位かバックで相手の人がチンポを手で握り締めながら何回かでやっと入ってくる感じだけど
手も添えずあんなデカチンが入るなんて、どれだけ硬いチンポなの?そんなこと考えながらも深く挿入されたデカチンが気持ちいい
普段は慣れるまで多少の痛みがあるけど全くない。太い指で掻き回されたから?
対面座位のまま激しく腰を動かす・・上下するより前後に動かすと、いいところに当たってるのか今まで経験したことない位の刺激で全く触れてないビンビンチンポの先からトロトロ トロトロ 精子が垂れ流れるように出る
初トコロテンだ。「おいおい トコロテンしてるぞ」挿入わずか数十秒でのことにおじ様も驚いていた
少し体を離し、おじ様は足を伸ばし、私は後ろに手をついてチンポをおじ様に突き出す格好で前後の腰振りを続ける・・おじ様は私の少し縮まった仮性チンポに垂れでた精子を付けクチュクチュ握りつぶすように触る・・「あん 痛い でも気持ちいい」
思わず声が出た・・その声を聞いたおじ様は「やっぱり変態じゃったか」ニヤリとして金玉と竿を同時に握りつぶすように力を入れた「やだ 痛〜い」しかし痛いはずなのにムクムクとチンポが大きくなる

長くなってしまったので一旦終わります。
需要あれば続き書きます
1
削除依頼
2017/02/21 11:36:31 (WlDkI5/u)
お相手の方は学生時代に柔道をしており身長は175cmですが90kg以上有るガッチリ体型で、胸板が厚く、とても58歳とは思えない男らしい体格に正直ウットリする程でした。


出会いは某発展公園で、小便をする振りをしてチンポを弄ってると、Mさんが真横の便器に来て扱きだしたので思わず覗き込んだら、黒々とした雁デカぺニスの雁首を太い親指で擦っており、おずおずと手を差し出すと躊躇無く触らせてくれて、その固さ!その大きさ!その逞しさ!その男らしさ!に堪らず「凄いっ!」って言いながら竿を握り「熱いねっ!」って言うと「仕事中やから時間無いけど」って言われて「個室に行こっ!出したげる」って伝えると堂々と個室に入りあっと言う間にベルトを外しズボンとブリーフを一気にずらしてぺニスがボロ〜〜ンって。
その隆々としたぺニスに呆気に取られてるとグイっ!って引き寄せられてガッツリ抱き締められてキス。チュッチュッ!ってキスされて益々興奮してるとブチュ〜〜〜〜って唇を奪われて舌先がヌルヌル〜〜って侵入してきてベロを突き出し物凄い勢いでディープキスされて、我を忘れてMさんの舌をチュウチュウ!チュウチュウ!って吸い込んで唾液をゴクゴクゴクゴク。
下半身をMさんぺニスでグリグリグリグリされて既に私もフル勃起してて、それを解って、グリグリ!グリグリ!
堪らず「洩れちゃうよっ!」って動きを制するとジャージとブリーフを一気に脱がされボロンって飛び出した私のぺニスをいきなりパクッ!って喰わえてディープフェラ!
「駄目っ!駄目駄目!出ちゃう!」って押し放そうとしても腰をガッツリ抱かれてディープフェラ!

本当に射精しそうになって、Mさんの頭を抱えたら ジュポッ!ってぺニスを口から引き抜いてぉ尻を両手でムニュムニュ〜〜って揉まれて、尻タブをガバッって開いてツンツンっツンツンっ!ってノックされて堪らず「あんっ感じちゃうっ!」って悶えたら「お前!やっぱりウケやなっ!」って言われて「えっ?なんで?」って聞いたら「俺の前に駐車して降りた時から見てて、物欲しげな雰囲気と後姿の尻タブがエロかったからつけてきた」って言われて「エロい尻タブ好き?」って聞いたら「今は仕事中やから無理やけど来週非番の夜なら思いっきりヒィヒィ言わしたるわっ」

