ナンネットID のアカウントをお持ちですか?
 
 
[!] 強姦・痴漢・窃盗・露出・売春等は犯罪です。 体験談にはフィクションや妄想を投稿してください。 犯罪や違法行為を目的とした呼びかけや情報交換等の投稿、公序良俗に著しく反する投稿、宣伝、商用の利用を禁止します。[!]

泣ける話 RSS icon
※感動した話、不幸な話、嬉しすぎて泣ける!などなど

1 2 3 4 5 6 7 8 ... 43
2016/06/23 00:17:01 (u19vzesF)
彼氏ん家で遊んでたら彼氏の浮気発覚…ぶちギレて家飛び出してしかたなく電車で帰った
まあまあの満員の車内で半泣きになってたら目の前にキモいオジサンが立っててなんか目が合うなと思ったら胸触られた…その時初めてブラ置いてきたことに気づいた…
そしてオジサンが小さい声で「マジかぁ!?」って言った…オジサンもブラしてないことに初めて気づいたらしい
半泣きでずっと睨んだけどオジサン全く動じることなくガンガン触る、両手で揉みまくる
浮気されたあげくキモいオジサンにチカンされてしかもノーブラサービスとか悲惨すぎる
下向いたら負けだ!ってずっと睨んでたけど涙が溢れそうになってきて下向いてしまった
いや、オジサンに触られてるからじゃなくて浮気されたことで泣いてるし!とかわけわからないこと考えてるうちに服の中に手入れて触られてるし
普段なら「ヤメロー!」ってキレたかもだけど弱ってた私は生乳大サービスしてしまいましたとさ
あのときのオジサンしこたま生乳揉めて良かったね

あ、ちなみに彼氏とは別れました…
11

虚しい夜

投稿者:真実一路 ◆PxAOHU.zVE
削除依頼
2016/06/22 18:00:25 (7ymFnlKT)
「おはようございます・・・」
引っ越し先のアパートのお隣さんは、有村架純さんに似た清純そうな女子大生でした。毎朝挨拶をする笑顔が、まるで天使のように素敵でした。

そんなある日、玄関先で彼女と男の声がしたので、キッチンの窓を少し開けて外を覗くと、若い男と腕を組んで彼女の部屋へ2人で入っていきました。あの清純そうなお嬢さんが彼氏を連れ込んでお楽しみなのかと思ったら、正直ショックでした。
暫くすると、ゴトゴトと音がして、耳を澄ますと・・・
「はあん・・・」
スケベ彼氏に愛撫されて乳首が突起してるのだと思いました。
「あっああっ・・・」
両足を広げられ、女陰を丸出しにされて舐め回されて感じる清純なお嬢さんの声から、その虚ろな顔を想像していました。
「あっ、あっ、ああん、ああん、あん、あん、」
ひっくり返って足を広げた格好で、彼氏の男根をズッポリ入れられて、激しい出し入れをしっかり観察されて、喘いでいるのでしょう。
ギッシ、ギッシ、ギッシ、ギッシ・・・
「ああ〜〜ああ〜〜ああ〜〜・・・」
彼氏に馬乗りになって下から突きあげられて、ロデオのように上下に弾んでヨガっているのでしょう。
私は、自然と右手が男根を握り、清純お嬢さんのはしたない様子を構造して扱いていました。
パン、パン、パン、パン・・・
「あん、あん、あん、あん・・・」
男根が激しく出入りするいやらしい音と、清純お嬢さんのアクメが響いていました。
私が精液をティッシュに放出した頃、清純お嬢さんの腹に、胸に、もしかしたら膣内に、彼氏の精液が放出されてるのでしょう。
私がティッシュで後始末をして、虚しく床に就く頃、清純お嬢さんは彼氏の腕の中で幸せな余韻を感じてるのでしょう。