ゆっくり立ち上がりながらギンギンのぺニスで私のぺニスをグリグリ!グリグリしながら、頭を抱き寄せられて又、ブチュ〜〜ってベロキスされて、グリグリ!グリグリ!兜合わせしながら尻タブを両手でカバ〜〜って広げて指をグニュグニュ!
もう指が入っちゃう!って時に「欲しくなるぅ〜〜」って甘えたら「此処は来週のお楽しみやから今日は逝かせてやるから出せっ!」って上半身も脱がされて壁に押し込まれる様な体勢で両手を頭の上に上げられたかと思った瞬間に、腋にブチュ〜〜〜〜ってキスされてベロベロベロ〜〜って舐められ、その間々、乳首まで一気にベチョベチョになる程舐め廻されて、反対側の乳首から反対側の腋までベトベトになる程舐め廻されて「吸ってぇ〜〜」 「噛んでぇ〜〜」 「もっとぉ〜〜!もっともっとベトベトにしてぇ〜〜〜〜っ!」 ってMさんの愛撫に翻弄されて 公園の身障者用トイレって事も忘れたかの様に大声で愛撫をねだると、首筋 鎖骨 肩 腕 腋 乳首 脇腹 お臍 恥骨 太股 内腿 玉袋 と正に上から下まで 凄過ぎるぅ〜〜〜〜って位にベチョベチョ!ベトベト!に舐め廻されて、遂にぺニスを………………。
もう十分過ぎる程興奮しまくってたから5〜6回グチュゥ〜〜グチュゥ〜〜ってフェラチオされて一気に 「駄目っ!逝くっ!逝く逝くっ!出る!出ちゃうぅ〜〜〜〜〜〜!」って膝をガクガクさせて射精!

黙って両膝をガッシリと抱えて喉奥深くに喰わえ込んだ間々く、ゴクッゴクゴクッ!って。

暫く声も出ない位に脱力してる私の膝を抱えた間々で、アイスキャンディーを舐める様に隅々迄何度も何度も舐め廻してるMさんに「キスしてっ」って抱き起こして彼の唇に吸い付き、私の方からベロを挿し込み彼のベロをチュウチュウチュウ!チュウチュウチュウ!ほんのりと香る私の精液の匂いを感じながら、まるで恋人みたいに抱きつき、延々とキスをしていました。
2

初体験

投稿者:コウ ◆X6WTju4/dQ
削除依頼
2017/01/16 18:14:01 (NEw/5Rc9)
私は41歳、ぽっちゃり体型のいたって普通の中年です。人並みに
結婚もし、女性との性行為にいそしんできました。性欲は強いほう
で、妻と営んだ日でも数回はオナニーをして発散していました。
ペニスはそれほど大きくはありませんが、ある程度太さがあり、
今までセックスをした女性は概ね皆満足してくれていたと思います。

そんな私ですが、いつの頃からか男性との性行為を妄想して勃起
するようになりました。自分のアナルを男性のたくましい肉棒で
犯されたら、どんな感じになってしまうのだろう。。。
そんな風に想像しては、自分のペニスをしごいて射精するように
なったのです。

しかし、実際に男性に犯してもらいたいと思っても、どうしたらよい
のかわからず、とりあえずハッテン場というものを検索してみました。
すると、大阪の某所に、そういう男性が集まる銭湯があると知りました。
どうしても行ってみたくなったのですが、すぐには勇気が出ませんでした。

そこでとりあえず、陰毛をすべて剃ってみました。それだけでも性器の
卑猥さが増したような気がしましたが、これが果たして男性に魅力的に
映ってくれるのか、あまりよくわかりませんでした。それから、入浴の
際に指を入れたり、シャワーを直腸に注入したりして、アナルの開発の
真似事をしてみました。指よりももっと太いものを入れたくなり、ワイン
ボトルまでは挿入したのですが、それ以上太いものは痛くて入りません
でした。しかしいずれはペニスを受け入れたいと思っていました。

そんなある日、ついに例の銭湯に行く機会が訪れました。どきどきしながら
脱衣場に入り、番台の女性の視線を意識しながらパイパンにした下半身を
晒して裸になりました。中に入るとたくさんの男性がいましたが、実際に
絡み合っている人がいるかどうかは定かではありませんでした。しかし
自分のペニスをじっと見てくる人が複数いて、やはりここはそういう場所
なのだと実感が湧いてきました。男性に自分の性器を凝視されて興奮して
いるという体験はまったく初めてで、それだけで半分勃起してしまいました。