そして翌朝、昨夜の淫らを忘れたかのような清々しさで、
「おはようございます。」
と挨拶するのでしょう。
12
2016/04/29 11:10:00 (5YudJ4Qs)
次のトホホ話を聞いてください。
私が高校生の時、親の友人に短大生の娘さんがいて、彼女に時々
勉強を教えてもらっていた頃のことです。
彼女が夏休みの旅行から帰って来た日、彼女から土産があるから
駅まで迎えに来てほしいと連絡があって私は、喜んで出かけた。
荷物持ちをしながら彼女のアパートに着いたら部屋は蒸し風呂状態、
全部窓を開けてクーラーが無いから扇風機で我慢。
流石に扇風機では汗がひかず身体中汗でベトついて気持ち悪いから
「姉さん、シャワー浴びていいかな?」と聞くと「いいよ、あとで
私もあびるから」と云われ一瞬だけどまさか一緒に?なんて想像
してしまった。
私がシャワーを浴びていたら、突然彼女が「ヒロ!悪いけどこれ
外して」と言い浴室へきたので私は驚いて「何?後じゃダメ?」
といっても聞かず「背中のジッパーが下せないから」といって
ドアを開けて背中を向けた。
私はジッパーを下げてやると下着を着ていないのにビックリしてる
と「サンキュー」と言って部屋に戻ってしまった。
私はそれを見て股間がムクムクと立ち上がった。
このまま一緒に入ってくれればと想像していたが、最後まで彼女は
こなかった。
私の後に彼女がシャワーを浴びて戻ってきた姿はタオルを巻いただけ
私の前にきて扇風機の風邪を独り占めしていたから「ちょっと!風が
こないんですけど」と言って彼女をどかそうと手を伸ばしたら指が
タオルにかかってしまい彼女のタオルが肌蹴てしまった。
「ヤダー、ヒロのスケベ」と叫んでタオルを締めなおした。
その時に一瞬だけど脇乳が見えた。C〜Dカップありそうな生乳。
私も、嫌がっていないんだからもう少しいけると思い彼女を後ろから
抱きしめてみたけど、何も逆らわないでいたのでこれならイケルと
確信した私は、行動にうつそうとした、まさにその時、電話が鳴った。
電話の相手は私の親だった。
姉さんから電話を取って話をしたら直ぐに帰って来いという内容、
せっかくのチャンスだったのに何も出来ずに帰宅。
それからは、二度とチャンスは無かった。
あの電話さえ無かったら、どうにかなったのに、残念でした。
後になって判ったことですが、彼女はあの時、両親から結婚話があって
それが、嫌だったから悩んでいて私となら・・・・と思っていてくれた
んだって言ってました。あの電話で彼女も気が散ってしまったそうです。
13
2016/04/29 08:15:08 (5YudJ4Qs)
私は、色恋沙汰に奥手だったので、今思い返すと随分と損をした気がしま
す。
始めてのトホホは、中学に入る前、親戚の姉さんと・・・
中学に入学する前に親戚へ遊びに行った時、当時高校生だった姉さんが
夜ねていたら、私の手をそっと引っ張って自分の胸に持っていった。
何と生乳!!まだ夢精もなかった私でしたがチンチンはコッチコチ。
寝てるふりをして、姉さんのするがままに任せていたら両方の生乳を
何度も触らせてくれて乳首が硬く立ってるのも感じた。
姉さんは「ハーハー」と息を荒げて、そのうち大きくため息をついて
私の手を戻してから眠ってしまった。
私がもっと大人だったらきっと・・・・でしたのに本当に残念な経験でし
た。
14
2016/04/18 14:09:29 (rlgeyYWg)
こんにちは、また私ですみません…
仕事に家庭に疲れますが、かわいい孫と過ごす毎日は幸せです。
長年息子とは疎遠だったのですが、イギリスから帰ってきてくれて、私のそばにいてくれることが夢みたいなのに、まさか孫までみれるとは私は幸せものです。私ももうすぐいい年です。仕事に精を出しつつ孫の面倒もみなくては、大変だけど充実した日々です。
私は仕事が軌道に乗り始めたとはいえ社会人としては半端者の29才、息子は16才の高校生。
孫はまだ3才なので、私が頑張らなくては!

それではまた書き込みしたいと思いますので、その時は温かく見守っていて下さると幸いです。
15
1 2 3 4 5 6 7 8 ... 43
スレッド投稿フォーム
名前
トリップ()
E-mail
 ※任意
タイトル
本文

 投稿文は全角34文字で自動改行されます。 # タグ使用不可
画像認証

上に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
◇掲示板利用規定 〔必ずお読み下さい〕