適当な湯船を見つけて浸かっていると、50代くらいの、やはりぽっちゃり
した体型の男性が同じ湯船に入ってきました。大きくはない湯船なので、
自然に足の先などが当たります。私は平静を装っていましたが、この後どう
なるのか、心臓がバクバクして大変でした。そのうち、男性の足の指が、私の
足先からふくらはぎへとなぞるように上がってきました。明らかに意図を
もって動くその指は、私が拒否しないか確認してきていたのだと思います。
また、湯船から上がった洗い場には、もう一人年配の男性が身体を洗って
いました。私は「もう少しこのまま相手の出方を見たほうがいいのかな」と
思っていたのですが、つい興奮が抑えきれず、湯船から体を出して縁に座って
しまいました。もちろんペニスは完全に勃起し、上を向いています。一緒に
入っていた男性に見てもらいたいのと同時に、洗い場の男性にもペニスを
見てほしいという気持ちが先走り、自分でも驚くほど思い切った行動に
出てしまいました。

すると湯船の中の男性は、私の方に、というより私の股間に近づいてきました。
私は男性の大きな頭を迎え入れやすいように、大きく股を開きました。首を
ひねって後ろを見ると、洗い場の男性も体を洗うのをやめてこちらを見つめて
います。前に向き直った時には、湯船の中の男性が私のペニスをすっぽりと
くわえこんでいました。もう、見られても聞かれてもいいという気持ちに
なっていた私は、遠慮なく「ああっ」という声を漏らしました。生まれて
初めて男性にしゃぶってもらいましたが、女性のフェラチオとは違う、力強い
吸い上げ方に驚きました。じゅぼじゅぼといやらしい音を立てながら
しゃぶられると、一分も持たずに射精しそうになりました。「いきそう、
ちょっと待って」とお願いすると、フェラチオを休む代わりに乳首を
いじられました。のけぞって感じる様子も、後ろの男性に見られていたと
思います(感じすぎて確認する余裕がありませんでした)。

少し休んだだけで、男性はまた私のペニスに吸い付きました。私は夢中で、
男性の短い白髪まじりの頭をつかんでしまいました。思わず男性の喉奥まで
突き入れると、男性は苦しそうにしながらもペニスを吐き出すことはありません
でした。いよいよ腰のあたりに熱い盛り上がりがあり、我慢できなくなりそう
だったので「だめ、やっぱりいく」と告げると、男性は一瞬だけペニスから
口を離し「いいよ、いって」と言いました。まさか口内射精してもいいと言われる
とは思わなかったので焦りましたが、脈打ち始めたペニスはどうしようもなく、
「うっ、うううっ」とうめき声を出してしまいました。ペニスの先端からは大量の
精液が流れ出す感触があり、男性はそれをためらいもなく全部受け止めていました。

射精すると、自分の痴態が急に恥ずかしくなり、早々に上がって帰ってしまい
ました。結局誰かにアナルを犯してもらうことはできませんでしたが(そもそも
そういうことはできない場所なのかと思いました)、初めて男性にしゃぶって
もらえたことは嬉しかったです。

いつか男性に犯されて、直腸内にたっぷり射精してもらえる日を夢見ています。
3
2017/02/17 20:18:01 (46uvPclU)
公園にいたオジサン、急に話しかけてきて、年はいくつか彼女はいるのかとか聞いてきた。いかにも無礼な振る舞いだ。
なぜこんな輩が白昼堂々と公園に居るのか?
性欲は歳をとっても消えずに燻るはずだけど、
これはまず、肉体的な機能、つまり勃起と持続時間なんかだけど、その辺に自信がなくて、しかも精神的に興味を向かう集中力や気力が弱い。
しかも、男として男を相手にするという性的な興味はない。

でも、してもらうのなら話は別、という安易な形で、女になったような妄想の中に居られれば、男しての機能は関係がないし、心理的にも男性的な性的な刺激対する反応がいらない。
そんなことで、ゲイに近寄ってきた訳で、その入り口付近で交通の邪魔になっているだけ奴を、俄かゲイと呼ぶ。

しかも身近な人間たちの誰にも知られたくないし、むしろ見せかけだけの威厳を示したというチンケなおじさんが、パートタイムになるという意味だ。

団塊の世代、何でも新しいことに興味をもって、それまでの習慣や常識を打ち破っていると、思い込んでいるのと、
ちょっと入り口を覗くだけ、などは学生運動みたいのによく似ている。

自ら堂々と戦うのどいう意思はない。
だから、顔や姿を隠して、さらに氏名なども絶対に明かさない。むしろ特定されるのが怖くてたまらない。

試験や、昇進などに懸命になってきたことへのストレスなんだろうね。
本を読むような知識が好きで、現実を身をもって確かめようなどという度胸はない、というかそういう学び方をしていないので、
サイトなどに書かれたことを懸命に探して、ただそこから妄想を膨らますだけ。

それが、ゲイに世界概ね8割以上がウケだとか、どういうウケがモテるのかとか、要するにゲイの世界に事情を全く分かっていない。
身勝手で、傍若無人に振る舞うだけ、なんだよ、この手のおじさんはね。

なので、卒業も何も、そんなこと言ったって、また入学していないか、入学したばかりで何も知らないということだし、
深く知ろうなどということもはじめからないので、外から駆除する以外は方法がないんだよ。

そのうち居なくなるかもしれないけど、今は邪魔なだけ、ということなのさ。

文章などじゃなくて、主張の本質的な意味を理解できるか?
4
2017/02/21 23:47:20 (gOdM823B)
私は49歳、妻に先立たれて十年になります。22歳の娘と二人で暮らしています。
十年の間に私は、こちらの世界に入りこんでしまいました。
付き合って五年になる彼氏もいます。彼氏は近所の喫茶店のマスターですが娘には内緒です。
そんな私の娘に彼氏が出来ました。
その彼氏の住んでいたアパートが都市開発で立退きになり、我が家に転がりこんだのです。
勿論、結婚前だったので別々の部屋にしていますが、夜な夜な男が娘の部屋でエッチしているのは知っています。知らないふりをしています。
そんな娘の彼氏ですが、不思議なところがあります。
私と風呂に一緒に入るのです。
初めて娘の彼氏が一緒に住む事になった日に、私が風呂を沸かしたので、先に入りなさいと勧めたのです。
すると、気を使ったのか私の後に入るから一番風呂は私には入れと遠慮したのです。
とりあえず私が先に入ったのですが、私が湯船に浸かっていると、娘の彼氏がお背中流しますと裸で風呂に入って来たのです。
最初は流石に、腰にタオルを巻いて入ってきました。
入って来たものを、追い返す訳もいかないのと、24歳の青年の裸も眩しく背中を、流してもらいました。
普段我が家は風呂で身体はタオルを使わず手で石鹸で泡立てて洗っていましたので身体を洗う専用のタオルは浴場には置いていませんでした。彼の手で洗って貰う訳もいかないので、彼は腰に巻いていたタオルを外して私の背中を流してくれました。
彼のアソコは亀頭が少し見える半剥けチンコで太い。毛も薄くチンコ丸見えでした。
流してくれる最中に時々チンコが私の背中に当たるので、私は勃起をしてしまいましたが隠すのに苦労しました。
私も、彼の背中を流してやりました。
ホント毛が薄く、脇毛も産毛みたいで、唯一陰毛と脛毛がチョロチョロ生えている感じです。
もう入っているので湯船も一緒に浸かった。
向かい合うしかないので、お互いのチンコ丸見えです。
その日だけでなく、私と娘の彼が同じ時間帯に家にいると、一緒に風呂に入るようになりました。
今では馴れてしまい、隠す事もなく一緒に脱衣して入るようになりました。
何故、一緒に入るのか、わかりませんがこんな感じで過ごしています。
たまに私が洗濯をしてやります。
彼の洗濯物も一緒に洗ってやります。
可愛いボクフリ。
洗う前に、必ず嗅いでしまいます。
最近、洗う前に履いてしまいました。私は大丈夫でしょうか?
何故、彼は一緒に風呂に入るのだろうか?

娘とは、うまくいっています。近いうちに結婚する予定です。
5
1 2 3 4 5 6 ... 200
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

投稿文に自動改行は行われません、適宜改行を行ってください。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